FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-10

おトイレ問題解決!

以前お話しさせていただいたように、
ボンちゃんは水飲みの入れ物におトイレをするという癖があるため、
毎日その対応に頭を悩ませておりました。

むろん一度おトイレした水に口をつけるはずはないので、
日に何度も水入れをきれいに洗いそのたび新しい水をセット。
なのに繰り返される悲劇!悲劇!

ほんまにお前はバカなのか?!

ですので、そのうち、

「ボンはボンでも、あんたはバカボンや!」

と。


さて、そんなある日のこと、別件でお伺いした獣医さんにこの話をしたところ、
「そんな子は初めて聞きますけれど、
一度こういう水飲み器を試されたらいかがですか?」

と。

でsこちらがその新兵器。
IMG_2657_20181008152452f46.jpg
少し高い位置にセットできるので、わざわざおしりを上げておトイレしない。
また、よくあるベアリングの飲み口のものと違い、
お皿で飲めるので、楽にたっぷり飲めるため脱水や結石予防にいい!

さて、あとはボンボンがこれで飲んでくれるかどうかなんですが…


IMG_2659.jpg
「おいしいにゃ~♪」

心配をよそにあっけないほどあっさりと飲みはじめ一安心♪


で、その後、おトイレの方も徐々に入れ替え、いまでゃきちんとネコ用トイレで済ませるようになりました。

やれやれ~。これで一安心だ♪

ヽ(^∀^)ノ


DSCN0586_201810211018251e5.jpg
「いつでも新鮮なお水で、ご飯も美味しいにゃ♪」

*おまけ*

ご機嫌ごはん動画


スポンサーサイト

邪魔しぃ

夏が終わり少し夜が冷えてきたかなと思い出した頃のこと…

私は手元にあった小さな段ボール箱を加工し、
ボンの寝床を新調しようとしておりました。

すると…

DSCN0494.jpg
「なんにゃ~?これは?」

じゃまじゃま、あっちいってって!


DSCN0495.jpg
「ん?なかなか感じがいいにゃ♪」


お♪気に入った?
じゃ、今日からこれがあんたの寝床な♪


DSCN0496.jpg
「ふんふ~ん♪」

というわけで、さっそくこれをケージの中にセットすると、
機嫌よく中に入っていったので、
これで一安心とその様子を盗撮しようとしたらば…


DSCN0505.jpg
スタッ!


DSCN0506.jpg
シュタッ!


DSCN0504.jpg
「それは何にゃ~?」
(それ→カメラのこと)


DSCN0499.jpg
「それをよこすにゃ~~!」


あかんあかん、これはおもちゃと違う!


DSCN0508.jpg
「よこすにゃ~~!」

と、まるでゴムゴムの実を食べた能力者のように、
みょんみょんと体を伸ばし大騒ぎ!


とまあ、こんな感じでボンちゃんはのびのび&すくすく育っており、
まずは一安心♪

ですが、相変わらずおトイレだけはややこしく…
前回お話ししたように、相も変わらず水飲みの器にうんちとおしっこをするので、
器を二つ用意し、片方に水、もう片方に新聞を敷いたところ、
しばらくはきちんと新聞のほうをおトイレにしていたのですが、
先週からまたしても、水のみをトイレ代わりに使用しだしております!

いったいなぜ?


おまけに、その掃除をしようとしたら、

「なになに?なにしてるん?」

「え?うんち? わぁ~! うんちぃ~♪」

「どれどれ?」

「くっさぁ~♪」


と手元の回り込んで邪魔ばかりをする!

わんこだと、子犬でもこういう時は申し訳なさそうな顔してじっとしているのに、
本当に子猫ときたら…

まあ、この邪魔しぃも好奇心の塊の現れってとこなんでしょうかね。
(邪魔しぃ→何かにつけ、人の行動にチャチャを入れてきて邪魔する人のこと。)




*追記*

おトイレ問題解決しました!
続報しばしお待ちください!

