ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-07

名前決定!

先日我が家にやってきた新入りさんは、
結局どこにも行き所が無いようなので、そのまま自然と我が家の一員になりました。

そういうわけで、いつまでも新入りさんと呼ぶわけにはいかないので、
新たな名前を付けることに。
当初はその色合いが美味しそうな「本わらび餅」に似ていたことから、
わらびと呼んでいたのですが、呼びにくいうえに、ワラビーのようにも思えてきたので、ボツ!

また相変らず、奥さんの後を追ってばかりで、
すぐに抱っこをせがみ鳴きまくるから、「泣き虫、なっちゃん」と呼んでいたところ、
「夏に来たからなっちゃん?」と奥さんが言うので、
それはいい!(・∀・)
で、その後小さいから「小夏」でどうだろうという声が上がり、
それはいい!とすぐに賛同!

そういうわけで、

IMG_7049.jpg
「今日から小夏いいますねん♪」

そんなわけで無事名前も決まったついでに、身だしなみも整えることに。

一応ブラッシングはしたものの、栄養状態がかなり悪いので、
被毛も痛みがひどくすぐに絡まり動きにくくなる状態。
ですので、ちょうど夏場ということもあり…

IMG_7158.jpg
「ひゃ!私って丸坊主?!」

一度こうして刈りこんでおけば、次に生える毛は良い状態のものが出てくるので、
今後しっかり食べて栄養を取れば、ひと月ふた月で、また綺麗なモコモコになるはず。

また、小夏はここ数日でかなりなじんできたようで、
相変らず甘えたではあるものの、食後などは、一人で大人しく寝ていたりと
かなり余裕が出てきました。

また全般的に非常に活発で、
いつも、あっちでチョロチョロ、こっちでチョロチョロ。
おまけに身軽で、高いところにもピョンピョン飛び上がる!

これ本当にシニアさんか?!

そしてまた最初の数日こそ食が細かったものの、
以降は見違えるような食欲!
だから実は、この子はかなり食い意地が張っているようで、
わたしが夕飯準備をしていたら、足元に来ておねだりして見たり、
ほかのこのご飯を覗きに行っては横取を企てたり、
そのくせ自分のお皿に誰かが近づくと、
「うぎゃ~!」
とものすごい勢いで威嚇します。

ちっこいくせして気が強い…
そういうところが以前いたもことダブってしまいます。

そんな活発な子なので、せっかく小夏という名前を付けたのに、
娘や奥さんは
「こつぶ!」
と呼ぶんです。

でも、確かにそういう感じはするし、
そのほうがすごく自然に口から出るし…

やばいやばい!

このままでは、ほんとうに「小夏改めこつぶ」になりかねない!

だからこなっちゃん、もう少しおしとやかになってよね。

IMG_7159.jpg


*ただいまの健康状態*

食欲にはムラがあり、よく食べる日と食べない日があります。
ミルクやケーキなど、乳脂肪分の高そうなものが好みで、
フードは缶詰などよりも、ドライフードをふやかしたものをよくつまみます。

先日ピョンピョンはね過ぎたとき、転んで頭を打ったのか、
脳震盪(のうしんとう)のような状態を起こしたので慌てて病院へ!
幸いどこも異常がなく、それ以降は以前の通りいたって元気。

またその際血液検査などの健康チェックもしてもらい、その結果以下のようなことが判明。
・血液検査の数値はおおむね良好。
・胆石の兆候があるので、脂肪分は極力控えめに。
・耳のマラセチア(カビの一種)は治療終了。
・痩せすぎなので、できるだけ栄養を取らせ肥らせること。
・歯石は一部除去したものの、歯槽膿漏はひどく、早期に抜歯など処置すべき。
・子宮内に水がたまりつつあるので、将来子宮蓄膿症の恐れあり。
・卵巣は少し腫れがある様子。
(昨日から少し出血が見られるので、ヒートの時期に入ったのか?)

そういうわけで、取りあえずは健康そうですが、
高齢で、ボチボチあれこれ問題が出てきそうなので、
まずは、太らせてから、各々の治療にかかるようにと考えております。


*追記*

更にその後庭内での呼び方に、以下のようなバリエーションが増えております。


・こつぶっこ
・チビッコちゃん
・こびとさん
・マツコちゃん(よく太るように)


さて、一応今回「小夏」と(私が)決めましたが、
はてさて、これらのうちのどれが定着するのか…

実際以前いたピーコなど、
「オコジョ」「ちょてし(てしこ)」「ちょろり」→「ピーコ」
とコロコロ変わり、そのつどいろいろな名前で呼ばれ、結局「ピーコ」に落ち着きましたから。
スポンサーサイト

以蔵の眼&誕生日

もうずいぶん前から、以蔵は散歩中よく物にぶつかったりしております。
最初は、よくよそ見をしているからなのかと思いましたが、
どうもこの子は生まれつき斜視のようで、視界が普通より狭い様子。
確かにそう言われれば、いつも首をやや斜めにし、こちらを向いていることか多かったのです。
多分そうしないとよく見えなかったのでしょう。

そんな以蔵ですが、うちに来て早5年。
年齢も12を迎え十分シニアさんと呼ぶべき年齢です。
そのせいもあり、最近では右目が白内障の症状で白くなっております。

CIMG0645.jpg
右目が白く濁っているでしょう?

