FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-06

表もあれば裏もある ~六甲自動車道~

先日ワハワハ言いながら機嫌よく走ってきた六甲山。

実はこの時、バイクにカメラを固定して走行動画を撮ってきていたのですが、
いかんせん、私のこいつのハンドルに、
DSCN3525.jpg

ガムテープでぐるぐる巻きにしただけなもんだから、
撮影された画像は全編ブレまくり!

そんなわけでお蔵入りさせるつもりでいたのですが、
それでも機能再生して眺めていると、
これはこれであり違うか…?

なんというか、それなりに臨場感があって大変楽しい!
いや、むしろ個人的にはぶれてる方が面白いく楽しい!
(楽しさには、個人差があります)

てなわけで、せっかく撮影したんだからお蔵入りはもったいないと考えなおし、
このほどアップしてみました。
で、この動画、表と裏の二本立てとなっておりますが、
これは何もモザイクがあるとかないとかそういうわけではなくて、
この六甲山の南北にあるそれぞれの道を表裏と呼んでおるわけで、
つまり動画も南北それぞれで、稜線を目指しを駆け上っているものとなります。

で、この表裏ですが、動画中でも述べているように同じ山の斜面でも全くイメージが違います。
ですので、この道をご存じない方に少しだけ簡単な説明を。

表六甲は海側で南向きのため、日当たりがよい反面海風をもろに受けるので、
花崗岩の山肌が激しく風化し、むき出しになっているため、
巨岩、奇岩の目立つダイナミックで荒々しいイメージ。
CIMG2594.jpg

ですので、そこを駆け抜ける道も、急傾斜やきついつづら折りが目立ちます。

CIMG8258.jpg
 

一方谷あいに面した北向きの裏六甲は、緑が深く割合穏やかな斜面となっており、
今の時期だと新緑のトンネル。
CIMG2622.jpg

また道沿いに四季の花が咲き乱れる、そういう優雅な雰囲気で、
道のほうも、安定した勾配を規則正しいコーナーでつなぐリズムかな触れる感じ。
IMG_2478.jpg

ちなみに、この裏六甲中心に自生する紫陽花は、
世界中に分布する紫陽花の原種であるとも言われているので、
もしかしたら、あなたのおうちの紫陽花の遠い親戚筋に当たるかも?

これがその原種といわれるガクアジサイ
CIMG2630.jpg
CIMG2631.jpg

でも実は、ここまでいろいろ書いてはおりますが、
実際こう感じれるのは、この道をバイクで駆け抜けた時のみ。
むろん、車でも徒歩でも行き来は出来るのですが、
先ほどから述べているような印象は、やはり五感すべてで道を感じるkとのできるバイクのみ。
いわば、バイク乗りの特権ですね。

そういうわけで…

今までバイクに乗ったことのない人も、
また昔は乗っていたけれど,今はもう乗っていない人も、
もちろんいまだにバリバリ乗っている、そういう人も。

お時間が許せばご覧下さいませ。

表裏ともに5分ちょい程の時間となります。

(*^人^*)


表六甲


裏六甲
スポンサーサイト

スイッチオン! ~六甲山~第123回火曜日ミーティング  

地団太を踏み、酸っぱいブドウとうそぶいて、最終的にふてくされていた先週の今日
でも、そのかいあってか昨日は朝から気持ちの良い天気で、絶好のツーリング日和!
こうなりゃ、もう気持ちはいきなりスイッチオン!

だからわんこ達の世話をせっせと終えて、いそいそとバイクを引き出しいざ出発!
途中の道でしょっち~に追いつきしばし並走。
で、いつもなら必ずと一定ほど渋滞する国道43号線が、
バイパス部分も、高架下部分もほとんどそういうことがないばかりか、
むしろガラガラの空き空きで、ややもすれば、私たちが先頭で前にほぼ車の姿が見えないような感じに!
「これいったいどうしたわけ?交通規制?」
「なんかあったんかな?もしかしてG20の影響?」

と、何となく不安になりつつ走っていると、今度は妙にお尻の下が気になって、
信号待ちの時ヒョイと下を覗いてみると、やや!チェーンが緩くてダルダルだ!
この先は山道なんで、走行中チェーンが外れたら大変だ!
てなわけで、しょっち~には先に行ってもらい、私は道路わきでチェーン引きをししっかり張ることに。