ヽ(^∀^)ノ

へちまその後

IMG_9450.jpg
「お久しぶりへち♪」


こないだは本当にびっくりしたね。

IMG_9450.jpg
「ほんとうに大変だったへちな。」

IMG_9449.jpg
「あ、手が止まってるへちよ。」

IMG_9455.jpg
「そうそう、それでいいへち♪」

と、近頃はお店でこうして過ごす時間が増えましたが、
それもそのはず、あの大騒ぎの後、血液検査などを受けよく調べてみたところ、
ここ数か月で腎臓の状態が悪くなってきているようで、
今回の心臓発作も、それと関係がないとはいいがたいとのこと。
ですので、今後この状態か、もしくはさらに悪化すると、
再びあのような騒ぎにならないとも言えないので、
今後は腎臓のケアを頭に据えた生活をしつつ、
なるべく、私たちの目の届く範囲にこの子を置いておく必要があるとのことなのです。

特にこの子はおなかに慢性的な爆弾を抱えているので、
その治療のための薬(ステロイド)を使用しているのですが、
それは腎臓に対して副作用があるとのこと。

ですので、今後は日々の状態を見極めて、両者のバランスずらしつつ生活させねばなりません。

そんなわけで、いよいよこの子から目が離せないのですが、
相変わらず「へち魔」モードに入りほかの子に意地悪をすることもよくあるので、
そのうち周囲からのブーイングも聞こえてきそう…

う~ん。

何かと心配事の絶えない秋の日々です。


*追記*

そんな感じのへちまですが、昨日またもや食欲をなくしたので診てもらったところ、
腸が凸凹に腫れているとのこと。
ですので、まずはその処置が最優先で、
再びステロイドを投与し、はらはらしながら見守っております。

*追記②*

そんなわけで、昨日は流動食を無理やり飲ませるしかできませんでしたが、
今朝は、好物のバームクーヘンミルク浸しと、合いびき肉の炒め物を少し食べれました。
よかった…

今回もバタバタ♪

さてさて、昨日はお店の定休日。
つまり週に一度のお休みでありますが、毎回この休日ってやつは忙しくできているもんで、
いつでもドタバタドタバタ走り回って一日が終わります。

で、昨日も例にもれず…


まずは朝いちばん、10日前に心臓発作を起こし大騒ぎしたへちまの検査!

DSCN0604.jpg
「またここ~?いやへちな~。」

ぐずるへちまをなだめすかして、心臓を中心に触診、聴診。
幸いそれらは正常な感じですが、そうなるといよいよ原因不明のままなので、
嫌がるへちまを、抱きかかえ、採血し血液検査でより詳しく調べます。
その結果が出るのは午後になるそうだから、とりあえず家に戻ってみんなで朝食♪

と、思いきや!


IMG_9494a.jpg
「なんかしんどいねん…」


なぜか以蔵がご飯を全く食べない!
確かに最近少し好き嫌いが出てきてはいるものの、
いつもなら喜んで食べる、ガムもジャーキーもミルクも、
そういったもの全てから顔を背け、イヤイヤをする!

ほぼ食欲大魔王といってもいい子なのでこれはおかしい!
朝はいつも通り元気に2キロほど歩いたのに?
いや、むしろ何か無理をさせていた?

そう思うと途端に心配になるので、ついでなんで今度は以蔵を抱え再度病院へ。
そして同様にあちこち診てもらったもの以上はなさそうだったので、
この際以蔵も血液検査をすることに。

で、そんなこんなでバタバタと家に戻ると、
なんだか以蔵が元気が出てきたような感じなので、
これは何か食べそうな感じだぞ!とそう思い、あの子の好きなものから少しずつ与えると…

食べた!食べた!


たっぷりとまではいかないものの、そこそこ食べてくれたので一安心。

で、私はほっと安心できたので、ちょいとだけ自由時間をもらって近所の公園へ。

IMG_9507.jpg
さあ、モーニングコーヒーだ!