だから散歩に出てもよくつまづくことが多くなったので、
先日獣医さんで診てもらいました。

その結果、白くなった右眼はやはり白内障で、恐らくもう見えてはいないだろうとのこと。
また残る左目もその症状が出始めているので、今後見えなくなる可能性が大きい。

そういうわけで、ただ今点眼薬とサプリを処方してもらい様子を見ております。
まあ、犬の加齢による白内障はどうしようもないので、
これはこれ、残る時間いろいろ楽しい景色や、私たちの姿を見てくれてたら、とそう考えております。
(手術という選択肢もあるのですが、以蔵は出血が止まらない体質のため不可能なんです。)

そういうわけで、ただでさえ甘やかしがちの以蔵を、
今後ますます甘やかしてしまうのではないかと、
そう思いながら、
こうして膝の上で気持ちよさげに眠るこの子が愛しくてたまらない私なのでありました。

IMG_6995.jpg





追記
今日は以蔵の12歳の誕生日です♪

以蔵の元の飼い主さん、読んでないだろうけど…
イゾ(以蔵の昔の名前)は元気ですよ。

(*^人^*)

ぷーのこと 仔犬時代

はやいもので、ぷーが旅立ってからもう3週間。
今でも、帰宅後「おしっこ漏れてないかな?」とか思いつつ、
ああ、もうぷーはおらんのやとか、
散歩道で、「ああ、ここよく一緒に歩いたな…」
とか、そういう感じで、何かの折々にあの子のことを思い出します。

でも、もうそれほど辛くないです。
むしろそういう時は、反対に
「あ、ぷーと暮らせて本当に幸せやったな…」
と、感謝しありがたくさえ感じるのです。

そういうわけで、これからぽつぽつと、あの子の思い出話をさせていただこうと思います。

まずは嘘みたいに可愛かった仔犬時代。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぷーが来たのは休日の午後。
娘が小学校から戻るのを待って、そのまま車で迎えにいきました。
初めて会ったぷーは、おもちゃのように小さく、嘘みたいに可愛らしく、
そしてまた不安になるほどはかなげで、
「本当にこの子をきちんと育てられるんだろうか?」
と、正直不安に思いました。

初ぷー 001b


ですが、ぷーは本当に元気で丈夫な子で、
食が細いことを除けば、本当にすくすくと育ってくれ、
一年もするころには、本当に元気で活発な子になってくれました。

ただ、時には元気があり余り、ベッドから飛び降り、
ぷー 04
「骨折しちゃったの…」

こんなこともあり、深夜獣医さんまで走り、
文字通りたたき起こして診ていただきました。

そして1歳の誕生日を迎えた頃、我が家に新しいわんこ(ジョイ)がやってきて、
それがまた、手が付けられないやんちゃ坊主のビーグル犬!

それだけに、小柄なぷーをいじめたりしないようにしっかりし付けねばと、
内心心配していたのですが、いざ蓋を開けてみると…


ぷー 06
「うちの言うことはちゃんと聞ききや。わかった?」
「うん、ねえちゃん。」


最初にひとモメした際、ぷーがジョイの耳にかぶりつき、
そして体を回転させるという技を出したため、
「キャイィィィ~ん!」
ジョイは悲鳴を上げすぐに降参。
そしてそれ以降、ぷーにはもちろんのこと、
その後の他の子たちにも一切悪さをしない良い子になったのです。

ほんと、今思ってもぷーは肝の据わった子でしたね。

またそういう面だけではなく、その後やってきた体の弱いキャバリアのななちゃんに対しては、
そういうことがすぐ分かったのか、きつい当たり方を一切しないばかりでなく、
ななが多少理不尽な行動をしても、怒ることなく優しく接してくれていました。
ぷー 10

だからななもぷーが大好きで、一匹散歩に出るとパニックを起こすほどの怖がりでしたが、
ぷーと一緒なら次第に落ち着き、楽しく散歩に出れるようになり、
そういう時は、いつもぷーの横でニコニコしておりました。
ぷー 13
「お散歩楽しいね。」
「うん、楽しい!」


また以外に体力もあったので、
大きく、本当に大きく成長したジョイとも並んで公園まで走れるほどで、
わたしは本当に驚かされたりしました。
ぷー 08
「いくで~!」
「はいよ、ねえちゃん!」


実はこのサイズになっても相変らずジョイはぷーに頭が上がらなかったわけですが、
家の中では、椅子をかじる、机の脚をかじり削る、フローリングをはがす、
などなど傍若無人ぶりを発揮していたのです。