というわけで…
DSCN3473.jpg
積んでてよかった車載工具♪

とはいえ、かなり久しぶりに開いてみたので、もしかしたらレンチが足らないじゃないかと思ったものの、
必要なものはすべて入ってて無事作業が完了できたのでほっと一安心。
昔の俺はちゃんと準備していたんだなと、自分で自分を誉めたくなりました。
(=^^=)ゞ

とはいえ、このバイクを組み上げてもう17年、その間ずっと乗りっぱなしで、最近ろくにメンテしていない。
そう思うとまたもや不安になってきて今度は
「なんかチェーンの油分足らん気するな…」と。
そこで、エンジンオイルをストローで吸い出して給油しようと思い立ち、
待ち合わせ場所に行く前にコンビニに立ち寄ると、そこにはすでに皆さんが終結!

で、「実はここでストローをゲットしてね…」と説明すると、
「そんなんせんでもこういうものが!」
と、しょっち~が持参のチェーンオイルを出してくれたので、それをシュと一吹き!

DSCN3480.jpg
「さすが!備えあれば患いなし♪」
と喜んでいると、

そういうことは前日にしときなさい!

と!

(=^^=)ゞその通り♪


てなことをしていると、次第にメンバーがそろいはじめ、やがて全員集合!
DSCN3483.jpg
本日の参加者は、
せ~やん、マークさん、かいせいさん、しょっち~さん、個人教授さん、じゅんちん、わたし
以上の7名と相成りました。

で、揃うと揃うで、いつまでも話し込んでしまうのがこのメンツなので、
やがていずこともなくこういう声が。

「そろそろ出発しません?」

はい!


てなわけで、走り出すと皆さんと単位走りスイッチOn!
こんどはわき目も振らずに走り出す!そうノンストップ!

だって無理もない、今回は本当に気持ちがよい!
なんせここ数年災害被害で通行止めだった表六甲自動車道も開通しているし、
なにより、空気が、風が本当に心地よい!

01_20190619110135a7e.jpg
山をくぐって

02_201906191101369a6.jpg
山に沿って!

舐るように六甲の山を堪能します。

で、あっという間に山頂到着!

DSCN3497.jpg
気持よかったね~♪

で、見てみると出発してから20分ほどしかたっていなかったので時間の余裕がありまくる!
だから、ここでしばし腰を据えてまたワイワイと雑談タイム。
ほんま、うちのツーリングは走り2のしゃべり8やな!
(=^^=)ゞ

というわけで、走りスイッチオフの駄弁りモードスイッチオン!

DSCN3494.jpg
ナチスのストーブでコーヒー淹れて

0016340M.jpg
差し入れおやつをいただいて、

DSCN3495.jpg
醤油を飲む!(実は醤油そっくりオレンジジュース)

かいせいさん、しょっち~さん差し入れおおきに♪(*^人^*)

さて、六甲といえばやはり関西のバイクの聖地。
だから、この時も周囲にはたくさんのバイクがひっきりなしにやってきては去っていく。
で、そのほとんどは速そうないわゆる「走り屋」さん風だから、
もちろん走りの方も気合が入りまくっておるのです。
だから、はた目には同じバイク乗りなわけなんですが、
その間にはなんか見えない溝があるみたいで、今回はほとんど会話がなかったな~。

そんなこんな気が付きゃお昼になっていたので、美味しおそばを食べに山を下りることに。

DSCN3501.jpg
おそば、おそば~♪

はい、お腹はもうそばモードにスイッチオンですね。
(=^^=)ゞ

さて、この六甲山には表六甲自動車道と裏六甲自動車道というのがあり、
それぞれ南北の斜面を駆け上る形になっているのです。
で、先ほど上った表は南斜面で、道も明るく展望もよく、
コースは、ダ~~~っといって、きゅきゅきゅきゅぅ~~、と思いっきりひん曲がるそんなダイナミックなもの!
一方いま下っている裏六甲は、年中木陰のトンネル状態でしっとり落ち着いており、
コースも細かなコーナーが続く割と繊細な感じ。
どちらもとても楽しいのですが、個人的には裏の方が好みかな?

