FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-07

がんばるポコ

ここ数日ポコの調子がすぐれません。
特に昨日は、悲痛な叫び声をあげ、首を大きくのけぞらせてもがくほどで、
私たちもあたふたと走り回っておりました。

高齢での衰えは、角度を持った下り坂のような感じではなく、
階段のような段差を、その時期時期を境にガクンガクンと落ち込みながら進行するといいますが、
ポコもまた例外ではなくそのような感じ。

順調だった食事もうまくとることができなくなり、
食べれる量もぐんと減って以前の2~4分の一ほどを数回に分けで摂るような感じ。
そして固形のものは呑み込むことも口に入れることも難しくなってきて、
只今、ペースト状のものをなめとるようにして食べております。

一方おトイレの方も、その都度絞り出すように出させてはおりますが、
排尿は頻度も量もかなり減り、逆に排便の方は頻度が増えたものの状態が安定せず、
時にはまっ赤な液状の便を出すような感じ。
これはもう消化器系の動きがかなり悪くなってきているということなんでしょう。

また、私たちをかなり悩ませた夜泣きの方は、
幸い処方していただいたお薬のおかげでかなり収まり、
今では、夜中に1~2度起きるだけとなっております。
ですが、その呼び声もかなり弱々しくなってきているので、
もしかしたら、夜泣きをすること自体が体力的にきつくなってきているのかもしれません。

こんな感じで確実に老衰は進行しておりますが、
本人(犬)は一生懸命頑張っており、
おそらくかなりのものであろう、辛さ痛みに耐えながらも、
日々お利口に過ごしてくれております。

9歳で生まれ育った家から里親募集に出され、我が家に来てもう8年。
立派に我が家の大切な子です。
そしてまた気が付きゃ今年で17歳。
秋にはまた長寿犬の表彰を受ける予定。

本当によく頑張ってくれている子に「がんばれ」は酷だといいますが、
それでもつい、「がんばれ!」と、そう言ってしまいます。
でもその言葉の意味は、
頑張りたいなら、こちらも全力でサポートするから、がんばりたいだけがんばれ!
うまく言えないけれどそう言った感じ。

こちらの望みは、ただただ、この子がしんどい思いをしないように、とただ一つそれだけ。

だから、そういう思いでムズがるポコを抱き上げ、背中をポンポンするのです。
すると、大抵そのまま穏やかに寝てくれるので、
幾分かは気持ちが通じているのだと、そう思いたい。

これは3週間ほど前の様子。

IMG_3767.jpg
「おきてるよ~!」

調子のよい日はこのように半身を起こすこともでていました。
ですが、今は首を持ち上げるのも辛いようで、完全に横になったまま。

DSCN9617.jpg
「ZZZZZZZZ…」

この寝方にも向きがあり、右側面を上にしないと大暴れして寝れないのです。
こうなると床ずれが心配なのですが、幸い今のところあれ以来再発はなくほっとしております。

さて、ただいまこのような感じでありますから、
ポコにとってはこうして横になって寝ている時が、最も穏やかな時間。
だから、私たちもこの時ばかりは、
「よかったね…」
そういう思いでこの子を眺めることができます。

そしていつも思うのです。

「この寝顔、本当にかわいいと思うねんけど、
でも写真に撮ると絶対違う感じで写るんよな~。」


実はこの時ポコの寝顔がめちゃくちゃ笑顔だったんで、
こ大慌てで撮影したのですよ。

どうかな?
みなさんには、笑っているように見えますか?

DSCN9618.jpg
すやすやすや…





スポンサーサイト



仲良し姉弟?

CIMG1826.jpg
「どうしたん?早く行こうや。」

と、先日お話ししたように、ストライキをするかりんを気遣う以蔵君。

実はこの二匹はとても仲良しというわけではないのですが、
なんとなくほかの子どうしとはちょいと違う面白い関係。

というのも、かりんは元来男の子嫌いで、
妹ラブ過ぎる兄犬のポチですら、近寄ると威嚇するほど。
なのに、以蔵だけはどうもそういうのがどうも免除されているようで、
近づいてもあまり怒ることがない。(ただし就寝前を除いての場合)

でもそれは、以蔵が男の子としてお気に入りとか、そういう感じでもないようで、
むしろ、
「ん?以蔵か、しゃあないな…」
という感じの、いわば弟扱いしている、そんな感じ。

確かに以蔵は自分では、「かっこよく強いボク」でいるつもりなのですが、
見ていると、いつもどこか抜けているし、頼りなさげで、危なっかしい。
そういう点がかりん緒母性本能を刺激したんでしょうか?

ですので、この二匹は何とも凸凹姉弟といった感じで、
何とも良い感じの距離感で過ごしておるのです。

だから実はこの時も…

CIMG1831.jpg
「くんくんくん…」
「クンクンクン…」


「ガサガサガサ…」

CIMG1832.jpg
「わぁ!なんかおる!」
「ん?何かいる?」



CIMG1839.jpg
「だいじょうぶ!ボクがおる!」
「って、あんたがビビってたんやん。」



これからも、こうして仲良く過ごしてほしいものです♪

イヤイヤかりん

CIMG1822_20200705101639b00.jpg
さあ、みんな揃ってお散歩やぁ~!


