FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-08

住吉さん 夏

こんにちは。
昨日は立秋、暦の上ではもう秋なんですよ。
それでというわけでもないでしょうが、
今朝は表に出るなり涼しい風が吹いていて、
「え?もう秋?」
一瞬そう思うような涼しさでした。
でもこれは台風の影響で、まだまだ厳しい暑さは続きそう。
引き続き、熱中症はもちろん夏バテ対策をしっかりしていきたいですね。

さて、そんなわけで昨日の休日は久々に奥さんとバイクで出かけておりました。
もともとは、奥さんを用事で送る予定でバイクを引っ張り出してきたのですが、
急遽それが中止になったため、
じゃあついでだからとそのまま私の買い物に付き合ってもらったのです。

そういうわけで、バイクに乗って、ポコポコと走ること15分。
ついた先では…

DSCN0071.jpg
「一服~♪」

なぜかアヒル(家鴨)が昼寝中。

実はここは住吉さん。(住吉大社)
買い物したいお店がすぐ近くなので、ついでにおまいりに立ち寄ったのです。
で、このアヒルたちは放生池の子たちで、たむろしていたのは実は手水場。
常に日陰で、石畳だから涼しくて池にいるよりも過ごしやすいのでしょうね。
むろん手水場だから水も豊富で、ちょいと裏を覗くと…

DSCN0077.jpg
「水うめぇ~!」
「なんぼでも飲めるぅ~♪」


と、真昼間から飲み会で飲んだくれ♪

で、我々はここで手と口を清めて、日陰を縫いながらお参りに。

DSCN0065.jpg

炎天下とはいえ、木陰は空気が気持ちよく、
また人影もまばらなので、一層空気が澄んでいる気がして気持ちがいい。

DSCN0067.jpg

そして強い日差しは、陰影のコントラストが強く出るので、
目に映る景色が、なんだか写真や絵のように感じられ、
ちょいと不思議な感覚になります。

DSCN0069.jpg

でもここはお参りするお社の数が多いので、
事前に用意していない限り、すぐ小銭がなくなり困ってしまうことに!
むろんこの時も行き当たりばったりだったからすぐに小銭が尽き、

「50円玉と100円か… まとめてお支払いってことでええかな?」

と、少々罰当たりでしたでしょうか?

(=^^=)ゞ


そんなわけで、お参りを済ませたのちはお目当てのお店へ。

DSCN0080a.jpg
住之江味噌の池田屋さん


ここの看板商品の甘い住之江味噌は私のお気に入りでして。
この時買ったのもすぐに食べきっちゃったので、ずっと買い足しに来たかったのです。
さてさて、ここのお味噌。
甘口でねっとりしていてごはんにもよく合うのですが、
私は最近、胡桃(クルミ)を派手に割り入れ、くるくるとひと混ぜして食べるのにはまっております。
これね、ちょいとつまみ始めると、もうエンドレスで食べ続けてしまうほどの誘因性があるのですよ!
ほんっとやばい!
(=^^=)ゞ

そういうわけで、私は「住之江味噌」を、奥さんは「かつおでんぶ」を買ってニコニコ顔♪

で、お会計の合間店内を見渡すと…

DSCN0078.jpg
「うお~!でっけえ木樽!」

何度も買いに来ているくせに、今までこれが目に入っていなかった?
そういやいつも、味噌を買ったら、ホクホクとそのまま店を出て家に戻っていたな。
われながらどんだけ、視野が狭いんだ!
かなり由緒あるようで巣がまさか創業当時元禄年間(1700年前後)のものではあるまいね。
(達筆で何か書かれていましたが読めませんでした。)

で、さらに樽を見ていると…

「ん?半分壁にめり込んでいる?!」

というか、半分表に出ているではないですか!

そうか!
店の表の看板代わりに見えている木樽(いっこ上の画像のバイクの向こう側)は、
この樽のの向こう側の部分だったのか!

