ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-06

雨ゆえに自動車天国  第117回火曜日ミーティング ~石川県・日本自動車博物館~

昨日は月に一度のツーリングの日ですが、
この梅雨時はいつも空模様を気にしてヤキモキし、
ついつい行き先を近場にしてしまうことが多いので、
ならばいっそ反対にと、今回は車に乗り込み思いっきり遠出をしてまいりました。

そういうわけで今回の目的地は、石川県は小松市にある日本自動車博物館
の本最大級の自動車の博物館なので、
以前から一度は行きたかったところなのですが、いかんせん場所が遠い!
そういうわけで、半ばあきらめかけていたところ、
「じゃあ、みんなで車に乗っていけばいいんでない?」
そういう声が上がったので、話はとんとん拍子に進んだのです。

そんなわけで、朝8時私のガレージをに集合し出発したのちは、
北陸道を目指しひた走る!

IMG_9086.jpg
前日の台風の影響か、空には分厚く黒い雲が横たわります。
ですが今日はバイクではなく屋根のある車なので、心配ご無用&いたって快適♪
しかも運転は全部せ~やんに丸投げという超甘えたツアーのため、
気が付くと長いトンネルに突っ込んでおり、そこを抜けると北陸道!
あっという間だ!

そういうわけで、長いトンネルのその先は雪国ならぬ、
IMG_9091.jpg
霧の国でありました。

IMG_9093.jpg
霧がかかっていないのは敦賀湾のあたりだけ。
(遠くに原子力発電所が見えますね。)

日本海側からの湿った空気が、ちょうど海岸沿いの山々にぶち当たるので、
こんな感じで、霧、雨、雪が多いんでしょうね。
でもそのおかげで、おいしい水がたっぷりあって、美味しいお米などがたくさんとれるのですよね♪

しかし寒い!

ですから表で休憩しているとどんどん冷えてきたのでコーヒーを飲み干し即出発!
IMG_9099a.jpg
ここで、マークさん&ライス大盛りさんコンビと合流し、
こちらの、せ~やん、かいせいさん、個人教授さん、斧爆弾さん私と合わせ総勢7名!

その後も快走でお昼前にはもうほとんど目的地!
やっぱ、高速は走りやすく速いね、おまけに渋滞もない道だし。
というわけで、道が空いていたからというわけでもないけど、
おなかも空いてきたので、まずは軽く腹ごしらえ。

らーめん世界という名の金沢に本店があるラーメン屋さんで、盛岡直送という冷麺を食べました。
(いったいここはどこなんだ?)
IMG_9101.jpg
冷麺は玉子風味の太麺でもちもちで美味しい!
チャーハンも文句なし!
当初、「え~、(休日にまで)中華?」と渋っていた中華のオーナーシェフであるかいせいさんも納得。
で、特にここで美味しかったのがトッピングの焼き豚!
だから、私は迷わずお土産にブロックで購入♪
まあ、ある意味金沢土産だよね?

そんなこんなで、腹を満たせば戦ができるというわけで、いざ博物館へと乗り込みます。
IMG_9102.jpg

そして中に入るといきなりお宝!
IMG_9108.jpg
おおおお~!国内に唯一現存する、戦前の(トヨタ)軍用車!

こんな感じで、中にはもう、それはそれは大したお宝があふれんばかりにあるものだから、
あとはもう、私ら好きものはひもを離されたわんこのように、
わらわらわらと、あちらこちらをかぎまわる!

だからみんなが揃っているうちにまずは記念写真。
IMG_9106.jpg
「先生!せ~やん君が吐きそうです!」

IMG_9125.jpg
ロンドンバスの運転席の高さは、そのまま運転手のプライドの高さだとか。
だったら、二階で手を振る人たちの高さは、そのままお上りさんの浮かれた高さ?

で、その後は一台一台あれこれ見て回るのですが、
ここの博物館の良いところは、珍しいクラシックカーやスポーツカーばかりではなく、
その時代時代で活躍した、実用車や一般の乗用車も数多く展示してあること。

だから、それぞれがかっつて乗っていた愛車も展示してあったりするので…

あ!これこれ!
IMG_9184.jpg
学生時代はいつもこれに乗っていた!