と、調子よく歩きだしてはみたものの…


CIMG1824.jpg
「あれ?どうしたん?」


CIMG1826.jpg
「かりんちゃん、歩かへんのん?」

そうなんです、ここ最近かりんがこんな感じで歩きだしてすぐストライキをするのです。
この子ももう16歳なので、最初は調子が悪いのかとそう思い、
そのまま抱き上げ散歩を続けたりもしていたのですが、
その後は普通に歩いたり、帰り道では元気に先頭を走ったりするので、
どうも不調ではない様子。

とはいえ、歩かないときは完全に腰を落とし動かなくなるので、
無理して引っ張ることもできずに立ち往生!

CIMG1833.jpg
「それなら抱っこすればいいと思うわ!」


というわけで、かりんの術中にはまったなとは思いつつも、
小脇に抱えしばし歩むのです。

ですが、そんなかりんも、散歩の折り返し地点までやってきて、
そして帰宅方向へ向きを変えると…

CIMG1835.jpg
「るんるんる~ん♪」

先頭を突っ走りかねない勢いで元気よく歩くではないですか!

ああ、これはあれか…
以蔵ミニーと同じタイプのイヤイヤか…


そうは思えども…

毎回、イヤイヤをされると、
「今回こそは本当に調子が悪いのかも?」
と、そう心配してしまう親バカなのでありるのですよ。

(=^^=)ゞ

パピー ミーツ パピー

DSCN9820.jpg

と大満足な様子のピコさん
で、その横には、これまた大喜びのゆきのさん

はい、先日無事合流出来、こうしてもう大喜びで組んず解れつ(くんずほぐれつ)!

しかしまあ、この時も書いたけど、子犬パワーはすさまじい!
エンドレスでひたすら遊ぶ!
しかも取っ組み合っていたかと思うと、いきなりダッシュという超体力消耗的な行動を、
飽きることなく延々と!

こうなるとさすがに心配になるので、時折二匹を引き離すのですが、
それでもまたすぐにくっついては大暴れ!
しかも、またもや全力で楽しそう…


01_20200701145935ed9.jpg
「よこせやさかいに~!」
「いやなの~!」



02_20200701145937a4b.jpg
「えいっ!」
「やぁ!」


03_20200701145938352.jpg
「あ~!」
「へへんなの♪」



04_20200701145933c53.jpg
「とりゃ~やさかいに~!」


05_20200701145941fa2.jpg
「おっとなの♪」


06_202007011459430ec.jpg
「つかまえたさかいに~♪」
「しまったなの!」


07_20200701145940818.jpg
「それでは、仲良く…」
「ダッシュなの~♪」

なるほど、こりゃ絶対子犬同士でないと無理だわ!
私らはもちろん、シニアさん達では、一瞬たりと手相手が務まらない!

てなわけで、結果的に子犬が二匹同時期に来てよかったかな?
これで最近少々ピコの相手が疲れ気味のボンの負担も少し減るかな?

いや案外、ゆきちゃんも一緒になって遊んだりして…

そうなると、ボンは余計疲れるかも?

(=^^=)ゞ

ゆきのです♪

先日の休日、お昼間はこんな感じで気ままに過ごし、
午後は、わんこと寝室でのんびり。
いつもなら、このまま夕飯を食べてシャワーを浴びて寝るだけなのですが、
この日は少し違いました。

DSCN9747.jpg
久しぶりに車でお出かけ。

向かった先は…

DSCN9749c.jpg
コンテナの山?

さてさて…
バイクにはよく乗る私ですが、車は年に数えるほどしか乗りません。
実際こいつも今年で25年目ですが走行距離は3万8千キロ程度!

そんなわけで、
「さて、前回はいつ乗ったっけな…」
と毎回乗るたびに思うのですよ。

で、今回もそういうことを考えながら車の中で、
確か記憶ではピコを迎えに行ったときだったかな…
(実際はミニーとのお別れの時でした。)
その前は、墓参りで、その前も墓参り…
で、それ以外でいうと、以蔵を病院へ連れて行ったとき…?

あれ?
ということは、この車って墓参りと、犬関係以外ではほとんど乗っていないことになるやん?

と、そんな感じで車中で待機していると、係のお姉さんが呼びに来てくれました。

実はここは空港の貨物ゲートの荷物受取所。
でそしてそこで受け取ったのは…

DSCN9750.jpg
「こんにちは、ゆきのです。」

はい、やっぱり今回も犬関係でした!

(=^^=)ゞ

さてさて、この子は遠路はるばる空を飛んでやってきた、我が家の新しい家族のゆきのちゃん。
以前奥さんがお邪魔してきたハニーウィンクルさんのところから来た女の子です。

残念ながらくまちゃんの生まれ変わりではないのですが、
いつか来るくまちゃんの良きお姉ちゃんとなるべく、今回我が家の新しい家族となりました。

今はまだ二度目のワクチン接種前なので、他の子たちとの合流は出来ませんが、
仕切り代わりの柵越しに、
「私もいっしょにあそぶ~!」
と、大騒ぎで眺めております。

無論遊びたい盛りのピコも柵越しに、

IMG-4126.jpg
「早くこっちっへおいでやさかいに~!」

と、しっぽとお尻フリフリ手ぐすね引いて待っております。


でもあともうちょっとだけ我慢してね♪

IMG-4142.jpg
はやくみんなとあそびたいの…

そんなわけで、無事みんなと合流出来たらまたご報告させていただきます。

(*^人^*)


 | HOME |  »

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する