なかなかに面白いことをするよな~♪

しかし、なぜに今まで気づかなかったんだろう??
本当に、視野が狭い…

(=^^=)ゞ

そんなわけで、今晩はほかほかご飯にお味噌乗っけて食べるんだ~♪
むろん、胡桃をたっぷり割り入れてね。
ほんでもって、うちの奥さんが炊いたご飯はおいしいから、
またこのお味噌によく合うんだ~♪


てなわけで、味噌だけに、手前味噌なしめくくりで今日はおしまい。

(*^人^*)

DSCN0079.jpg

スポンサーサイト

くもに注意!

さてさて、先日の休日はこんな感じでひと騒動ありましたが、
今後何かと忙しいので、その後はいつものようにお墓の掃除に向かいました。

真夏のお昼前の日差しは強烈で、暑いというより熱く痛いほどでしたが、
恒例の濡れタオル、しかも二本がけ(↓)で出向いたので結構らくちんに掃除ができました。
(一本は首に巻き、もう一本は広げて頭にかぶるようにかける。
こうすると、濡れタオル越しの空気が冷やされて結構涼しいのです。)

さてさて、掃除といえばまずは草抜きなんですがこの夏は雑草がかなり少ない。
むろん毎回土に雑草除けの塩を撒いているとはいえ、
例年ならもう少し生えてきているから、やはりこの夏の暑さは植物にも過酷なんでしょうね。
だからか、いつもなら、掃除の際土の上に小さなバッタやコオロギの幼虫が飛び跳ねる姿を目にするのに、
この時はほとんど見かけない。
さすがに虫たちもこの暑さに参っているのかなと思ったら…

ん?

落ち葉や枯れ枝の吹き溜まりがどうも様子がおかしい。
横に広がずに立ち上がっている。
こういう時はまずあれだ!

セアカコケグモの巣!

もう日本でもおなじみになってしまったこの毒蜘蛛ですが、
巣を作る際は壁などに沿って立ち上がった立体的な巣を作ります
(詳しくはこちらを。)

ですので、そういう場所を掃除する際は、
まず巣がないか見極めて、万が一巣があった場合決して素手で触れずに、
箒などでからめとり、その後殺でしっかり駆除しておきましょう。
(殺虫剤が効かない場合もあるので、踏みつぶすのが基本)

実はさほど信心深いわけでもない私が、
このように月に一度お墓の掃除に出向いているのもこの蜘蛛が原因なのです。
万が一ほかのものが掃除に行き、うっかり蜘蛛にかまれでもしたら…
周囲に人家はないし、人もほとんどいないから下手したら命に係わるでしょう?
そういうわけで、蜘蛛退治を兼ねてお墓の掃除をしているといった感じなのです。

でもこの蜘蛛、最近では至る所で見かけるし、
友人も草野球中にかまれて騒ぎなったりしてるので、かなり身近な大きな危険!

そういうわけで、皆さんも、たとえ自宅といえどもご用心。
地面に近いところ、日当たりがいいところ、水はけがよいところなどを好むというので、
ベランダなども要注意!

出しっぱなしのスリッパに中に巣を作って、うっかり足を入れて噛まれるなんてことも多発しているようですから、
できるだけスリッパなどは内側に入れておくほうが良いと思います。

人のためにも蜘蛛のためにも。


てなわけで…

お掃除を終え帰ろうとバイクにまたがり空を見上げると、
IMG_2531.jpg
ええ天気や~!

でも、あのきれいな雲もこれからどんどん発達して、
夕方には大きな入道雲になるやろうから、
いくら晴れてても午後は雨具手放せんな~。
ほんま、今の時期くもには要注意や!


