ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-07

独軍 ガスマスクケース

以前布製のガスマスクケースをご紹介し、
各種GIストーブたちを入れるのにぴったりだと書きましたが、
今回ご紹介するのも同様のガスマスクケース。

ただしドイツ軍の装備なので
IMG_6816.jpg
金属製で密閉性もよく造りもよい!

でも私が中に入れるのは当然ガスマスクではなく…
IMG_6817.jpg
小ぶりのコッヘルに…

IMG_6819_20170621151144754.jpg
GIストーブ!(M-1940)

まあ、無論金属製なんで、重さがそこそこあるわけですが、
それを補って余りある格好良さが嬉しい!


IMG_6814.jpg
こういう風にベルトに固定するフック付きのストラップもあるので、
肩に下げバイクに乗ってもあまり鬱陶しく感じない。


ま、結局は気に入ってしまえば、あばたもえくぼ。
多少使いにくかろうがそれも魅力になっちゃうってことですね。


IMG_6827_20170621151145a3d.jpg
そんなわけで、このセットの出動が多分増えそうな予感。


ちなみにこちらも同じものなのですが、
時代がやや古いもので、(第二次大戦直後~50年代頃)
先ほどのものよりも気持ちだけ太め。
IMG_6941.jpg
「おやつがたくさん入りますね♪」

IMG_6943.jpg
蓋の裏側には、レンズ、フィルターなどの予備パーツを収納するケースがあるので、
ここにちょいとした小物を収納できるので嬉しい♪

軍者の放出品を扱うお店だと結構普通に出ているので、
GIストーブ愛用の方々は、見かけるとゲットしておくと嬉しくなれるかと思います。

(*^人^*)
スポンサーサイト

水のみ器

初夏に陶さんちで作らせてもらった器が焼き上がりました!
(詳しいことはこちらを。)

わんこ達の水飲み用にと私なりに工夫を凝らした器です。
で、どのよな工夫かというと…

IMG_6763_2017061810582562d.jpg
まずはこの厚み。
どっしりと安定し、多少のことでは多分割れない!

IMG_6762.jpg
そして内部は、中央部が少し盛り上がり周辺部が低くなっております。

これは残りの水が少なくなった際、底面にリング状に水がたまるようにするため。
というのも、うちの子たちは、器の周辺部を舐めて飲む癖があるので、
例えまだ器に水があっても、それが底の中央部だと、
舐めても舌が届かないということがよくあるのです。

ですからこの様に中央部を盛り上げておけば、
最期まできっちり舐めることができるのではないかと…

そして最後はこの低さ。
IMG_6764.jpg
重心が低いので、どっしり安定感があり、
うっかり鼻先をぶつけたりしても、中身がこぼれないようになっているはず。

実は先ほどの内部の盛り上がり構造がここでも功を奏し、
通常お茶碗などにある糸切り(底の脚の部分)なしで、安定することができております。


で、早速ぷーさんに使ってもらおうとセットしたらば…
CIMG0621.jpg
「ペチャペチャペチャ♪新品で飲む水は美味しいな~♪」

あ~あ~あ~~!
一番乗りはムク!お前やったんかい!

ま、らしいといえばらしいけど…



で、その後…
CA395623.jpg
やたっ! ぽっちゃんも飲んでくれた!


ヽ(^∀^)ノ


そういうわけで、こういう自分だけのものってとても嬉しくなりますね。
特にこういう焼き物って、なかなかハードルが高そうな気がしていただけに、
こうして手にできるとより一層嬉しい!

だからこんな機会を与えてくれた陶さんに感謝!

というか、結構はまっちゃいそうなんで、また時間があったら襲撃して、
他にも作らせてもらいたいな~。

(*^人^*)



米軍 M1956 ユニバーサルポーチ

60年代米軍でライフルのマガジンを入れるために使用されていたポーチです。

以前ご紹介した「米軍 M-1961 フィールドパック」にもセットされていたりします。

形状とサイズが手ごろな上に、何よりかっこよいので大変気に入り、
大昔(学生時代)から持っており、その後も機会があると買い足しております。

とはいえ、中に入れていたのはライフルの弾ではなく、
工具またや予備部品または救急用品などを入れておりました。
05qqset1.jpg
「携帯救急セット」(内容はこちらを。)
(ついでなのんで、ぜひこちらもご覧ください。「救急講座」

無論今でも…
CA395414.jpg
この様に装着♪

でも実は、このカブについては救急セットはばんそうこうとティッシュ程度で、
このストーブ(エスビット)と珈琲が入っておるのです。

実はハーレのタンクの上にも装着してあり、
その中には、高速料金用の小銭入れやよく使うレンチが入っております。

ただこのポーチは綿素材で防水性は期待できないので、
内容物はビニールで包むなどしておかないといけません。
でも、サイズ、特に厚みが絶妙で、
またグローブをはめたままでの開閉が容易な点とか本当に使い勝手がいいんですよね。
ですので、やっぱり愛用してしまうのですよ。