と、時刻はお昼時になりましたが、大好きなコーヒーでしばしの休息。

IMG_9515.jpg
あ!パン買うの忘れた!

そう、慌てていたので途中コンビニによるのを忘れていたので、
コーヒーだけでおなかをごまかし、そのまま帰宅。

で、その後家に戻り、猫と遊んで、わんことの散歩を済ませると、
入れ替わりで奥さんと娘が出かけるので私は留守番。

とはいえ、やはりコーヒー1杯ではおなかは収まるはずもないので、
せっかくなんで餃子とビールでもと思い王将へ向かうも、
「本日臨時休業」
あ~、またあれや、例の振り替え休日や…

そこでどうしたもんかと思っていると、最近できた台湾料理屋さんのことを思い出しそちらへ。
そこで肉飯と餃子ビールを楽しみつつ、お店の方(女性二人)と話をすると、
なんとどちらも大の犬好き!
そうなると、話が止まるはずもなく、気が付くと1時間近くあれこれ話し込んでしまっておりました。
(=^^=)ゞ

で、わんこ心に火が付いた私はいそいそと家に戻り、
わんこを寝室に連れこんで、わんこ布団でお昼寝タイム♪
でも、今回はそうもゆっくりできなんだよな~。
だって、夕方歯医者さんの予約があるから。

そんなわけで、少しだけ寝てからすぐ起きだして歯医者さんへ向かい、
それが終わると、朝の検査結果を聞きに獣医さんまで。

結論から言うと、以蔵は問題が無くほっとできたものの、
へちまは、腎機能が低下しているので、今後も要注意とのこと。
(詳しくは後日お話しします。)

そんなわけで、家に戻るころにはもうあたりはすでに真っ暗!
秋の日は釣瓶落としとは言うけれど、本当に日が短くなったね。
これからもっともっとそうなるだろうから、
時間の使い方を考えねば、いよいよバタバタと走り回ることになるな~。

とはいえ、やはりわんことの昼寝は欠かせないな♪

(=^^=)ゞ

へちま危機一髪!

昨晩、いつものようにわんこたちを引き連れ寝室へ。
そして寝る前のガムと歯磨きを終え、あとは寝るだけの至福タイム真っ只中のこと。
私は少し読みたい本があったので、そのまま座って本を広げておりました。
すると、ほとんどのわんこたちが横になり寝る体勢に入っている中、
へちまだけが、忙しそうに動き回っているではないですか。
でもその時は、「あああいつものご機嫌ダンスだな。」とそう思いそのまま無視。
(ご機嫌ダンス→上機嫌の時にベッドのふちに顔こすりつけて練り歩く行動。)

しかし、いつもなら数回で収まるそのダンスが、終わる気配がなく、
しかも息が「ハアハア」とかなり荒いため気になって、
へちまを引き寄せ抱いてみたのですが、
どうにもこうにも、落ち着く様子がなく、息はどんどん荒くなり、
そのうち前足で顔をひっかくようなしぐさをしだしたと思ったら、
手足がぴんっと伸び、細かく震えだしました!
舌の色もかなり赤みが引いているじゃないか!

これはただ事ではない!
と、そう思ったので急いでへちまを抱きかかえ、家族のもとへ行き事情を説明し獣医さんへ連絡。
時間はすでに11時を回っておりましたが、
先生は「すぐ来てください。」とおっしゃってくださったので、
へちまをかかえて自転車で病院へ。

家から病院へは自転車で5分程度。
その間もへちまは息を荒げ悶え続けておりましたが、
あともう少しで病院というところで動きが止まり、「ハアハア」という荒い息だけが!
これはもう本当にヤバイ!
直感的にそう感じたので、病院に着いた時には大声で、
「先生お願いします!」
と叫んでおりました。

先生もその様子を見て、急いで容態を見てくださると開口一番。
「心拍がありません…」

え?!