**追記**
明日いよいよ、うちらのバンド「mid(マイド)」のライブの日であります。
お時間の都合がつきましたらば、どうぞよろしくお願いいたします。

8月4日土曜日 18時30分から
心斎橋の「ドアーズ・イン・ヘブン」にて
http://doorsin.sakura.ne.jp/

うちの出番は二番目、 19:30からの予定です。

(*^人^*)

六甲グルメ  第118回火曜日ミーティング ~兵庫県・六甲山~

歴史的未曽有の災害であった西日本豪雨。
幸い私たちの方はたいしたこともなかったわけですが、
被害にあわれた方々には、心よりお見舞い申し上げ、
一日でも早い復興を心よりお祈りいたしております。

さて、そういうわけで、豪雨が去るとともにこちらも梅雨明けいたしまして、
この日も朝からやけくそのようなカンカン照り。

IMG_2450.jpg

とはいえ、毎年この時期の日差しはこんなものなので、
どこに向かっても暑いことに変わりはないけれど、
少しでも涼を求め、今年も六甲山を目指します。

むろん暑さ対策、というか熱射病対策として、首には濡れタオル、
長袖Tにメッシュのジャケットをしっかり着込んでいざ出発!

ですが、走り出して、ものの数キロでいきなりストップ!

というのも…

IMG_2453.jpg
ちょうど二万キロ~♪

とはいうものの、元が拾ったバイクだし、
メーターも何度か交換しているから、この距離は実際のもんじゃない。
でもやっぱ、こういうのは嬉しいので、わざわざ止まって記念撮影していたのです。
(=^^=)ゞ

で、再度出発したわけですが…

おや?意外に涼しいぞ??

それもそのはず、

実は六甲へ向かう国道43号線は、阪神高速の効果の下を走っているため、
時間帯によっては、このように常に日陰を走ることができるんですよ!

IMG_2458_20180711102720214.jpg
やあ、これはらくちん♪らくちん♪

そんなわけで大して汗をかくこともなく集合場所に到着したのですが、
実は待ち合わせにはまだ1時間も余裕がある♪
だから、私はちょいと先の喫茶店で優雅に一服♪

IMG_2459_201807111027226d4.jpg
この日のモーニングは玉子サンドでした♪

そんなわけでくつろいでいたのですが、なんだかいつもと少し感じが違う。
なんというか、もっと人がいてあわただしい感じじゃなかったっけ??
と、そんなことを思いながら時計を見ていたら…

そうか!

毎年待ち合わせは10時前なのに、今年は1時間遅めの11時にちゃったんだ!
道理で喫茶店もモーニングのピークを過ぎ空いているはずだ!

となると、いつもより時間がないから少しルート変更せねばならないな…
そう思いつつ店を出て再度待ち合わせ場所へ。

するとすでにポニョさんが来られており、
「いや~、今回は遅めなんで、ゆっくり家を出れてよかったです。」と。
そして、少ししてマークさんが来られて、
「早く着きすぎたからコンビニに追ったよ。」と。
で、その後しょっち~さんがやってきて、
「用事を済ませてきたから遅れると思ったけど間に合った~!」と!

あははは!
結局時間を遅らせて正解だったか?
そんなわけで、今回はこの4名でいざ出発!
IMG_2462_201807111027234fc.jpg

走り出すとカンカン照りの日差しが非常に厳しいのですが、
幸い湿度がそう高くないので、山の木々からの風は冷たく気持ちいい!
そういや、ここに来るまでも、淀川とか大きな川の上は、風が冷たくて気持ちよかったな~。
とか思っていると、あっという間に目の前に六甲山の入口が!
IMG_2467.jpg
あの目の前の大きな橋を渡るのです。

というのも…
IMG_2468.jpg
このように、先日の豪雨で表六甲道をはじめ、ほとんどの道路が通行禁止になっているから、
通れるのは、六甲トンネルと裏六甲道だけ。
だからまずはトンネルで北側に抜けて、その後再度引き返し裏六甲で登ることにしました。

そういうわけで、トンネルを抜けると…

IMG_2470.jpg
そこもカンカン照りであった!

で、そのままノンストップで走って行ってついた先は。

IMG_2476.jpg
いつものお蕎麦屋さん。いつもの「才谷屋さん」。)

ちょうどここでかいせいさんと合流!
「わんこを病院に連れてったけど、なんとか間に合った~!」
うんうん、やはり集合を遅くして正解だった!

わはははは!

さすがに今回は例の大盛りを注文する人はおらず、うなぎ丼や各種定食のそばセットを。
ですが麺類命のしょっち~は相変わらず蕎麦の中盛り。

IMG_2473.jpg
でも、中でもこのボリュームですよ!

