ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-05

調子がいまいちな休日

先日ひさびさに訪れた石の痛み
先日病院で検査をしてもらった結果、幸い腎臓に腫れは無く、
血尿や石に動きもなかったので、特に処置することはなく、
このまましばらく経過を見ることになりました。

それはまあそれでよかったわけですが、
その後どうも調子が悪く、ずっと、お腹痛が続いております。
幸い、のたうち回るほどひどくはないのですが、
切れ目なく、シクシク痛むのと、動こうとするといきなり、キュ~ン!と痛みだす。
そんなわけで、昨日は休日でしたが、
ほぼ一日家にこもり過ごしておりました。

で、今日も相変らず。
う~~ん、鬱陶しいな~。


でも犬の散歩にはいつも通り出てました。

IMG_6240.jpg
「暑いよ~!」

この時期はもう日差しがかなり強いので、
高架沿いに影ができる時間を見計らい出ていったのですが、
なんとまあ、今ちょうど舗装のやり変え工事をしていたようで、
日陰とはいえ暑い!暑い!

とはいえ、影の無い日向を歩くよりはましなんで、
仕方なく高架沿いをテクテク歩きひとまず終了。

しかしまあ、こうして歩いているだけで暑いんだから、
工事している人たちは、そりゃもう大変だな~。


そういうわけで、日が暮れだした頃リベンジのため再度散歩へ!
IMG_6250.jpg
「涼しい~♪」

タイミング良く風も吹きだしたので、さっきとは打って変わって最高に気持ちが良い!

だからわんこ達の足も軽くなり、歩みも力強くなりました。
IMG_6259.jpg
ズン!ズン!ズン!

一方私は相変わらずお腹が痛いままなので、
ついつい足取りが重くゆっくりになってしまうのですが、
寄り道好きな子たちにはその方が都合が良いようで、


IMG_6247.jpg
「なに?なに?」
「え?なになに?」
「え~?なになに~?」


と、茂みのにおいをかぎ放題!

で、納得したら、
IMG_6256.jpg
また、ズン!ズン!ズン!

こんな感じで動いたついでに、以前から気になっていたミーコの寝床も夏仕様に変更。
暑苦しい毛布を捨てて、気持ちの良い綿のクッションに入れ替えました。
IMG_6268.jpg
「気持ちいいニャ~♪」


で、その後はシャワーを浴びてバタンキュ~!
気がつきゃ、今日になっておりました。

だから結構寝たわけですが、相変わらずお腹は痛い。
というか、鬱陶しい。
ちょうど今日の天気みたいに。

スポンサーサイト

ミーコ戻る

こんにちは。
気が付けば5月も半ばが過ぎ、
もういい加減「冬用猫食堂」も夏用に模様替えせねばならないなと思っていた矢先、
それまで毎日通っていたミーコの姿を見かけなくなりました。
今までも一日見ない日などはあったのですが、
今回は土曜の夜から翌火曜の夜まで、うちはもちろん道でも見かけなかったので、
正直かなり不安になっておりました。
思えば最初に見かけたのがこの時(2009年)で、
すでにその時成猫だったから少なくとも9歳以上。
飼いネコと違い野良ネコの9歳といえばかなりの高齢なわけだから、
あちこちにかなり衰えが来ているはず。
そういや、最後の朝、機嫌よくノミ取り薬を垂らさせたものの、
食事にはまったく口を付けず、ゴロゴロ言いながら横になっているだけだったから、
もしかしたらかなり悪かったのか?
そう思うとかなり心配になったので、火曜日の夜は近所うろうろ探して歩いてみました。
ですが、やはり姿はなく、とぼとぼ家に帰りました。

そして翌朝、いつものように勝手口を開けると…

CA395593.jpg
「おはようニャ~。」


いたっ!♪

どこ行ってたんや?

