ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-04

メッサー快適空間化♪

さてさて、なんだかんだでやっとこさ公道復帰できたメッサーシュミット
私は嬉しくて仕方がない!
ヽ(^∀^)ノ

そういうわけで、乗らない時も置いてある場所を少し整理し飾り付けたり、
車内を掃除したり(私の車内の汚さはつとに有名)と楽しんでおります。

こちらが店の奥にあるメッサーコーナー。
CIMG1154.jpg
少し整理して、壁にはお気に入りのシャツを掛けました。

CIMG1153.jpg
このシャツは、この時メッサー仲間が作ってくれたオリジナル!
汚すのが嫌で、めったに袖を通さないためもったいなく感じていたのですが、
こうして飾っておくといつでも眺めて楽しめる!

車内はこの様にすっきり清掃!
CIMG1156.jpg
いつもこんな感じだったから、かなり小ぎれいになったでしょ?


で、いつもの様にこの子に番犬を頼みます。
CIMG1163.jpg
「任せてください!」

我が家に来て8年目になるドーベルマンのパムちゃんです。
(詳しくはこちらを。「だいちゃんが…」

本物そっくりのぬいぐるみなので、
こうして乗せていると、それと知らない人がのぞき込んだ時!

「うわぁ!犬 が乗ってる!」

とびっくりしてゆかいなのです。

CIMG1158.jpg
「悪趣味ですね~♪」


さて、そんなわけで、無事に動くようになったメッサーが嬉しくて、
この様にはしゃいでおるのですが、
ちゃんと動くとなれば、こんどは快適に、より楽しく乗り回したい!
とはいえ、今から冬場だからエアコンが無くとも何ともないし、
木枯らしが吹いても、着こんで手袋すれば問題ない!
雨が降っても屋根あるしね♪

あれ?
じゃあ結構快適やん?

というわけで、案外快適なことを再認識したわけなのですが…

そうそう、あれあれ!
あれが欲しい!

快適なドライブには、大好きな音楽が不可欠!

実は、以前カーステ(CD)を積んでいたのですが、
走行時の振動で、あまりに音飛びするので外してしまっていたのです。
でも今は、ほかのメモリ媒体で音飛びなどなく安定して再生できる機材が一杯!

さてどういうものにしようかな~?

と、考えていて思い出した!

以前作った8Rステレオがあるじゃないか!

そうだそうだ、もともとメッサーに乗せる気であれを作ったんだったけ!
でも、その後、メッサーの不調(火花飛ばず、クラッチ故障)などがあり、
すっかり忘れていたのでした!

そういうわけで、久々に引っ張り出し、SDカードに曲を山ほど放り込みこれで準備OK!

ただ問題は、この手レオは家庭用の100Vで動作するようになっているので、
12V→100Vのインバーターが必要。
まあ、これは家の車(普通の四輪)に積んであるからそれを持ってくればいいか。
でも、少しかさばるのが気に入らない。
そこでもう一度ステレオを見てふと気が付いた。
あ! これってACアダプタやん。
で、アダプタをよく見ると、100V交流→5V直流に変換しております。
じゃ、いっそのこと、12V→5Vに変換できればインバーター不要じゃん?
(これはそう難しい回路でない。)

そこで、各種電子部品を調達しようと必要なものをピックアップ!
ふむふむなるほど、500円ほどで材料がそろうな…

とか思っていたら!

IMG_9493.jpg
あれ?市販であるんや!

というわけで、早速取り寄せ配線をし無事車載バッテリーでの作動を確認しました。
いや~、おかげですごく楽ちんでしたね。

これでドライブが一層楽しくなる!

本当に便利な世の中ですね。
ヽ(^∀^)ノ


* 追記 *

実はその後、よくある携帯のUSB接続の充電器も5Vであることを知りました。

ということは…

100均で充電器を買って少し加工すればもっと安価にできたのか?

しまった!

早まったか?!

(=^^=)ゞ
スポンサーサイト

ラベル集め

先日とある探し物でガレージの中をごそごそあさっていたら、

「ん?なんだこれ?」


IMG_9262.jpg
出てきたのは一個のマッチ。

おお!懐かしい!
これはもう30年ほど前のマッチじゃないか!