私はカレー丼、いわゆる蕎麦屋のカレーですね。
(*^人^*)

で、お昼を済ませたら、いつもだとこのまま有馬温泉へと向かうのですが、
なんせ今回は時間がない!
だから来た道を引き返し、裏側から六甲山を登ります。

裏六甲自動車道は、別名「紫陽花道路」。
(まあ、勝手に私がそう呼んでいるだけですけどね。)
そしてちょうど今の季節、
各コーナーを中心に綺麗な紫陽花が咲いており目を楽しませてくれます。
IMG_2478.jpg
でもなぜコーナーに?

もしかしてだけど、最も注視せねばならないコーナーだからこそかな?
つい目が行ってしまうもんね。

そんなわけで、一つ一つのコーナーをかみしめるように、味わうように登れるから、
この登りは大好き!
まさにグルメな登りなんですよ♪

その後は上の駐車場で、涼みながらの一服。
IMG_2485_20180711110046387.jpg

え?
私のバイクの前に何やら散乱しているって?

そう!
これはね、やはりお約束!

IMG_2481.jpg
涼しさなんか飛んでいけ~!

とばかりに火を焚いて、

IMG_2482.jpg
ほい、熱々のコーヒーですよ~♪

するとかいせいさんが、
「ヒスさんは、どこでもコーヒー飲むよね~。」と、
すると、しょっち~が
「飲むのが目的やなく、淹れるんが目的なんですよね。」と、
するとポニョさんが
「いや、むしろ目的は火をつけることでしょう?」と!

(=^^=)ゞ バレてた~!

そんなわけで、今回のストーブはMeva 2140でした。

IMG_2484_2018071111005004f.jpg

さて、こんな感じでしばし休憩したのち再度バイクにまたがって、
今度は尾根沿いに少し下ります。
で向かった先は…

IMG_2488_20180711111336534.jpg
うっしっし…

山中に潜む秘密結社牛の会のアジト!

ではなく…

IMG_2487.jpg
ソフトクリームにしぼりたて牛乳!

はい、六甲といえば六甲牧場!
で、牧場といえばやはりこれですよね。

どちらも最高においしいのですが、個人的にはここのこの牛乳がたまらん!
あちこちでしぼりたてを飲んだけれども、ここのが一番おいしい気がする!
(あくまでも、個人の感想です。)

ビン入りも売っていて、買って帰ったことあるのだけれどもなんか違うんよね~。
だからこれをポットかなんかに入れて持ち帰りできれば、
お土産にちょうどいいんだろうけど、この日の気温だとよくてバターかヨーグルト、
悪けりゃ、おなか直撃の生物兵器になりかねない!

ですので、お土産にはあきらめて、胃袋に詰めれるだけ詰めこんで、
チャポンチャポンしながら帰ることにしましたので、動くのも少々苦しい…

だから、
IMG_2489.jpg
牧場には入らん!

と、非常に硬派で男らしい!

とはいえ、今まだ時間が早いけれどこの後どうします?

すると…

「嫁のためにロールケーキを買いに三田まで行きたい!」 かいせいさん
「家族のために餡食パンを買いに三宮まで行きたい!」 ぽにょさん
「プチに用事があるので西宮へ行きたい!」 しょっち~さん
「家に戻って仕事をせねばならない!」 マークさん

と、皆さんそれぞれ予定がおありなようなので、これにて解散!

IMG_2492_2018071111134128f.jpg
ではまた次回!

今度はハマーで会おうね~!

ヽ(^∀^)ノ





*おまけ*

帰り道のトンネル入り口にて。

前方のポニョさん&しょっち~さんが止まって何やら合図。
ん?いったい何事?

すると…

IMG_2495_201807111113428fc.jpg
「お水落としたよ~!」

と、教えてくれました。

ああ、すまない、ありがたい!

炎天下はこれが命。
帰り道、信号のたび首筋にぶっかけて無事帰ることができました。

(*^人^*)

夏が来た!

