FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-06

膝の上の寝顔

IMG_0941.jpg
スヤスヤスヤ…

とても気持ちよさげに寝ているぽっちゃん。

じつはこれ…
IMG_0942_20190623140150b36.jpg
店番をする私の膝の上!

とまあ、こんな感じで普段私の膝の上にはわんこがいつも乗っております。
午前中は先ほどのようにぽち君で、午後になるとこの子と入れ替わります。

IMG_0909.jpg
グーグーグー 以蔵だよ~。

とまあ、毎日がこんな感じなので、急なお客さんの場合は、
「ちょっと待って下さいね!」
と、あたふたしながらわんこを膝から下におろすのです。

正直店番としては失格なわけですが、
こんな感じで幸せそうな寝顔を見せられてしまっては…

ね~。

(=^^=)ゞ


さて、そういうわけで、たいてい私の膝の上には白黒どちらかがのっかっているわけですが、
では奥さんの膝の上はというと…

IMG_0938.jpg
「スヤスヤだヘチ…」

白でも黒でもない、シルバーのへちまさんが陣取っております。
ヘチ魔とよばれるこのへっちゃんも、実は甘えたさんの寂しがり屋。
ですので、お膝の上が結構好きで、こうしてさえいればいつまでもおとなしい。

だからきっと寝顔も穏やかで愛くるしいはずですよね~♪

ちょいと見てみましょうか?

どれどれ…

IMG_0939.jpg
うらめしやヘチ~!

白目で歯をむき出し、
おまけに首元は血の跡でスプラッタ!


一応本人に代わりフォローしますと、
小顔なのに歯並び良い歯が全部残っているので、どうしても歯が見えがちになるのと、
包帯で顔が引っ張られて目が開き気味になっちゃってるから仕方がないんですよ!

それでもやはり、知らない人が見たらぎょっとしますよね。
私らもこの子が来た当初この白目の寝顔を見てびっくりしましたもん。

って、

あれれ?

じゃあ、包帯関係ないか!

(=^^=)ゞ


*へちまの容態*

ここ数日、傷口がすこし化膿しておりますが、
治り自体は順調で、傷口もずいぶん小さくなってきました。
食欲も戻り、通院前にはおやつを食べて出かけますし、
毎日の食事時には、いつものようにポコの分を横取りするへち魔に変貌!
そんなわけで、梅雨の開けるころには包帯もとれると思います。

といいますか…

今年はまだこちら梅雨入りしていないんですよ。
またおかしな夏になりそうだな。
スポンサーサイト

ポコの吐血

さて、先日こんな感じで楽しく遊び惚けて家に戻ると、奥さんの姿がない!
もしや嫌気がさして出て行った?!
いやいや、そういう場合はむしろ私が放り出される方だから、それはないか…
そう思いつつ娘にたずねると、

「ポコが血を吐いたから今お医者さん!」

え?!

血ぃ吐いたぁ?!


それを聞いたとたん、それまでの浮かれ気分はさっと引き、
とりあえず病院へ連絡を入れ容態を確認。
そして内容を聞き、重篤な状態ではないと理解できやや安心はしたものの、
やはり戻ってくるまでは落ち着かない。

だから、気を紛らわすためにほかの子たちの食事を作ったりしていたのですが、
その行動にどうも一貫性がないのが我ながらよくわかる。
そう、つまり、アタフタとして取り乱しているんですよね。

で、しばらくしたら奥さんとポコが戻ってきたので、まずはポコの確認。
DSCN3537.jpg
「………」

見た目はいつもと変わらぬようですが、やはりしんどそうで、食欲もない。


その後も気になるのでその都度見てみておりましたが、少し落ち着いたようでおとなしくしております。

さて、気になる病状ですが、先生の見立てでは熱もなく、伝染性のものでもなさそうなので、
恐らくは胃腸炎的なものではないかと。(下痢もあったようです。)
ですので数日お薬を飲み、その間悪化したり変化が見られなければ血液検査などで再検査。
それで治まれば、それでよしとのことでした。

そして幸い翌日には食欲が戻り、いつも通り部屋の中をトコトコ歩けるようになりました。

ちなみに、先日(「ポコふんばれ!」)お話ししたように、
最近うしろ脚の踏ん張りがきかず足を滑らしてしまうことが多いため、
この間から滑り止めのついた靴下をはかせております。
(先ほどの画像に映っている黄色いいもの。)