さ、まずは朝ご飯をお食べ。

CA395595.jpg
「クンクンクン…。」

CA395596.jpg
「ペロペロペロ…」

とまあ、こんな感じで久々に顔を見れ、
そしてご飯も食べてくれたので一応安心はできたのですが、
いつものように、きれいに器を舐め揚げ綺麗にすることなく、
半分弱食べたあたりで、「もういらない。」と横を向き、しっぽをゆっくりくねらせます。

夜中どこかで食べてきているのならいいのですが、
食欲が落ちてきているならやはり心配。

無論そのことをミーコに聞いてもわからない。

「にゃんにゃんにゃにゃん。」

だから私は困ってしまって、

「わんわんわわん。」




できれば、最後はうちで穏やかに過ごさせてやりたいとは思っているのですが…

GW散歩

こんにちは。
皆さんGWはいかがお過ごしだったでしょうか?
さて、今年ももう冬休み、お正月、春休み、GWと終わったので、
次のお楽しみは梅雨休みですね♪
え?
そういうのはない?
(=^^=)ゞ

さてさて、一方私たちは、そういうのとは全く無関係な仕事なため、
いつもと変わらぬ毎日を過ごしておりした。

ですがやはり世間の人の流れは少し違うようで、
連休中の人通りは非常に多く、しかもそのほとんどは家族連れ。
だから、私たちが通りかかると、

「あ!わんわん~!」

と、子供たちに指さされます。
そのつど、神経質で子供が苦手なぽちは、イラっとし、
反対に、かまってもらうのが大好きなチップや以蔵はしっぽを振り振り大喜び。
で、この正反対の子たちをリードで束ねて歩くわけだから、
こちらは少々疲れてしまいます。

でもそれとは逆に、朝の散歩は通勤・通学もないために人通りもなくすごく静か。
特に川沿いの道などは、驚くほどに人気が無い!
だから、わんこも私もとてものんびりできるのです♪

そういうわけで、そんなGWのある日の朝の様子です。


CIMG0592.jpg
「僕歩くのいやや~!」

こう見えて実は散歩嫌いの以蔵君。
家を出る時こそ元気で勢い良いものの、
その後すぐおトイレをしたらば、「さあ、もう帰ろう?」と足を踏ん張り動こうとしない。

でも、ほかの子たちが歩き出すとそれに促され、トコトコ歩き出すのです。

反対にチップさんは、散歩に出ようとするときには、椅子の下に隠れたりする癖に、
一旦表に出てみると…
CIMG0600.jpg
「ひょほほ~♪」

と絶好調。

でその後は…
CIMG0593_20170503134046727.jpg
みんな仲良く、においをクンクン♪


そうそう、実は最近よくポコが以蔵に意地悪をしいじめようとするのです。
だから、以来以蔵はポコが大の苦手になってしまい、
家でも表出も、目の前にポコがいると、固まってしまったり、嫌がって歩こうとしないのです。
CIMG0603.jpg
「…あの子がおるから前に出られへんねん。」

だから少々困ったことになっているとは思うものの、
実はその大人しい性格が気に入られ、
我が家のわんこ内でもかなりの立場の強いかりんちゃんには可愛がってもらえているのです。

そういうわけで、先ほどの後もこのように…
CIMG0601_201705031340491fc.jpg
「さ、横についたげるから並んで歩きや!」
「は~い♪」


こんな感じで、ほかに誰もいないと、わんこ達の動きなどが、いつも以上によく見えてくるのですよ。

ぷーさん19歳に向けて!(膝関節が抜ける子)

IMG_8554.jpg
「ごきげんようみなさん。」

昨年無事長寿犬の表彰を受けたぷーさんですが、
先日(5月4日)無事18歳の誕生日を迎えることができました。

おかげさまで、最近は食欲もあり、体調もよく元気に過ごしております。
確かにこの歳になると、一日のほとんどは寝ておりますが、
目を覚ますと、きちんとトイレに向かい、用を済ませては、
軽い足取りで部屋の中をうろうろと歩いております。
その足腰の達者さにも驚きますが、しっかり歩く姿には、
つつい、すでに完全に失明しているというのをつい忘れてしまうので、
それに気づくとビックリを越え、敬意すら覚えます。

そうそう、つい先日もこんなことがありました。

ある日、ご飯を食べているぷーさんの膝が妙な感じに曲がっているのに気づき、
人間でも高齢者でO脚になる人が多いので、
そういうものかと少し悲しく思いつつ見ていたのですが、
その後気付くと普通に戻っていたのです。

だからそのことを奥さんに尋ねると、
「多分外れた膝を自分でいれたのと違うかな?」
と!