と私が言えば、

これこれ!

0016004.jpg
働き出してすぐ貯金をはじめ、頑張ってこれを買った後、(当時200万の高級車!)
同じ会社にいた、当時では珍しく免許を持っていた女性に、
「運転させたげるから。」とドライブに誘い、
それをきっかけに付き合い始め、今年で結婚〇〇周年目!
奥さんとのなれそめを懐かしそうに、そして嬉しそうに自ら語るせ~やん

で、そういう中でもやっぱ極めつけはかいせいさんのこの一言。


あ!これこれこれ!
買って15分で廃車にした車や!


なんでも納車直後の帰り道、調子に乗ってコーナーに突っ込んでいって自爆したとか…
(気になる車種はこれ

さらに見ていくと、

IMG_9141.jpg
わしのや! by個人教授さん

IMG_9149.jpg
しょっち~さんのや!

IMG_9188.jpg
しのやんのんや!

IMG_9154.jpg
わしのんや!

IMG_9160.jpg
あ!またわしのんや!

といったかんじで、私ら仲間内のメンバーの愛車がカッチョよく展示!

すごいな~。
わしらの愛車って博物館級のお宝やねんな~♪

と、こんな感じでホクホクしながら見学を続けていたのですが、
実はこの博物館、かなりの広さがある上に、しかも3階(各階に中二階あり)構造となっているため、
急いでみてもかなりの時間がかかります。

ですので、途中マーク&ライスさんコンビは時間の都合で先に退館し帰路へ着き、
かいせいさんは疲れ果てロビーで待機!

でも、残る4人は飽きることなくまだまだ見学!
申し訳ないけれど、目的場所がここになった時点でわかりきっていたことなんで勘弁してね!
(*^人^*)


そんなわけで、その他たくさんの中から大好きな顔を数点。
IMG_9182.jpg
涙目&泣きボクロがキュートなマツダのR360さん。

IMG_9183.jpg
フンガフンガと受け口が素敵なトライアンフTR-4さん。

IMG_9173.jpg
とぼけた顔して、国産初のDOHCという偉業をサラッとこなしたホンダT360さん。

こちらは顔だけでなく足元も素敵!
IMG_9171_20180613114446828.jpg
雪国の雪上でも泥沼でも大活躍のキャタピラー!

ほんま、この頃のホンダはすごくて楽しく愉快でかっこいい!


で、ひととおり見終わったので出口に向かおうとしたらば個人教授さんが、
「ここ見てないよ~!」

え~?ついさっきそこ見たはずだけどな~?
そう思いながらも行ってみると…
IMG_9190.jpg
「すみません、地味で目立たなくて…」
「僕なんか、目立ってはいけないのですよ…」


と、まるでアキコ姉ちゃんのように看板の影から覗く三菱レオくんに、
その背後でそっと控えるマツダT360(500?)君。
レオ君はともかくも、後ろの子は実はのバキュームカーなんで、
やっぱ前面には出てきにくいのかな?
(=^^=)ゞ

でも実は、狭い道でも小回りの利くこの手の車は、
バブル期になっても山間部でバキュームカーなどで活躍していたんです。
実際私も、仕事中何度か出会いました。
(=^^=)ゞ


そんなわけで後半駆け足で見学したものの、結局かかった時間は3時間!
ですので帰りの時間を考えると、もうそろそろここを立たねば!

で、たっぷり見学しもう車関係はおなか一杯になったのでしたが、
ここから家まではまだまだ時間がかかる。
だから、走り出す前に何かおなかに詰めておかねば!
で、折角石川県までやってきたんだから、美味しいものでも食べておこう!
ということで…
IMG_9194.jpg
海沿いに北上し、目指すは金沢市!