ですが、筋肉が痩せ細くなってしまったあしなので、油断するとすぐ脱げてしまうのです。

でも、当の本人はそういうことを全く気にせず…

IMG_2957b.jpg
「よっせ、よっせ…」

と、室内散歩という名の徘徊を続けております。

でも、こうしてまた動き回れるようになったので本当に一安心。
先生の見立て通り胃腸炎であるのなら、
後しばらく安静にそっして穏やかに過ごさせればいいわけだから。

実はこの騒ぎで病院へお伺いした際、
先生がポコの「長寿犬表彰」の申し込みの準備をすでにしてくださっていたのです。
だから、一日でも長く、元気に、そして楽しく過ごさせてやりたいのですよ。


*追記*

先ほど長寿犬表彰のサイトを見てみると、昨年より対象年齢の見直しがあったようで、
「小型犬 18歳~ 10㎏未満」
となったとのこと!

ポコはただいま16歳。
ということは、あと2年は元気でいてもらわねばならないということ。

よし!ならばなおさら毎日しっかり過ごそうな!

*訂正!*


先ほどの追記ですが、ポコが対象となるのは「大阪府獣医師会」の主催する長寿犬表彰のため、
ポコはめでたく対象年齢に達しているとのことでした。
よかった~♪

へちま80年代アイドルに!

IMG_0883_20190617103242f44.jpg
くた~。

先週またしても持病の唾液腺脳腫が腫れあがったへちまさん。
ですがご安心ください、幸いその後の経過はよく、
大きく開いた傷口も、また少し残る壊死部分も何とか無事に治りつつあります。


IMG_0888_2019061710324447c.jpg
「だからもっとかわいがるがいいヘチ!」

IMG_0889.jpg
「そうそう♪ ああ、そうヘチな~♪」

IMG_0892.jpg
「はぁ~。満足ヘチ~♪」

そういうわけで、元気が出てきたと同時にやや「へち魔」状態に戻りつつある彼女は食欲も旺盛で、
ぼちぼちとポコに意地悪をしだしたるするほどまで復活しております。

ですが、ただいま一つだけ彼女には憂鬱なことが…

「ん?」

IMG_0902.jpg
「前が見えないヘチ…」

実は、ただいま首の傷口を包帯でぐるりと撒いて保護しているのですが、
どうにもそれがずれてしまうので、ただいまこのようにずれ防止のためにテープで固定されておるのです。
でも、小顔のへちまさんにはこのテープの幅が広すぎるのか、
先ほどのように視界をかなり奪ってしまっておるのです。
白内障ですでに視力がなくなりかけているとはいえ、
やはりこの状態は鬱陶しいようで、気にしだすとイラつきながらどこかの隙間に顔を突っ込み

「きぃ~~~ヘチな~!」

となっておるのです。

そこで、少しでも足になるかろ前髪をハサミでカットしてみたところ、
どことなく、ヘアバンドをつけたような感じになり…

IMG_0927.jpg
「ヘチは80年代アイドルヘチか?」

うん、これはこれでかわいい♪

時代は今昭和ブームなんで,これはこれでありかな?


そういうわけで、今もへちまは病院に通っているのですが、
今日はぽちも一緒に行っておるのです。
IMG_0912_201906161129294d3.jpg
くた~~~。

というのも、昨日からかなりひどくお腹を壊してしまっているのです。

実は、ほかの子(かりん&チップ)も程度の差こそあれ、お腹がゆるめ。
恐らく、ここ数日の夜の冷えのせいだと思います。

皆さんも寝るときは、寝冷えにご注意してくださいね。





へちま頑張ってます!

さて、昨日の日記で少し書いたように、最近またぞろ体調の悪いへちまさん

DSCN3431.jpg
痛々しい首の白い包帯からお分かりのように、またしても唾液腺が腫れてしまったのです。
この子の場合は、もはや持病といってもいいこの腫れ。
過去にも何度も腫らしてはその度、破けたり、注射器で膿を吸い取ったり、
お薬で何とか抑えたりと対処してまいりました。

そして今回も2日前に食欲をなくしこの腫れを確認したので、
翌日急いでで病院へ行き注射器で膿を抜き取ってもらおうと思ったのですが、
今回はかなり状態が悪く、すでに壊死を起こしている部分もあったため、
たため、切開し内部を洗浄することにしたもです。
(熱もかなり出ていた様子)