特に今の季節、新緑のトンネルは最高に幻想的です!
09_201906191216055f5.jpg
紫陽花が咲いてれば、ベストだったね~♪


で、楽しく下って、ワキャワキャと走れば…

DSCN3505.jpg
いつものお蕎麦屋さん。(才谷屋)

今回は、丁度ざるの並盛、中盛、大盛がそろったので記念撮影。
0016338M.jpg
大盛ってもはや山やん!

ちなみに、前からダイナミックに食べる表六甲食べと、
後ろからちまちま食べる裏六甲食べがあったりします。(ウソ)

いやしかし…
毎回しょっち~の「麺類LOVE」には驚かされる…

ここで、マークさん、かいせいさん、背~やんは所用で離脱。
残る私たちは、ちょいと寄り道して…

DSCN3523.jpg
有馬でありまんねん♪

ここで日本が誇る天下の湯を堪能し、

DSCN3519.jpg
湯上りの一本!

DSCN3520.jpg
さらに一本!

で、相も変わらずあれこれと大変興味深い話に花が咲き、
わたしは「明日絶対ケンミンショーで画像検索しよう!」と誓うのでした。

で、湯上りの気持ちよさに任せていたら時刻はもうすぐ夕方!
最近は日が長いので全く気付かなかったから、ちょいと急ぎつつ再度山に向買い、そして駆け上る!
すると、案外時間があったのでそこでもまた一服!
で、今度は「明日絶対菊〇桃子を検索しよう!」と誓ったのでした。

そんなこんなで気づけば4時半。
その後予定のある方もおられるので、もうそろそろ解散へ。

DSCN3526.jpg
皆さんどうもお疲れ様!

そういううわけでここから先は各々バラバラ。
遊びの時間は主おしまい、お家の時間に戻ります。

さて、こういうのはある意味心のスイッチだとは思うのですが、
実はこのルートには、このスイッチを「パチン!」と切り替えるある光景があるのです。

それが、表六甲の下り道、一周見えるこの景色。


海・街・山が一緒くたに目に飛び込んでくるこのコーナーは、
11_20190619121839ba6.jpg
まさに場面転換のワンシーン

これ以上ないほどに山の終わりと街の始まりを意識させられるので、
嫌が応にも、「ああ、山が終わったんだな。」と実感させられる。
実際、気温も空気もここを境にはっきりと変わるのを感じます。


さ、もう家に帰ろ♪

と、一人トコトコ国道を走っておりましたが、そこはほれラッシュアワー。
この時間になると会社帰りの車が増えるので、さすがに朝とは違いちょいと詰まり気味。
で、とある交差点で、信号待ちの車の列をわきから追い越し先頭に出て止まっていると。

「もしもし!〇〇さん!」

と、大きな声が!

え?!誰?もしや白バイ?!

と、驚いて振り向くと…

DSCN3529.jpg
イナちゃん?!

そう、いなちゃんこと白い稲妻氏。

まあまこんなとこではなんなんでと、近くのコンビニに寄り道し、
「はてさて、あんたは一題どこに行った帰り道?」と、そう尋ねると…

DSCN3530.jpg
実はね…

DSCN3531.jpg
日本一周ついでに
この富士山をセットしてきたんですよ。


はぁ????


ついでにナイアガラの滝も見てきました。

はぁぁぁぁああ~~??



~たねあかし~
日本一周
ナイアガラの滝



いや~、ほんま相変わらずアホいや、素敵なやつやの~♪
というわけで、この予期せぬミーティングに浮かれ気分で、
またもや駄弁りのスイッチがオンになっちゃったもんだから、
そのままコンビニ前の狭い歩道でわいのわいの♪

おかげで、追加で楽しい時間が過ごせました。
いなちゃんサンキュ~!

またこっちにも顔出して、みんなで遊ぼうな~!

ヽ(^∀^)ノ

そういうわけで、最後までスイッチ入りっぱなしの楽しい休日でした。

あ!

そうそうそう…

最後のいなちゃんとのやり取りで、実はこういうのがあったのですよ。

「ところですぐ俺ってわかったん?」

「そら分かりますよ。あのバイクにその恰好。」

「なるほどな~。」


「特にバイクが色々いがんでるから、
そんなんひすさんしかおらへんですやん。」


DSCN3532.jpg
むむ!確かにいがんでる!

そういわれれば、途中山の中でじゅんちんが試乗したところ、

「なんか、左右で違う動きしませんコレ?」

って言われたし…


でも、それでも大好きすぎるほどに大好きなお気にいりの一台!
本日もよく頑張ってくれたぞわが愛車♪

DSCN3525.jpg
まだまだ走れ原付!