到着したのは金沢市中央卸売市場。
IMG_9196.jpg
実はこの日こちらでは一日こんな感じで雨模様でしたが、
車の移動なうえ目的のお店はこの市場の真ん前にある「魚がし食堂なので傘がなくとも大丈夫。

で、こちらはせ~やんが前もって調べておいてくれたお店で、
その情報通り、コスパが半端なく良い(高い)!

この日替わり海鮮丼が1000円!
IMG_9198.jpg
お刺身があふれ出る~!(飯は酢飯)

で、私はこちらのてんぷら定食950円!
IMG_9199.jpg
海老はもちろん、丸一匹のアナゴのてんぷらに加え、
バラエティに富んだお刺身の小鉢がついてこのお値段!
もちろん魚は新鮮で味噌汁も上品な山車が効いててウマい!
むろんお米も美味しい♪

さすが加賀百万石!

そんなこんなで時刻もすでに夕刻で高速に乗り走り始めると、
曇天がやがて雨空に代わり、視界はどんどん暗くなり、
次第に、見えるのはヘッドライトに照らされた丸い視界だけになりました。

そんな中、帰り道も孤軍奮闘で運転に徹してくださるせ~やんのおかげで、
午後10時過ぎ無事帰宅!

IMG_9202.jpg
長時間の運転どうもありがとうございました。
ほんと、お疲れさまでした!

で、この先は電車で帰るもの、地下鉄で帰るもの、
IMG_9203.jpg
バイクで帰るもの。

そして徒歩で帰る私。

みな、「楽しかったな~♪なんか昼間のことが嘘みたい♪」
とそう思いつつ家路につきました。

今回も皆さん同もありがとうございました。
次回もまた楽しく遊びましょうね!
IMG_9204.jpg


スポンサーサイト

曇り空の休日 

IMG_2178.jpg

昨日は予報通り朝から曇り空で、動けば少々蒸し暑いながらも、
それなりに風も吹き、十分過ごしやすい天気でした。
そこで、朝一番からお墓に向かい、手早く掃除を済ませお参りを。
なんせ、うちの墓地は日中どこにも影ができないので、日が照りだすと辛いのですよ。

思えば、街中にあるこういうだだっ広い墓地って、少々もったいない空間のように思いません?
だって、そこにあるのは墓石ばかりで、緑も水もなければ生き物もそんなに住めない。
だから、自分自身は別にお墓はいらないんだけどな~。

てなことを思いながら、荷物をまとめバイクにまたがり少し遅い朝ご飯。
さて、今日はどこで食べようか…
なんだかんだで体を動かすとやはり暑くなってきたから、
水辺の木陰が良いな…


というわけで、近くの河原までひとっ走り。
IMG_2179_2018053010375092d.jpg
先月大雨で傾いた鉄道の鉄橋を眺めつつ、取り出したのは…

IMG_2182.jpg
久しぶりのコールマン527

さあ、お湯を沸かしてコーヒー淹れようか♪



というわけで、あとはのんびりと楽しいコーヒータイム。
IMG_2195.jpg

カブにまたがり、悠々とコーヒーを飲んでいると、
目の前をたくさんの人が忙しそうに通り過ぎ、
皆一様に、こちらをちらりと横目で見てゆきます。

IMG_2199_20180530103753595.jpg

こういう時、
「あ~、やっぱ今日はやっぱり休みなんやな~♪」
と実感でき、嬉しくなるのです。


そんなわけで、気が付くとお昼前。
曇り空もどんどん色を増し、風も強くなってきたので、
降り出す前にわんこを散歩に連れ出さねば!

そこで、残ったコーヒーを一気に飲み干し、カブにまたがり家路につきました。

パンク修理?

IMG_2055.jpg

さて、先日し話したリトルカブのパンク修理。
あのとき「一筋縄ではいかない」と言いましたが、そのわけは…

まずはパンク修理の下準備。パンク箇所を探します。
まずは目視で探しますがわからなかったのでそういう時はこういう感じ。

まずは空気をパンパンに入れてみて、
IMG_2058.jpg
台所洗剤を水で薄めたせっけん液を、はけでタイヤに塗っていきます。
すると、空気の漏れている個所から泡が出るので容易に場所の特定ができます。

そうしてぐるりタイヤを一種させるもどこにも漏れはない。
おかしいな~?