この喫茶店自体は今でも近所にあり、たまにお昼を食べに立ち寄るのですが、
結構昔に店名を「クロンボ」から「コロンボ」に変更したんですよ。(このお店。)

タバコを吸わない私ですが、この可愛いデザインが好きで、よくもらって帰っていたんです。
こんな感じで、私は昔からマッチやたばこのデザインが好きで、
気に入ったものは、こうしてどこかにしまい込む癖があるのですよ。
だから、この「クロンボ」のあとの「コロンボ」のマッチも置いてあるはずなんだけど…
(ちなみに、それは「刑事コロンボ」風のおっちゃんのイラストが入ってました。)

何時頃からそうしていたのかと思いだすと、
確か小学校に入る前くらいかな?

祖父母ともかなりのヘビースモーカーであって、
また、祖母の実家がタバコ屋さんだったこともあり、
身近にいつもそういうたぐいのものが転がっていたから、
いつの間にか集めるのが好きになったんでしょうね。



そしてそれは次第にエスカレートしていき、
お酒のラベルや、果物に貼るシールなども集め始め、
商店街で買い物に行くと、お店の人に事情を言って、
余っているものをたくさんもらったりもしていました。

そしてその後、切手に興味を持って行くととなったのです。
でも、当時ほとんどの人が記念切手を求めて走っていたのですが、
私はおもに、戦前、戦中の普通切手。
しかも使用済のものばかり興味を持って探しておりました。
だってその方が、デザイン的にも惹かれるものが多かったし、
いつどこで使用されたかとか分かるので、いろいろ妄想がはかどるし、
何より、子供の小遣いでも手に入れることができましたから。
(実は今ではむしろそういった使用済みの仏切手の方が人気があるので、
わたしが二束三文で買ってきたものの中に、
驚くほど価値を持つお宝が結構あるのですよ♪)

そんなわけで、今でガレージの中にはそういうたぐいのものがゴロゴロ。
で、たまに取り出してはニヤニヤしながら見つめるのですが…

ただ一つ悩みが。

ほとんどの人がこの趣味をわかってくれないので、
コレクションを見せ合ったりして、一緒に楽しめる同好の志がいない!

これってやっぱ寂しいことなんです。


よく言われることなんですが、

「コレクターは、コレクションを集めると、
次に、それを見せ合う仲間が欲しくてたまらなくなる。」


ほんと、そう思いますよ。

だから取りあえず、ただ今うちの店の壁にマッチラベルのコレクションを掲げておるのです。
誰かお仲間が気づいてくれればなと…

IMG_9279.jpg


でもいまだに反応した人は皆無!
IMG_9280.jpg
この辺なんて、本当にいいデザインだと思うんだけどな~。

(=^^=)ゞ

続・独軍 ガスマスクケース(戦前タイプ)

以前ご紹介したこれらのガスマスクケース
IMG_6814.jpg

本当に使い勝手が良いので、
以降もいろいろなものを入れ使用しては楽しんでおります。
だってそれもそのはず、当時のドイツ軍の中でも、
その使い勝手の良さから、中身のガスマスクを捨て、
食料などを入れて使用する者が後を絶たなかった
ため、
軍が正式にそのような転用行為を通達により禁止した、
とそういう話もあるほどなのですから…

さてそういうわけで、
最近ではこれの掘り出し物を見つけたら、
思わずぽちっとしてしまう私なのでありまして、
つい最近もこのようなものが手元に届いたのですよ。

IMG_7347.jpg
旧ドイツ軍仕様!

ぱっと見は前回戦後仕様と変わらないように見えますが、
並べてみると一目瞭然。
IMG_7337.jpg
すこし背が低くて、ボディの凹みの模様も違います。
まあ、背の高さはガスマスクの改良により旧ドイツ軍時代の途中から高くなったので、
同じ凹みで背の高いタイプもよく見られます。

あと、ふたを固定する金具が違っているとか違う部分も多々ありますが、
そんな中わたしが一番注目したのはこの違い!

IMG_7339.jpg
新しいタイプは内部が二重!

それが意味することは、同じ外径なら古いタイプの方が内径が大きく、
より太いものが入るはず!


つまり…

IMG_7341.jpg
この見慣れたGIストーブの収納ケース。

これを戦後タイプに入れてみると…
IMG_7342.jpg
上蓋の出っ張りがひっかって入らない!

だから前回持ち運んだ時は、上蓋を外したり、
またハーフケースを使用したりして収納していたのです。

ですが、戦前タイプだと…
IMG_7345.jpg
みごと!ピッタリ!

今回M-1941を入れていますので高さ的にもちょうどですが、
もう少し背の低いM-1942M-1950などなら、
上に少し余裕ができるので、何か入れることもできますね。

そういうわけで、非常に気に入ってしまったので、
最近ではもっぱらこれを持ち出して遊んでおるのですが、
困ったことが一つ…

これバリエーション多いんですよね。
だからそれらを一つずつ見ていると、とても面白いので、
つい私の収集癖が騒ぎ出す!