昨日は朝からものすごい湿気!
とはいえ、朝一番の散歩のときは、まだ、まだ何とか過ごせるほどでした。
それが9時を回るころになるともうダメ!
お日様とともに気温も高くあがる!あがる!

こういう日は、エアコンの効いた部屋の中でゴロゴロしていたいのだけれども、
久方ぶりにこいつを引っ張り出し、いざ出発!

IMG_2379.jpg
とはいえ、向かう先は月に一度のお墓の掃除。
本当はこんな暑い日は避けたいのだけども、来週再来週と予定があるし、
だったら夕方にでも行けばいいのだろうけれど、夕方にはまた用事があるし…

そんなわけで、どっちみち出かけねばならなうのなら、
少しの距離でも好きなバイクで出かければ、
ちょっとは楽しさの方が勝るだろうとそう思たわけです。
で、そのかっがなえはズバリ的中で、
久しぶりにエンジンをかけるだけでも楽しいし、動き出すと無条件で楽しい!
照りつける太陽も、蒸し暑い空気も、
覚悟していたらそれほど不快でもなければ、つらくもない!
むしろ、「ああ~、久しぶりに来たなこれ!夏や!夏や!」
と、少し嬉しかったりしました。

そうして走っていると、今度はタイミングよくお墓に着いた途端に曇りはじめ、
小一時間ほど曇り空だったために、そんなに暑い思いはしなくて済みました。
というか、正直「これ夕立でも来るんじゃない、朝だけど…」と、そう思うほどに。

ですが掃除を終え再びバイクにまたがると、またもや真夏の日差し!
だからつい「アイス・ラテ」ののぼりにつられコンビニに入ったものの…

しまった!

IMG_2377.jpg
ここの駐車場には日影がない!

というわけで、わずかにある看板用支柱の影に細く細く身を潜め一服。

で、帰り道56君のお店に立ち寄ると、ちょうどきよさんが油のセールスに来られていたので、
涼みがてらここでも一服♪

で、写真を撮ってもらいました。
36176226_10156307302466605_787330349318275072_n.jpg
バイクと一緒の写真って、結構少ないのでこういうのは嬉しい♪

で、その後はおとなしく帰宅し、バイクをガレージにしまい終え、
さて、あとはシャワーを浴びて昼寝でもしようかと思ったものの、
獣医さんまで月に一度のフィラリア予防薬をもらいに行かねばならないことを思い出し、
再度バイクを取り出しまたもや出発。

とはいえ、またもやあの大きなのはしんどいので、こんどはこいつで。
IMG_2393.jpg
久々の自転車バイク。

最後に乗ったのがお正月で、あの時はちょいと始動にてこずったもんだから、
今回ははたしてちゃんとエンジンがかかるだろうかと少し心配でしたが、
キック一発ですぐにエンジン始動!
仕組みが単純なエンジンだけに、気温が上がるとそれだけかかりもいいのか…

そんなわけで機嫌よく走り出し、無事お薬をもらった後、
ついでなんで近所を一回りし、公園の木陰で一服♪

すると、どこからかたくさんのハトが集まりだし、私のそばに。

IMG_2384_20180627100145803.jpg
「パンおくれ~♪ くるっく~♪」

しかしあいにく、なにも持っていなかったのでやることができなかったのですが、
鳩たちはそんなことが分からないから、ずんずんと数でプレッシャーをかけてくる!

で、根が小心者の私はその重圧に耐えきれず、
休憩もそこそこに家に戻ったのでした。
(=^^=)ゞ


で、その後は予定通りシャワーを浴び、エアコンをきかせた部屋でわんことまったり♪
そして、そのままお昼寝に♪

そうそう、ちなみにお昼は冷そうめん!
う~ん、こりゃもう完全に夏だ!

で、夕方のそのそ起きだして、ちょいと用事を済ませたのち、
わんこを引き連れ散歩に出るも…

ん?