ヽ(^∀^)ノ


*おまけ*

今回かいせいさんが撮影してくれはった動画で自分の後ろ姿を見てびっくり!

0016341Ma.jpg
ワイのバイクこんなに小さいんや…

分かっちゃいたけど、こうしてみるとびっくり!


*追記*

実はこの後帰宅直後に、いきなりわんこモードにスイッチが入る事件がありまして。
その詳しい顛末はまた明日にでも。

ワイヤーの清掃&給油

続きを読む »

0%の休日!

さてさて、昨日は休日で、先週のリベンジマッチ!
で、いったい何をリベンジするのかといいますと、
月に一度のツーリング!

なんせ先週は、高確率の降水確率に負けてしまいツーリングを中止し飲んだくれておりました
まあ、それはそれでとても楽しかったのですが、
やはり月に一度のこと、できるなら走り出したい!

そんなわけで次週、つまり昨日に延期したのですが、
なんとまあ、それ以降の天気予報が軒並み超高確率!
つまり70%~90%!
しかも、それは予定日の火曜日のみで、ほかの日はすべて晴れの予報!

てなわけで、始まる前からあきらめムードで、私などは雨用の別の遊びを計画し、
そして着々と準備にいそしんでいたほど。
ですが、こういう天気予報は、一日ずれるとガラッと変わる!
実際今回も雨の降るのが半日早まり、雨は月曜夜から火曜日の明け方に。
つまり日中には雨は上がるとの予報!

で、当日いそいそ起きだすもあいにくの雨…
でも、西の空はなんだか明るいし、天気予報はこの後0%だ!

というわけで、まだ地面が濡れた路面の中走り出したのでありました。

途中小雨に降られたものの
DSCN3146.jpg
0%なんやから、これは気のせい気のせい!

集合場所の紀の川は良い天気♪
DSCN3154.jpg
なんか、山には厚い雲があるけれど…

でも、おや?
みんなの姿が見えないぞ…?

とそう思いながら振り返ると…

DSCN3155.jpg
遅いで~。
遅刻遅刻!


(=^^=)ゞえろうすんません!

で、地元のかいせいいさんのお話では、
昨晩の雨は異常なほどで、夜中に警報が出たうえに、
日中の降水確率も0%から50%ほどに跳ね上がったのだとか!

で、先ほど見上げた分厚い雲が気になったものの、
「まあ、0%だしね~♪」
と、全面的に予報を信頼し、いざ出発!

DSCN3159.jpg
うん、雲はきちんと西に流れ去って行ってるぞ!

ちなみに今回はこのような装備で走行中の撮影に挑みました。
CA395945_201905221140093d3.jpg
腕時計ならぬ腕カメラ♪

で、これがなかなかにナイスアイディアだと自画自賛していたのですが、
いざ確認してみると…

DSCN3164.jpg
山道でも…

0521.jpg
トンネル内でも…

DSCN3168.jpg
山頂のお土産店通りでも…

このように、すべての画面い私の顔がまるでワイプ画面のように写りこんでいる!

てなわけで、せっかく動画を撮ったものの没になったので、その対策を考えつつ…

DSCN3174.jpg
まずは一服♪

DSCN3180.jpg
スカイラインでお昼ごはん♪

いつもなら奥の院でお弁当を食べるのですが、今回はスカイラインで♪
だって、0%なんだもの♪
雨の心配しなくていいんだもの!

空だって、

ほらこんなに!

05_2019052210233958f.jpg
ど~んより…

で、でもね、大丈夫なんだよ。

だ、だってね、0%なんだから!


と、各自心にこう言い聞かせつつ、お昼をほおばる。
で、私も冷たい山の空気でかじかんだ指先を、
暖かい飲み物でHOTからだと心を温めるのでありました。

DSCN3175.jpg
今回は、荷物を持ちたくなかったので、小型で便利なエスビット

で、飲み物は…
DSCN3183.jpg
朝食の残りのマクド(マック)のコーヒー。

これを持参の空き缶に入れて温めるのです。
沸騰させるわけではないので、エスビットで必要にして十分♪

で、燃料補給で気合も入れ直し、いざスカイラインを縦走しに行ったのですよ。


で、その後天気がどうなったかといいますと…


DSCN3218.jpg
めちゃいい天気!

