ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-08

いつかまたボロニーズ (ぷーどる♀)

今日は奥さんの日記です。

f3471c4d7540f4e2f0e6f1c9152778e7.jpg
こちらをどうぞ♪」

スポンサーサイト

徘徊ムク

IMG_5615_2017081311020324f.jpg
のた~♪

IMG_5617.jpg
くた~♪

IMG_5616.jpg
ああ、いらっしゃいませ~♪

そう、ムクがこうして思いっきりフリーダムに寝そべっているのはうちのお店。
こいつは普段こうしてお店の中の好きな場所で、
思う存分寝ておるのです。

で、時折ムクだけにむくっと起き上がり。

「…うんこでます!」

と、クルクル回り始めます。

ですが、以前お話したように、この子は腸内にポリープがたくさんできているため、
排便にかなりてこずり、一度こうして回り始めると短くて5分、
長い場合は数十分ほどかかるのです。
そういうわけで過去に手術をし、その直後はましにはなりましたが、
最近は元通りというか、むしろ悪くなっている感じ…

これは年齢的なものもあり仕方がないようですね。
なんせ、この子もただいま16歳と7か月。
本来なら長寿犬で表彰してもらえる年齢なのですが、
今年は、ぷーの件でバタバタしてて、わたしが申請するのを忘れてました。
(*^人^*) 「ムクごめん!」

そういうわけで、最近では、日中はほとんどこうして寝て過ごしているムクなのですが、
その反動か、夜、というか夜中明け方あたりに目がさえてしまうようで、
一旦おトイレに起き動き出すと止まらない!

ただでさえ前述のように排便に時間がかかるうえに、
なんだかハイになってくるのか、そのまますごい勢いで走り出すのです。
それが今朝など1時間半!

ですので、それに付き合う奥さんは最近かなり睡眠不足。
なのに、当のムクはと言えば、
さきほどのように気持ちよさげに熟睡。

とはいえ、睡眠薬を飲ませるわけにもいかないから、
日中何とか起きてもらっておければいいのだけど…

でもね、そんなムクでも日中寝ずに起きて動き回るときがあるんです。
それは奥さんが不在の時!

いくら奥さんがそっと出ていっても、
なぜかその雰囲気は察知するようで、
しばらくすると目を覚まし、姿を追って動き始めるのです。
なんせ、お母さん大好きドッグだから。

そうなると、こちらが何を言っても無駄で、
あっちにいない!こっちにもいない!
では、向こう?
ああやっぱりいない~!

と、止まることなく動き回り、
最後には情けない声で鳴きだすのです。

こんな感じで。


というわけで、日中奥さん不在なら、
ムクは動き回って寝る暇がないから、よるはぐっすり寝てくれるかも?
なら、その間奥さんには昼寝でもしてもらっていれば、睡眠不足も解消できてちょうど良いのか?

(=^^=)ゞ

夏の日の散歩道

こんにちは。
昨夕、今朝、驚くほど涼しくて過ごしやすかったですね。
何でも北にあるオホーツク高気圧が張り出してきている結果だとか。
いや~、やっぱ自然の力ってすごい!
いくらエアコン全開で表に吹き出させてもこうはいかない。
でもこの涼しさも持って数日、まだまだ暑い日は続くはず。

さて、わんこと暮らしていると、暑かろうが寒かろうが、
一年365日毎日散歩が欠かせません。
ですが、それゆえ否が応でも規則的な生活になるので、
健康のためにはとても役立ってくれていると思っております。

さて、そんな毎日の散歩ですが、
真夏のこの時期については、普段以上に規則正しくなり、
それこそ時計の針を見ながら散歩に出ることとなるのです。

というのも、この時期は太陽の勢いがすさまじく、
とてもじゃないけど、日陰を縫ってしか歩くことができません。
おまけに、太陽の動きがすごく速いので、日陰の位置がどんどにどうしてしまうから、
ちょうど散歩のコースが日陰になる時間帯を狙って出かけねばならないからなのです。

そういうわけで、朝の散歩の出発は、今だと午前7時30分ごろ。
すると、高架沿いの散歩道は…

CIMG0670.jpg
「歩くとこだけずっと日陰!」

ですのでわんこ達も、
CIMG0665.jpg
「わはは!歩きやすいです♪」

CIMG0666.jpg
「ゆっりクンクンできるね♪」
「うん。」


そういうわけで私もあちこち眺めながら歩けます。


CIMG0664.jpg
お!
あのチャブクロ知らぬ間に穴が開き、元気に胞子を吹き出していた!