そこで、あることを思い出したので、今度はリム側にせっけん液を塗っていくと…
IMG_2061.jpg
ここか~!

さて、こんな変なとことから空気が漏れているそのわけは?


実は私のリトルカブは、5年前にチューブレス化していたのです。
こちら参照)
スポークホイールなのにチューブレス化できたそのわけは、
リムの内側に粘着性のシールを張って、リムからの空気漏れを防いだからなのですが、
今回その一部がはがれたのかじわじわとこうして空気が漏れている。

ですから、こういうパンクですので通常のパンク修理の方法ではどうもならなかったのですよ。

そういうわけで、この処置、
いったいどうしたもんか…

本来ならばタイヤを外しリムの内側からシールすべきなんだけど、
かなりめんどくさいし、補修用のシールをどこに保管しているか思い出せない。
だったら、一般的なコーキング剤で対応してみるか?

そういうわけで、近いうちにホームセンターまで買いに行こうかと思います。

でもタイヤ外すの、というよりすでにホイルを外す段階でめんどくさいな~。
蒸し暑くなってきているし…

雨に走れば  第116回火曜日ミーティング ~紀ノ川・八風の湯~

うちら火曜日ツーリングのメンバーの多くは、
定休日が火曜日ということからもお分かりのように、多くのものが自営業。
ですので、先週世間をにぎわしたGWとはほぼ無縁の生活を送っておりました。

で、そんな我々が楽しみにしている月に一度のツーリングが昨日だったわけですから、
1週間前から天気予報を見ては一喜一憂。
というのも、1週間前からずっと雨の予報で半ばあきらめかけていたところに、
前日になって。50→40→30と次第に降水確率が下がり、
ついには予報から傘マークが外れ、雲とお日様の絵が!

やった~!こりゃ行けるぜ~!


ヽ(^∀^)ノ

というわけで、翌朝バイクを引き出し鼻歌を歌いながら南へ南へ。
だって、今回の目的地は高野山。

しかし…

IMG_2076.jpg
な~んか、南の方の山はどれもこれも雲の中に隠れて見えてない。
あれって、モロに雨が降ってるってことじゃない?

まあ、一応カッパはちゃんと積んでるけれど…

そんなわけで、少々不安を感じつつ、まずは集合場所である紀ノ川へと向かいます。
さて、以前は結構時間のかかったこのルートですが、
最近は自動車専用道路(京奈和自動車道)がつながってきたので、
あっという間に、しかも快適に到着することができます。

IMG_2077_2018050910121610b.jpg
その上SAのような道の駅までできているから、お土産もここで買える!
(まあ、高野山で弘法大師のフィギアを買うという手もあるのだが…)

そういうわけで、サクサクと進んで集合場所に到着すると…
IMG_2078_20180509101217283.jpg
「う~ん…」

渋い顔してスマホで調べているのは、ただいまの雲の動き。
昼過ぎからこの辺りは雲に覆われ、南から激しい雨がやってくるとのこと。
というか、どう見ても向い側の山々ではすでに雨が降っているじゃない?

実は先ほどの自動っ車道でも、ポツポツと雨に打たれながら走っていたので、
高所に行くほど間違いなく雨の中!

だからこのまま高野山へ向かうのは、派手な冷たいシャワーを浴びに行くのと同じなので、
同じシャワーなら温かいほうが良いよネ?ということになり、
急遽目的地を変更し、近くにある温泉へ向かうことにしました。

IMG_2080_201805091012190f6.jpg
八風の湯

以前ここは「蔵の湯」という名前で風情のある温泉だったのですが、
いつの間にか名前が変わり、宿泊施設を兼ね備えたスーパー銭湯のようになっておりました。
(おかげで看板を頼りに走っているとつい見逃してしまうところでした。)

ここで遅れて出てきたしょっち~さんと合流したのですが、
その時にはもうすっかり雨が降ってきておりました。

だから…
IMG_2084_2018050910122044a.jpg
バイクはみんな雨の中。

そしてわしらは全員お湯の中♪


施設と名前は変わったけれど、お風呂は変わらず以前のままで、
地下深くにたまったお湯の化石とも言う、赤茶色く濁ったお湯はとても気持ちが良い!
また露天風呂に出ると、降り出した雨が体を打って、
湯の中は温かく、頭はぴちぴち冷たく気持ちが良い!
こうなるとた雨も素敵な舞台装置に変身するので楽しく愉快!