CA395416_20161121144700ba2.jpg


ミニランタン ~コールマン?~

先日で先でコールマンのミニランタンを買いました。
価格は100円玉三枚の300円♪

どうしてそんなにお安いのかと言いますと…

IMG_5037.jpg
LEDのキーホルダーランタンだからなのです♪

でもなかなかよくできていて、細かいところもしっかりコールマン!
しかもLEDの灯りもご覧の様に黄味がかり、気持ちほんのり暖かい。
(んなこたぁないけどね♪)

だからかなり気に入り、
これの色違いも欲しいな~。
色を塗り替え軍用など作ってみようか?
というか、ほかにはどういう種類があるんだろうか?
と、そう思いネットで検索してみると、
やはりかなり人気であるらしく、私の買ったものはなんとすでにシリーズ4!
コールマン ランタンミュージアム4

で、ほかの種類を確認し…
今回手に入れたものが一番好きなものであったことを確認できたので一安心。
だって、そうでなければ、
100円玉を握りしめ、欲しいものが出るまでガチャガチャの機械の前に陣取らねばならないから。
さすがにこの歳でそれは恥ずかしい…

(=^^=)ゞ

IMG_5038.jpg
ただいまGIランタンの横で可愛く光っております。

レストア必用? ~チェーンソウ~

こんにちは。
実はこの私、先週中ごろから急に背中に違和感があり、
「げげっ!もしやまたギックリ腰?!」
さらに、右肩に時折走る小さな鋭い痛みを感じ、
「え?!50肩も?!」
と、驚くやら落ち込むやらであったのですが、その後少し考えたのち

「ああ、あれが原因か…」

と、思い当たりちょっと一安心。
その原因というのが…

そう、この先日の宿題のチェーンソウ。

というのも…


まずは明るい場所でカバーをめくって見てみると。
IMG_4257_201701121827415ef.jpg
予想通りのかなりの汚れ。

だからこの状態でうかつにスターターを引っ張ると、
ごみも一緒に内部に吸い込んでしまうからまずは清掃。
そういうことでまずはキャブから。

IMG_4260.jpg
カバーをはがしていくと見慣れた2ストエンジンが顔を出し、なんかちょっと安心♪
なんせ、チェーンソウなんか生まれて初めていじるから。

で、形が見えると作業も楽ちん♪
IMG_4264_201701121827447f1.jpg
キャブもピカピカになりました。

ですので、再度キャブを取り付け、次は火花のチェックをしたかったので、プラグを抜いてスターターを引くと…

ん???!!

なんじゃこりゃ?!

火花は飛ぶが、シリンダから何かがブシュっと吹き出した!

茶色いこれは…

さびの混じった水?!

そこで、チェーンソウを逆さにし、スターターを引いてみると…

IMG_4267.jpg
出るわ出るわ!

さび水がどんどん…

そっか、これ放置されていた間に雨水が入ってしまったんだな。

となると、どうする?

本来ならば完全にバラし掃除せねばならないけれど…

ピストンとシリンダを見る限り綺麗な感じなんで、取りあえず水を抜き乾燥させてみようと思い、
念の為エンジンのプロの56君に相談したところ、

「水を乾燥させるときにより錆びるから、
その状態でオイルを入れて、ぶんぶん回す方がいいですよ。
で、そののちエンジンをかけて熱で水分を飛ばしてください。」


なるほど!

そういうわけで、2ストオイルを放り込み、スターターを何度も引く。

概ね全体へオイルを行き渡らせだろう頃、エンジンをかけてみるべくプラグを装着し燃料を給油。
そして先ほどの様にスターターを引く!
でも、そう簡単にエンジンがかかるはずもないので、更に何度も引く。
そしてまた引く。
もう、もっともっと、鬼の様に引く!

しかし、今度はプラグをつけているため圧縮があり、スターターはかなり重い!
だから最初は左手で本体を持ちし、右手でスターターを引いておりましたが、
すぐに左手が疲れてきたので、本体を下に置き、
それを足で踏みつけ固定し、右手で引っ張る!
然しそれだとすぐに手が疲れるので、最終的には背筋を使い伸びあがるように全身で引っ張る!

しかしそうなかなかエンジンはかからない。
そのうち、かなりの冷え込みにもかかわらず全身から一気に汗が噴き出す。

やがて息が上がった私がひと休憩すべくチェーンソウから手を離すと…

うわ!なんか漏れてる~!

なんとまあ、燃料タンクに不備があったのか、
ガソリンが盛大に漏れているではありませんか!

これじゃいかんということで、慌てて燃料を抜いたわけですが…

さて、どうしよう。
このタンクは樹脂製なんで、もしひびが入っていたら、エポキシを流すしかないか?
でもその前に一度状態を見るため、ばらばらにせねばいかんな…

そういうわけで、ただいま少々めんどくさいことになっており、ただいま作業は休止中。


というわけで、ここまで書けばお判りでしょう?

冒頭のギックリ背中と50肩の急な痛みの原因は、
実はスターターの引き過ぎによる筋肉痛だったのですね。

だから、まあ一安心したものの、
「あれくらいで筋肉痛か…」
と、正直少し落ち込んだり。

そういうわけで、チェーンソウのレストアとあわせて、
私自身の体も、ジムで鍛え直しレストアせねば行かなくなってきたのです。

(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する