いかんぞ!
もうこれ以上増やしては!
ただいまそのように自戒しておりますが、
次回もし誘惑があれば、はたして勝てるかどうか。

(=^^=)ゞ「ガスマスクだけに中毒になったりして…」


ちなみに私のこのタイプは、上蓋の刻印を読んでみると、
1934~35年のタイプで、ルフトシュッツ(↓)で使用されたもののよう。
(防空隊と訳される非戦闘員などで構成された空襲監視員の組織)

なるほど、だからかなり古いのに、そこそこ状態がよかいのに安かったのか…
軍ものマニアの方々にとっては、
実際に前線でもちいられた軍装にこそ価値があるようですからね。
そういう意味では、この手は結構狙い目かも?





独軍 ガスマスクケース

以前布製のガスマスクケースをご紹介し、
各種GIストーブたちを入れるのにぴったりだと書きましたが、
今回ご紹介するのも同様のガスマスクケース。

ただしドイツ軍の装備なので
IMG_6816.jpg
金属製で密閉性もよく造りもよい!

でも私が中に入れるのは当然ガスマスクではなく…
IMG_6817.jpg
小ぶりのコッヘルに…

IMG_6819_20170621151144754.jpg
GIストーブ!(M-1940)

まあ、無論金属製なんで、重さがそこそこあるわけですが、
それを補って余りある格好良さが嬉しい!


IMG_6814.jpg
こういう風にベルトに固定するフック付きのストラップもあるので、
肩に下げバイクに乗ってもあまり鬱陶しく感じない。


ま、結局は気に入ってしまえば、あばたもえくぼ。
多少使いにくかろうがそれも魅力になっちゃうってことですね。


IMG_6827_20170621151145a3d.jpg
そんなわけで、このセットの出動が多分増えそうな予感。


ちなみにこちらも同じものなのですが、
時代がやや古いもので、(第二次大戦直後~50年代頃)
先ほどのものよりも気持ちだけ太め。
IMG_6941.jpg
「おやつがたくさん入りますね♪」

IMG_6943.jpg
蓋の裏側には、レンズ、フィルターなどの予備パーツを収納するケースがあるので、
ここにちょいとした小物を収納できるので嬉しい♪

軍者の放出品を扱うお店だと結構普通に出ているので、
GIストーブ愛用の方々は、見かけるとゲットしておくと嬉しくなれるかと思います。

(*^人^*)

水のみ器

初夏に陶さんちで作らせてもらった器が焼き上がりました!
(詳しいことはこちらを。)

わんこ達の水飲み用にと私なりに工夫を凝らした器です。
で、どのよな工夫かというと…

IMG_6763_2017061810582562d.jpg
まずはこの厚み。
どっしりと安定し、多少のことでは多分割れない!

IMG_6762.jpg
そして内部は、中央部が少し盛り上がり周辺部が低くなっております。

これは残りの水が少なくなった際、底面にリング状に水がたまるようにするため。
というのも、うちの子たちは、器の周辺部を舐めて飲む癖があるので、
例えまだ器に水があっても、それが底の中央部だと、
舐めても舌が届かないということがよくあるのです。

ですからこの様に中央部を盛り上げておけば、
最期まできっちり舐めることができるのではないかと…

そして最後はこの低さ。
IMG_6764.jpg
重心が低いので、どっしり安定感があり、
うっかり鼻先をぶつけたりしても、中身がこぼれないようになっているはず。

実は先ほどの内部の盛り上がり構造がここでも功を奏し、
通常お茶碗などにある糸切り(底の脚の部分)なしで、安定することができております。


で、早速ぷーさんに使ってもらおうとセットしたらば…
CIMG0621.jpg
「ペチャペチャペチャ♪新品で飲む水は美味しいな~♪」

あ~あ~あ~~!
一番乗りはムク!お前やったんかい!

ま、らしいといえばらしいけど…



で、その後…
CA395623.jpg
やたっ! ぽっちゃんも飲んでくれた!


ヽ(^∀^)ノ


そういうわけで、こういう自分だけのものってとても嬉しくなりますね。
特にこういう焼き物って、なかなかハードルが高そうな気がしていただけに、
こうして手にできるとより一層嬉しい!

だからこんな機会を与えてくれた陶さんに感謝!

というか、結構はまっちゃいそうなんで、また時間があったら襲撃して、
他にも作らせてもらいたいな~。

(*^人^*)



 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する