CIMG0662.jpg
夏の間赤く咲き続ける、文字通りの「百日紅(サルスベリ)」。
でも別の場所に白いサルスベリも咲いていおるから、こっちの方は百日白と書きたいね。

そんな感じで朝の散歩を終えたら次はお昼。
午前11時半過ぎ頃に店を出て、
ちょうど影になっている高架下の歩道を歩かせ、おトイレタイム。
CA395647.jpg
「ここから先はアチチやな!」
「うん、アチチやわ!」


というわけで、少しだけアチチ地帯を駆け抜けてからの…
CA395648001.jpg
「商店街涼しい~!」
「涼しい~!」


帰りは各店舗の冷房で涼しくなっている小委店街を通りぬけます。
で、まあ毎日のことなので、あちこちのお店の方にも覚えてもらっており、
それぞれのお店に顔を出しては、可愛がってもらって大満足で帰宅♪

そして次は夕方、
またもや時計を眺めつつ、午後5時ほどになれば、再び全員集合&出発!

午後の時間帯は高架沿いは日影も狭く、車の交通も多いので歩けません。
だから車や自転車の来ない裏道の、日陰を縫うように歩くのです。

とはいえ、午後の日陰は、つい先ほどまで日向だったところだから、
朝の日陰ほど涼しくはなく、

CIMG0655.jpg
「はっはっはっ!」
「へっへっへっ!」


CIMG0659.jpg
「暑いね~。帰りたいね~。」
「つべたい
(冷たい)もん欲しいね~。」

と、こんな感じなので、
帰宅後はみなさん待ちに待った冷たいおやつで一息入れるのです。

で、まあ、あとは夜のお散歩ですが、
さすがにその時間帯は日影を気にする必要が無いので、
用事を終えた時間帯に、懐中電灯片手にぶらぶら出かけるのです。
IMG_2117.jpg
「さ、出発!」

夜はさすがにお日様は出てないものの、名残の熱気は健在。
更にどの家でもエアコン全開なんで、室外機からの熱気がムンムン!

たまらず空を仰ぎ見ると、
CIMG0686.jpg
あ!満月!

そういや、来月はもうお月見か…

なら、この暑さももう少しの我慢!!

暑さ寒さも彼岸まで、、それまで無理せず、怠けず、頑張り抜くぞ!

戻ってきた!

前回「ミーコ戻る」というような出来事がありましたが、
その後また、先月の下旬ごろからうちに寄らなくなり、
散歩道でも一切姿を見かけることが無くなっておりました。

なんせのらとしてはかなりの高齢のため、
こんどこそは、と少々覚悟はしつつも、
それでも、毎朝、毎夕、そして毎晩。
もしかしたら来てるんじゃないかと、
そのたび勝手口の窓を開けてはその姿を確認していたのです。

ですがやはりそこにミーコの姿はない。

だからここ数日は、もはや諦め、半ば習慣的に窓を開けていたのですが、
この間の台風が通り過ぎた日の翌朝、
いつものように窓を開けると…

IMG_7617.jpg
「ん?」

おお!戻ってきたか!♪

IMG_7618_20170809115407c9c.jpg
「うみゃぁ~ん♪」

なんと嬉しや!
久方ぶりのミーコは、特にやつれた様子もなく、
毛艶も以前とそう変わらない。

そこで急いで猫缶を開けお皿に入れる用意をしていると、

「うみゃうみゃ!」

どこかいつもより積極的。
そこでいつものように目の前にお皿を置くと、嬉しそうに一気食い!
この子にしては珍しい…
そこでお代わりも出してみると、それも完食!
調子に乗ってもう一度出すとそれはもういいみたい。
でもいつもの倍以上を一気に食べたのでびっくり。
よっぽどお腹が減っていたんですね。
前日の台風の影響か?
(雨の日は猫のえさやりさんも来ないから。)

さて、その後もなぜかご機嫌で、
いちご箱の寝床でごろごろしていたので、
ちょいとちょっかいを出してみたところ、こんな感じで大喜び。


でもいったいこんなに長い間、どこに行っていたんだろう?
他に寄る場所があるならそれでもいいんだけど…

ま、なんにせよ戻ってきてよかった~♪


さてさて、戻て嬉しいたといえば、こういうのも!
IMG_7621.jpg

実は先週このチラシは、先週飼い主さんが一生懸命配っておられたもの。
だからうちでもこうして店の表に貼っていたのです。

そして昨日のこと。
件の飼い主さんが、「無事見つかりました!」と報告に来てくださったので、
ただいま、こうして追記して表に貼っております。

なんせ、通りかかるお客さんもかなり気にしてよく見てくれていたのですね。

本当に良かった~♪

ちびっこ小夏(コツブ)