思わず鼻歌が出ますから、まさしく雨に歌えば!

てなわけで、のぼせる手前くらいまで温まったので、
お湯から出るとなにはともあれまずはこれ!

IMG_2082.jpg
和歌山みかんの北海道ミックスソフト!
(南?北?どっちなんや?)

実はこの日はサービスデーで入浴料20%引きの上、ソフトも半額だったので、ウハウハ!
この分だと食堂も割引ありか?
そう期待しつつ入ってみるも、
そこはそれ、
世の中そんなに甘くない!

だからせめて食べるものだけは甘くあってほしいので…
IMG_2083.jpg
甘いお揚げの入った温かいお蕎麦♪


一方そのころバイクは…
IMG_2086_20180509101225e0e.jpg
冷たいな~。腹減ったな~。

だが、わしらはお風呂と食事で温めたからもう雨なんかこわくない!

とはいえ、天気予報によると、この後になればなるほど、
どんどん濃い雨雲がやって来るそうなんで、もはや長居は無用!

合羽を着こんでではさらば!

今回はずいぶん予定とは違いましたが、
まあ、こういう日もあるよね~。
IMG_2088_20180509101226a2e.jpg
お疲れ様~!ヽ(^∀^)ノ


そんなわけで、帰り道は、雨の中我慢我慢の走行でしたが、
しょっち~さんだけはやけに嬉しそう。
で、信号待ちのとき、訪ねてみると、

「いや、雨の中も結構おもろいですよ!」

だって!

やっぱ、あの人変態や~!


(=^^=)ゞ


来月は6月。
梅雨真っただ中だろうけど、今度は晴れ間を走りたいな~。


*おみやげ*

実は行道に文中にあった「道の駅 かつらぎ西」にて、こういうものを買っていたのです。
どちらも個人的に大当たりだったのでついでにご紹介。

くるみ餅
IMG_2091あ
ナッツの胡桃(くるみ)を使用しているわけではなく、餡で餅をくるんでいるからこの名前。
緑色のあんは枝豆を食感が残る程度に擂(す)ったもので、甘さも程よくおいしい!
東北だとずんだ餅とよぶのでしょうが、こちらはお餅がちと違う!
やや塩味のあるうる餅(お餅の中にうるち米を少し混ぜ込んであるお餅)なもんで、
餡の風味と相まってこれがまた絶妙!

実は大阪の堺にも同じ名前の餅があるのですが、
こちらのお餅は、つるりとした白玉なので、全く風味が違います。
かん袋 くるみ餅
堺のは上品なお茶菓子で、午後のお茶の時間に「オホホ♪」と言いながらいただきたいですが、
こちらの和歌山のは風味食感ともに野趣あふれる風味で、
同じ午後でも夕飯前に、「おなかすいた~!お!ええのがあるやん!」
と、パクパク!そういう風に食べたい!
(ボリュームも結構あるのでお得!)

バームクーヘン  Kinari(きなり)
IMG_2093あ
ヘ?こんなに洒落たものが?
と、ついお思ってしまったのがこのバーム。

だって、その横にはキャベツやミカン、つけもの、おかき、
そういったものが並べられているのんだから、この子だけやけに場違い!
で、手にとってしげしげ見ると、「バームクーヘン専門店 きなり?」
(650円?安くないか?)

そんなわけで買って帰って、食べてみると…

うわ!うま!これ!うま!