そんな?!
いや、でもまだ、苦しそうとはいえ、へちまは動いているし?!
でも確かに舌の色がどんどん青くなっている!
私はもう頭の中がワヤクチャで、へちまの体をさすり、声をかけることしかできません。
すると先生が注射器を片手に、
「強心剤です。これが効いてくれれば…」

時間にしたら1分もなかったと思いますが、
やたら長く感じたその時間、へちまの名前を呼び続けていると、
次第に舌の色に赤みが戻り、突っぱねたていた手足がやや緩みました。
そこで聴診器を当てると、再び心臓が動き始めてくれたのを確認!
とはいえ、かなり早い鼓動のため、再度止まらないとも言えないので、
落ち着くまで安静にすべく、へちまを腕に抱き声をかけ続けました。

その状態でも意識はしっかりあるようで、
へちまは私の声に反応し、その都度私のほうに顔を向け、
「おるね?パパここにおるねんね?」
と、そう確認し、そしてまた顔を横に向け荒い息を繰り返しておりました。

IMG_2614.jpg
ハァハァハァ…  しんどいへち…

幸いへちまは次第に落ち着きはじめ、その後しばらくすると息も和らぎはじめ、

IMG_2615.jpg
ふぅ~  へち…

するとそのあおとすぐ奥さんが到着すると、
それに気づいたへちまが嬉しそうなそぶりを見せたので、
そのままへちまを奥さんにバトンタッチ。

IMG_2617_201809291056034cc.jpg
おかあさんが来てくれたへち…

そのおかげもああってか、呼吸も鼓動もかなり落ち着いてくれました。


そしてその後は、液滴を少し多めにしてもらい先生から説明を受けました。
(液滴はやや脱水気味だったのと、血液が詰まりにくく流れやすくするため。)

いきなりの発作で現時点では原因は不明ですが、
今後も起こりうる可能性が非常に高いので、
早急に検査をして原因を調べるのがよいとのこと。
また、強心剤の効果は長くて8~10時間なので、翌朝必ず再診すること。

その後は、幸いすっかり落ち着いた様子だったので、
へちまを抱いて奥さんと一緒に夜の散歩。

IMG_2622_20180929105605add.jpg
ひどいめにあったへち…

その後無事帰宅でき、いつものように、いつもの場所で、
そしていつものように、ぐっすり眠ることができました。

ああ、いつも通りのなんとありがたいことよ!



そして今朝。
台風の影響で雨の降りしきる中、再度へちまと獣医さんへ。

幸い心臓はきれいに動いており雑音もない状態で、
強心剤の効果が切れてこの状態ならば問題はないでしょうとのこと。
やれやれ… ほっと一安心。

ですが、発作の再発の恐れは常にあるので、
原因を調べる意味でも各種の検査を受けることに。
そして普段の生活では、水分補給を十分に心掛け、
激しい運動や、興奮するようなことは控えるようにとのこと。

はいわかりました!

と、そういったものの、
この子はちょいとむつかしいところがあるんですよね。
水はあまり飲まないし、フードも好き嫌いが激しいし。
だからこちらが気を付けて、注射器などで強制的に飲ませることも必要になりそうです。

IMG_9445.jpg
もう治ったから、いらんへち!


いやいや、そうはいかんよ!


それと、興奮と激しい動き!

これも、この子は最近「へち魔」になってケンカを売りまくるから、
それを抑えるのにも一苦労しそう。

実際昨晩の発作の最中も、苦しみながらも、
そばにいたある子に向かって威嚇するする!

IMG_9447.jpg
だって、あの子は気に食わんへちもん!

その、あの子とは…

IMG_9439.jpg
へ?ボク? byポコ

というわけで、しばらくは、ポコとヘチマの同室時には、
今まで以上に気をつける必要がありそうです。


でもまあ、何はともあれ、一安心していいですよね?

あ~、ほんま危機一髪やった~!

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する