IMG_7311.jpg
「こんにちは。小夏(こつぶ)です。」

先月やってきた新入りの小夏(こなつ)・なっちゃんは、
最近では「小夏」ではなく「こつぶ」、「ちびっこ」と呼ばれており、
昨晩、ついに「コツブ」を正式名称とし、
「小夏」、「チビッコ」などはセカンドネームということにほぼ決定しちゃいました。
(おくさん曰く、ひらがなの「こつぶ」よりカタカナの「コツブ」の方が良いとのこと。)

そんなわけで、私はささやかな抵抗で「こつぶ」と呼びながらも、
心の中で「小夏」という漢字を当てはめております。
(=^^=)ゞ

さてさて、このちびっ子ですが、もう完全に我が家の一員で、
家でも店でも堂々としたもの。
また奥さんへのストーキングぶりも同様で、
家では、ちょいと姿を見失うと、おトイレ、ふろ場、そして階段と、
あちこち覗いては奥さんの姿を探します。

で、これが店でとなると、なまじ奥さんの姿を目で追える分たちが悪い!

つまり、見えるところにいるのに近づけない!
抱っこしてもらえない!
と大騒ぎで例の妙な鳴き声の大絶叫が始まるのです。

そうなると店内のお客さんはもちろんのこと、
表を通る人までもがのぞき込み、
「いったい何の声?!」
と、ざわざわざわ…

ある意味、これも一つの看板犬なのか?


また、たまりかね私が抱っこしてみたりするのですが、
そういう時は、奥さんの腕の中にいる時とは全く違い、

IMG_7329.jpg
「ちょっと、わたしここ登ってみるわ!」

と、妙にやる気を出し机によじ登ろうとするのです。

そう、なぜかこの子は上へ上へと行きたがる。
以前いた、やはり小型のモコちゃんも、そういう子で、
20e3d3581aa469bf5b525808ed6beb97.jpg
このように、どんどんどんどこまでも登る癖があったけれど、
この手のちび助は皆そうなのか?

てなわけで、そういう騒動ののちちょうど閉店時間となったので、
カートに荷物を載せ帰り支度を始めると…

IMG_7415.jpg
「わたしここに乗るねん!」

勢いよくカートに向かい飛び乗る小夏!

そしてさらに…

IMG_7416.jpg
「まだ上いけるやん…」

当然この直後上に飛び乗ろうとジャンプしたので、
慌ててキャッチし、そのまま抱いて連れ戻りました。

ほんまにこの子は…

もしかしたら、
上に行けばいくほど奥さんもとへ行けるとでも思ってるんだろうか?


というわけで、ただいまこのちびっ子小夏はというと、

IMG_7315.jpg
「実はまだ膝の上にいるのです。」



*追記*

実はこの小夏(コツブ)には、もう一つ有力な呼び名があるのです、
それは「わたしちゃん」
呼びやすく、可愛く面白いので、わたしと娘はこの名を推しているのですが、
「病院で名前を言う時恥しい!」
との奥さんの声が出て、これもまたセカンドネームの一つになっておるのです。

でも面白可愛いので、わたしは頻繁に使ってしまっております。
(=^^=)ゞ



*晩ごはん*


こつぶと言えば…

先日いつもの八百屋さんでキュウリを買ったら、
「これうちで作ったうまかぼちゃ、食べてみて。」
と小粒のかぼちゃをいただきました。

キュウリはスライスし塩もみし、ごま油をかけて塩昆布をトッピング。

で、小粒のうまかぼちゃ。
さてさて、煮て食おうか、焼いて食おうか…
それともカボチャプリンに?

と思い悩んだ結果…

CA395637.jpg
こうなりました。

中身をスプーンでくりぬき、シチューの元で作ったソースを入れ、
レンチン5分、グリルで5分。

これをスプーンで削りながらいただきます。

出来はどうかなと思ったけれど、予想以上に家族に好評!
それどころか、わんこ達にも大人気で、
普段はこういうものを食べないぽちまでもが、
皮のところまで、「欲しい欲しい!」とすごい催促!

そんな感じで嬉しい誤算だったので、
こんどは買ってまた作ろう。
チーズやマカロニ入れてもいいし、
トマトソースでも美味しいかもしれないな♪

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する