そういえば…
以前犬の先生が、
「この犬種は膝関節が弱く簡単に外れる子が多いです。
でも、そういう時は慌てずにしばらく放っておくと、
自分でちゃんと入れるので大騒ぎしないように。」

と言われていたのを思い出しました。
(実際ぷーの娘のかりんも子犬時代よくそうなっていました。)

併せてこうもおっしゃってました。
「だからそういう時、慌てて下手に触ったりしないように。
最悪、じん帯や関節を痛めますから」


実は先ほどのぷーの場合も、足が曲がったしばらく後、
自分でぷんぷんと足を振り元に戻したようです。

そういうわけですので、これをお読みの方々で、
トイプーを家族の持ちの方は、このことを頭に少し置いておいて下さいね。
(*^人^*)


さて、そういうわけでお誕生日の写真を撮影していたわけですが、
実はこの時カットを終えた直後だったので…

IMG_8526.jpg
「ちょっと疲れたの…」

そういうわけで、この撮影後は早々に帰宅させ、
いつもの寝床でゆっくり休みました。

そんなぷーさんですが、いつでも体にそっと触れると、

ふりふりふり♪

本当に可愛らしく尻尾を振ってくれるのです。
それが愛くるしくてとてもうれしいのはもちろんですが、
「ああ、喜んでくれているんだ…」
とそう思えるのでいっそう嬉しくなるんです。

そんなわけで。
IMG_8533.jpg
「19歳に向けて楽しく過ごしますね。」


さて、昨日は少し遅れてケーキでお祝いをしました。
ぷーさんはパンやケーキが大好きですので、
すでにご飯を食べた後でしたが喜んでくれるだろうとは思いましたが、
こちらの予想を上回る勢いでパクパク食べてしまったのです!
ですので、「あわわ!あわわ!」というだけで、写真撮影が間に合わず、
結局慌てて撮れたのがこの動画。


ね?結構な勢いでしょう?

ちなみに背後に響く悲壮な鳴き声は、私を呼ぶ以蔵の声です。
(=^^=)ゞ


*おまけ*

IMG_6537.jpg
去年17歳の記念写真。

29pu.jpg
ドッグショーでエクセレントを受賞した3歳の時の型。


夜のお仕事

とある日の深夜…

CIMG0582_20170503133856242.jpg
「どう?カッコいい?」

CIMG0583_20170503133855d4a.jpg
「可愛くなったでしょう?ぺろり♪」

と、表から帰ってきた、うちの白フワ兄妹のぽち&かりん。

実はこの日は月に一度夜のお仕事から戻ってきたところであったのです。

そう、この愛くるしいルックスを生かして実は水商売に…

φ(._*)☆\(-_-)


というわけではなく、モデル。
そう、業界言葉でいう所の「デルモ」なんです。

チップも以前モデルをさせてもらっておりましたが、
あの子の場合は、トリマーさんを養成する学校でのモデル。

でも、この子たちの場合は、子犬の頃よりそのバランスと豊富な毛量から、
そういう学校の講師さんたちのための勉強会に出動しているのです。
むろん、トリマーさんたちを指導する立場の方々の勉強会ですから、
どんなカットもものすごくお上手!
さらに、、普通はあまりみかけないような、な凝ったカットや独創的なカットも試してくださるので、
私たちは、毎回、「すごいすごい!」と、その出来に大喜び。

でもそういうのは、みなさんお本業が終わってからの開催となるため、
たいていは夜遅くまで行われるため、
夕方くらいに家を出て、遅ければ日にちが変わってから帰ってくるような感じ。

とはいえ、今年で13歳になるシニアな体には少々こたえるかと思いきや、

先生がお迎えに来て下り、この子たちを連れ出すと、
「やった~!」「ひゃっほ~!」
と大喜びで出かけて行き、
帰宅後は、大喜びで跳ね回っているから、この子たちもまんざらでもない様子。

とは言え、長時間じっとしてねばいけないので、少々うっぷんは溜まるようです。
特に兄犬ぽちは、帰宅後しばらくは、興奮しおもちゃを放り投げて大興奮。
で、そのたびこちらを自慢げに見上げてはこういうのです。

CIMG0588.jpg
「どう!めちゃかっこええやろ!」

ほんとほんと、そうやね、かっこいいね~!

とこんな感じでいると、普段はこういう時無視して大人しいかりんちゃんも、
この時は少しエキサイトし、ウガウガと興奮したりするのです。

でも今日は早くて寝んと、明日の朝みんなで散歩するときに困るよ。

というわけで、翌朝のお散歩は…
CIMG0605.jpg
「ふぁ~!眠たいわ~。」

と、やっぱり大あくびのかりんちゃんだったのでした♪

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する