DSCN3214.jpg
いやほんと、最高やん?

DSCN3217.jpg
わははは!さすが0%!

と、このお天気につられ能天気な私たち♪

そんなわけで、

DSCN3195.jpg
再度ここでもコーヒタイム!

で、腰を落ち着け、変な鉄道のはなしやら、
懐かし昭和レトロやら、楽しいキャンプの話やら、
まるで先週の飲み会の続きのような話題で盛り上がる!
というか、むしろ先週のほうがバイクの話をしていて、
今回は、バイクの話をほとんどしていなかったね!
まさに、 バイク話題率0%!

だってまあ、この日はずっとバイクに乗ってるから、今更もう口にすることもね~。

てなわけで、気持ちの良いスカイラインの走行風景を動画でどうぞ!
(カメラの搭載位置を変えたので、ワイプ画面がなくなりました!)


*ちなみににBGMはこいつです。

こうして走り回っていたらば、いつの間にか時がたち、
西日がまぶしくてまともに進路が見えないほどに!

よく走ったね~、ということで最後にお菓子屋さんで一服しようとしましたが。

DSCN3228.jpg
「愛する嫁が待ってますもんで!」

と、愛妻率100%のかいせいさんとはここでお別れ!

ですので、われらが代わりに熱いお茶で一服♪
DSCN3230.jpg
いや~、最近コーヒーよりお茶がおいしいよ…

(=^^=)ゞ

てなわけで、ここでものんびり過ごしていたら、
もう夕方と呼んでもいい時間になっておりました!

こりゃ暗くなる前に戻らなにゃいかんぞ!

そういうわけで…

DSCN3232.jpg
オサラバサラバ~♪

我々も西日の中に突っ込んでいきました。


0%の休日を、100%以上楽しませていただきました。


皆さんどうもお疲れ様。
(*^人^*)


*今回の参加者*

かいせいさん、しょっち~さん、ぽにょさん、わし

バイク&ストーブ 近場でラッキ~♪ ~CA105T&ハーロック~

先日のピクニックのこの場所。
IMG_0674_20190508103155fb9.jpg

実は近所にある川の広い河原。

だからちょいとカメラを引くと…

IMG_0675.jpg
ほら!すぐ横に堤防が見えるでしょう?
(さらにその横には団地もあるのです。)

冬場メッサーでポチと一緒に来た場所ですが、
さすがに今の時期は夏草が茂り景色は一変!

さてさて、このように街中にあるこの場所ですが、
私のようにバイクやストーブが趣味の者には本当にありがたい。
未舗装の路面に草原、そして適当な木陰。
これらはみな大水の時水流にさらされる場所なので、
基本よっぽど荒らさない限り問題はないし、
なにより、人の手が入らない分、草花、虫、そして鳥などと、
結構な自然がそこにある!

だから、ちょいとした空き時間、
昔から私はこの河原でのんびり過ごしておるのです。

特に今の時期は、寒いことも暑いこともないうえに、
やぶ蚊もまだ出てきていないので、風そよぐ木陰も心地よい♪

とはいえ、そこはそれ、この場所では徒歩や自転車がメインだから、
バイク、おまけにストーブ持参の私は部外者。
ですので、なるべく目立たぬよう、邪魔せぬよう。
そして、たまに出会う方々には、「こんにちは♪」
と、不安を与えぬように、元気に挨拶。

すると、そまま話しかけられることもあり…

「兄ちゃんどこから来たん、和歌山?」
「え?なんで?」
「いや、バイクの後ろにそう書いてるから。」
「ああ、これ?!


IMG_0675c.jpg
ミカン箱ですやんか!」

みたいな…

さすがにあの自転車の時とは違いホームレスと間違われることはないですが、
バイクツーリング中の旅行者だと勘違いされます。

で、「いえいえ実は…」と説明すると、
「へ~~!」
と、あきれたのか感心したのか分からない声を上げます。
(でも、見てると結構うらやましそう♪)

そんなわけで、近場にこういう素敵で私的な場所があってよかったな~♪
今後もこうして遊べたらよいな♪

IMG_0648_2019050810315856d.jpg

こちらのストーブ(ハーロック)の活躍は明日にでもご紹介。


*おまけ動画*

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する