ですので病院からから戻ってもしばらくはこんな感じ。

IMG_0878.jpg
「………ヘチ。」

ですが、その後少し元気が出てきたので、
好物のカレー用お肉のサイコロステーキを与えてみると…

IMG_0871_20190612134133d92.jpg
「ふんふんふん…ヘチ。」

IMG_0872.jpg
「これはお肉ヘチな?」

と興味を示してくれたので、食べてくれるかなと期待が高まります。

IMG_0870_20190612134136bc7.jpg
「食べないなら私が!」 リリィ

IMG_0875.jpg
「いや、ここは私に任せて!」 ミニー

と、周囲が熱く見守る中。
IMG_0874.jpg
「お肉は全部ヘチのものヘチな!」

と、食欲がすこし復活!

そしてその翌日にはさらに食欲も増し、また熱も下がり元気になってくれました。
ですが、傷口はまだ大きく開いており、
しかも、まだ取り除き切れない壊死部分も残っているため、
当分は毎日病院へ通わねばなりません。

そういうわけで、へちまさんは今日もガタゴトカートに揺られ、
DSCN3434.jpg
「この車は、クッションが悪いヘチね…」
本来根本的な原因を取り除かねばならないのでしょうが、
過去の検査でも、それはかなり難しく、
またこの子には心臓発作の前歴もあるので大きな手術もしたくないので、
今のところこれが最善の策だろうと思うのです。

そういうわけで、毎日の病院通いと、自宅での点滴生活
ただいまへちまは文句を言わずに頑張っております。

DSCN3441.jpg
「仕方ないヘチね…」

まあ、文句を言い出すヘチ魔になれば、大いに安心できるんですけどね。

頑張れへちま!

雨降らなんだね…

昨日は月に一度のツーリングで、六甲山へバイクで遊びに行く予定でした。
ですが、前日から天気予報が、
「大気の状態がかなり不安定なため天候は大荒れで、所により激しい雷雨」
と、ビビらすもんだから、前日の夜に早々に中止を告知し布団をかぶって寝ていたのです。
すると翌朝。
「快晴やん…」
眩しいほどの朝日を浴びてベランダではしゃぐミニーを横目で見ながら、
恨めし気に青い空を見上げ、
「でも、きっともうすぐしたら天気は崩れて大雨になるはずやもん…」
と、そう思うことにしとりあえず犬の散歩。

DSCN3421.jpg
「あれ?曇ってきましたね?」

そう、急に風が強くなったと思ったら、あたり一面に雲が広がってきたのです。
「そうそう、これこれ、ここから天気は崩れて大変なことになるのだよ♪」
と少しウキウキしながらも、空模様を眺めつつ、足早にわんこと歩いたのですが、
あいにく(?)天気は崩れることなく、いや、むしろ持ち直しまた薄日が差すほどに。

ですので今のうちにと、今度はへちまを連れ出し病院へ。
実はただいまへちまはまたもや調子が悪いのです。
(詳しくはまた明日お話を…)

だから奇麗でかわいいお花を見ても、
DSCN3431.jpg
「ヘチは花よりも儚くかわいそうヘチ…」

と、悲劇のヒロインでため息ばかりつくのです。

でもこのヒロインは帰宅後、お肉とジャーキーをパクパク食べたのでご安心を。

さてさて、その後も空模様は相変わらずで、
といいますか、むしろ回復傾向で、時折眩しい日が射すほどに。

ですが基本的には曇り空だったので、お昼の散歩も特段日陰を選んでで歩く必要がなかったので、
久々にあちこちうろうろしておりました。(とはいえ、少々蒸し暑い…)

DSCN3438.jpg
「ややこれは!」
「あやしいやつ!」


DSCN3437.jpg
おお!昼間なのに月見草♪

正確には桃色昼咲月見草(モモイロ ヒルザキ ツキミソウ)
メリケンからやってきた暗いのが怖いのか、昼間に月見するかわいいやつです。

ああ、もうそういう時期なんか。
これからどんどん蒸し暑くなるぞ~。


で、結局その後も雨は降ることなく、蒸し暑いような涼しいような中途半端な気温のまま。
だから私は、わんこと共に寝室にこもり、買ったままで手付かずだった漫画の本全13巻を読破!

だからまあ、雨は降らんかったけど、
中止にしたおかげで、へちまを病院へ連れて行けたし、本も読めたし…

まあ、まあ、ね?


来週は晴れるといいな~。

(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する