玉子とミルクとバターが一気にどどっ!
最初は、「これ、プリンやん!プリンを書き固めたらこんな感じやん!」
と、そう感じましたが、ムハムハと食べていると、
「yいや、やっぱこれはバームだ!しかもかなりおいしいバームや!」

最近多いふかふかふんわり、もっちりだけの奴と違って、
生地適度なしっかり感があるのでかみしめるたびに、
玉子やミルクやバターの風味がにじみ出る感じがする。
で、何より、そのしっかり感ゆえに、一枚一枚剥がして食べることが可能!
ここすごく重要なんでもう一度言いますね!
このバームクーヘンは剥がしながら食べることができ系ます!
やっぱ、バームクーヘンのだいご味はそこだよね!

え?

違う?

そうなん…?

(=^^=)ゞ

てなわけえ、かなり気に入ったこの二品。
次回も絶対買うことに決めました。

っていうか、
今度これらだけを買いにバイクでまた走りに行こう~っと♪

ヽ(^∀^)ノ

メッサーぽちカフェ

IMG_8932.jpg
「おでかけやねん♪」

IMG_8929.jpg
「これで行くねん♪」

IMG_2027_201805021019021b4.jpg
「さあ、出発!」

というわけで、昨日の休日はポチと一緒にメッサーに乗ってお出かけ。

そろそろ日差しがきつくなってきたんで、
エアコンなどついているはずもないメッサーでは、
気持ちよく乗れる時期もにあと少し。
だから、ごそごそと出かける準備をしていたら、
ポチが目ざとくその気配に気づき、
「連れってって~!」
と、大騒ぎしたのでこうなりました。
まあ、いつものことですね。、


というわけで、先日傾いた電車の鉄橋を横で眺めつつ快走することしばし。
IMG_2034_20180502101904f89.jpg
「ふんふ~ん♪」


IMG_8940.jpg
「ついたねん!」

到着したのは、この春従妹のマリちゃんがオープンしたカフェ、
IMG_2036.jpg
「Mari&CO.」

ここのテラス席はわんこ同伴もOKなので、ポチも大喜び!
IMG_2045.jpg
「うへへ♪」

で、私もハナミズキの優しい木陰が本当に持ち良いテラス席で、
美味しいコーヒーにあるつけて大喜び♪

本当はこの日は定休日だったのを、わざわざ開けてくれたわけなのですが、
そこに常連さんが来られたり、叔母やマリちゃんの妹のナミちゃんま出来てくれたから、
にぎやかにぎやか!

実はこの場所、もともとはマリちゃんの亡くなられた旦那さんが病院を開いていた場所。
そこを改装してカフェにしたのですが、要所要所に病院時代の名残をあえて残しているため、
当時を知るお客さん方からは、
「懐かしくてうれしい!」
と評判なのだとか。
(こういうお声は嬉しいね♪)

むろんコーヒーの方も、
さすがこだわりのコーヒー好きのあの子の淹れるものだけあって美味しい!
IMG_2046.jpg

マリ&ナミ姉妹のカレーやケーキも評判みたいなんで、
皆さんも是非一度遊びに行ってやってくださいませ。

(*^人^*)


そんな感じでのんびり過ごしていたら、
あっという間にお昼を回っていたので、
再びポチとメッサーに乗り込み、暑い暑い!とひと騒ぎ。
さすがにもう日中の日差しはきついな~。

そんなわけで、家に戻ってからのわんこの散歩も、時間を少しずらし影が少し伸びてから。
それでも汗をかいたので早めにシャワーでも浴びようかと思ったものの、
ホームセンターへの買い出しを思い出し、今度はカブで出動。

のはずが…

IMG_2055.jpg
ん?パンク?

で、修理してから行こうと思ったものの、一筋縄ではいかないことが判明したので、
モトコンポで出かけました。
(パンクの詳細はまた後日。)

そんなわけで、家に戻るとくったくた!
ジムに行く気だったけれど挫折して、
シャワーを浴びてからわんこたちとアイスを食べて寝てしまいました。

やっぱ、休日は何かと忙しいな~。

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する