そこで困り果てた奥さんが、犬の訓練士さんをと探した結果、
出会えたのが帝塚山ドッグスクールの糸井先生。

そこでぷーさんの人生(犬生)もガラッと変わることになるのです。

というわけで、続く。

ぷー 09


新入りさん登場

実は先日のことなのですが…

IMG_7017.jpg
「こんにちはやでぇ~♪」

と、こんな感じで非常に元気な女の子を保護しました。

大変小柄で、体重は1.8キロでかなりガリガリ。
でも元気いっぱいで非常に活発なので、まだ若いのかなと思いましたが、
獣医さんで診てもらうと、どうも12~3歳はいっているシニアさんとのこと。
幸い各種病気は持っていないようでしたが、それでもやはり歯の状態はかなり悪く、
軽く磨いても歯ブラシが真っ赤になるほど。

ただ、今痩せすぎで栄養状態が非常に悪いので、
一ヶ月間、栄養のあるものを食べさせて身体がしっかりしてから、
歯の治療することとしました。
また、詳しい血液検査も、今の状態でおこなっても、
悪い数値しか出てこないので、
一ヵ月後に検査することを勧められました。

また首輪や鑑札などは一切身に着けていなかったので、
名前が今のところ分かりません。
そういうわけで、ただいま我が家では、「ちび助」とか、「あの子」とか、「新入り」とか、呼ばれております。

さて、この新入りさん性格はいたって明るく甘えたさん。
最初にぽちと以蔵に出会ったときも、大喜びで後を追いかけてきたし、
その後我が家のわんこ軍団との対面でも、臆することなく自由自在!
だからか、うちの子たちも、
「ん?また新しい子?」
とさほど警戒もせず興味も示さず、なんだかいるのが当たり前みたいな、
そんな感じでちょっと拍子抜け。

そんなだから、毛玉だらけの被毛を奥さんが膝に乗せブラッシングしても、
嫌がる様子は全く無く、むしろ満足気。

IMG_7023.jpg
「だっこ大好きやねん♪」

と、ご機嫌さん♪

やがてリラックスしすぎたのか…
IMG_7034.jpg
「ZZZZZ…」

へそ天で爆睡!

そんな感じで非常に甘えたさんなのですが、
反面それが強すぎて抑えることができないのか、
好きな人がそばにいて抱っこしてくれないと、
大声を出してアピールしてきます。

具体的には、初日からうちの奥さんを大いに気に入り、
「お母さん!お母さん!」
と、ストーカーの様に後追いし、少しでもそばを離れようものなら、

「にゃぁぁぁぁああああ~~~~ん!」

と奇妙な声で大騒ぎ!

↓は初日、抱っこをせず無視してみたときの動画です。


だからただいま、店で奥さんが接客していると、その背後で、

「にゃぁぁぁぁああああ~~~~ん!」×∞

でもここで負けて抱っこすると思うツボなんで、
ただいま根競べの真っ最中。

もしかしたら、以前はかなり甘やかされて暮らしていた??

でも、おトイレのしつけは全くされていないので、
むしろ、子犬の時におもちゃのようにかわいがるだけでしつけをせず、
その後は放ったらかしで飼われていた可能性が高い気がします。

だから、わがままな分離不安症になっている気がするのです。

そういうわけで、この先どうなるかはわかりませんが、
我が家で暮らす以上、まずはおトイレを覚えてもらわねば。

でも、これがなかなかね~。

そういうわけで、夜寝る時はおむつをして布団で一緒に寝ております。

さて、さて、さて、と…

まずは名前を決めんとね。


IMG_7039.jpg
「私はわんこである、名前はまだない!」








続・雨の降る前に

さて、こんな感じで雨の降る間にとバイクでひと遊びした後は、
やはり雨の降る間に、今度はわんことひと遊び。

さ、雨降る前に出発だ~!

IMG_7014.jpg
「ひゃほ~い♪」

と、勢いよく飛び出したものの、
さすがに雨降り前の湿度はすごい!

特にもこもこ毛虫の以蔵君は毛虫だけに…
IMG_7015.jpg
「むしむしします…」


で、先ほど大ハッスルで飛び出したチップさんも…
IMG_7011.jpg
「暑いです…」
「ははは!あんなに張り切るから♪」


それでも、みんなでそろって歩くと、
誰かがなにかに気づき、足を、いや鼻を止めるもんだから、
「なになに?何の匂い?」
と皆興味津々で大盛り上がり。

そういうわけで、ずんずん進むので、折り返しの帰り道はちょいとお疲れモード。

IMG_7012.jpg

むろん率いる私も蒸し暑さでかなり参ったので、
帰宅後は、わんこ達はミルクを飲んで、
わたしはシャワーを浴びてバタンキュ~。
するとちょうど雨も激しく降りだしたので、この日のお出かけはこれにて終了!

わんこを侍らせDVD(ジョジョの奇妙な冒険3部)を思う存分堪能しました♪

動いた後の雨降りは落ち着けるから大歓迎だ。
ヽ(^∀^)ノ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する