なんか、雨のにおいのする風やな…

いきなり吹いてきた強い風。
しかも、生ぬるさの中に、冷たさの混じったいやな感じのやつ。
これが吹くと夕立が来るよな…
と、そう思っていると。

CIMG1624_2018062710014638f.jpg
「雨降ってきましたよ~!」

中粒の雨がぼたぼたと落ちてきたので、急いでガード下まで走ります。
CIMG1625.jpg
「わたたたたた…」

幸い雨はすぐにやみましたが、気持ち的には夕立だったんで、
「いや~、ほんまに夏が来てしもうたよ!」
と、そう実感した昨日の休日でした。

でもまあ、考えれば来週はもう7月。
そりゃ夏のはずだわ!

雨ゆえに自動車天国  第117回火曜日ミーティング ~石川県・日本自動車博物館~

昨日は月に一度のツーリングの日ですが、
この梅雨時はいつも空模様を気にしてヤキモキし、
ついつい行き先を近場にしてしまうことが多いので、
ならばいっそ反対にと、今回は車に乗り込み思いっきり遠出をしてまいりました。

そういうわけで今回の目的地は、石川県は小松市にある日本自動車博物館
の本最大級の自動車の博物館なので、
以前から一度は行きたかったところなのですが、いかんせん場所が遠い!
そういうわけで、半ばあきらめかけていたところ、
「じゃあ、みんなで車に乗っていけばいいんでない?」
そういう声が上がったので、話はとんとん拍子に進んだのです。

そんなわけで、朝8時私のガレージをに集合し出発したのちは、
北陸道を目指しひた走る!

IMG_9086.jpg
前日の台風の影響か、空には分厚く黒い雲が横たわります。
ですが今日はバイクではなく屋根のある車なので、心配ご無用&いたって快適♪
しかも運転は全部せ~やんに丸投げという超甘えたツアーのため、
気が付くと長いトンネルに突っ込んでおり、そこを抜けると北陸道!
あっという間だ!

そういうわけで、長いトンネルのその先は雪国ならぬ、
IMG_9091.jpg
霧の国でありました。

IMG_9093.jpg
霧がかかっていないのは敦賀湾のあたりだけ。
(遠くに原子力発電所が見えますね。)

日本海側からの湿った空気が、ちょうど海岸沿いの山々にぶち当たるので、
こんな感じで、霧、雨、雪が多いんでしょうね。
でもそのおかげで、おいしい水がたっぷりあって、美味しいお米などがたくさんとれるのですよね♪

しかし寒い!

ですから表で休憩しているとどんどん冷えてきたのでコーヒーを飲み干し即出発!
IMG_9099a.jpg
ここで、マークさん&ライス大盛りさんコンビと合流し、
こちらの、せ~やん、かいせいさん、個人教授さん、斧爆弾さん私と合わせ総勢7名!

その後も快走でお昼前にはもうほとんど目的地!
やっぱ、高速は走りやすく速いね、おまけに渋滞もない道だし。
というわけで、道が空いていたからというわけでもないけど、
おなかも空いてきたので、まずは軽く腹ごしらえ。

らーめん世界という名の金沢に本店があるラーメン屋さんで、盛岡直送という冷麺を食べました。
(いったいここはどこなんだ?)
IMG_9101.jpg
冷麺は玉子風味の太麺でもちもちで美味しい!
チャーハンも文句なし!
当初、「え~、(休日にまで)中華?」と渋っていた中華のオーナーシェフであるかいせいさんも納得。
で、特にここで美味しかったのがトッピングの焼き豚!
だから、私は迷わずお土産にブロックで購入♪
まあ、ある意味金沢土産だよね?

そんなこんなで、腹を満たせば戦ができるというわけで、いざ博物館へと乗り込みます。
IMG_9102.jpg

そして中に入るといきなりお宝!
IMG_9108.jpg
おおおお~!国内に唯一現存する、戦前の(トヨタ)軍用車!

こんな感じで、中にはもう、それはそれは大したお宝があふれんばかりにあるものだから、
あとはもう、私ら好きものはひもを離されたわんこのように、
わらわらわらと、あちらこちらをかぎまわる!

だからみんなが揃っているうちにまずは記念写真。
IMG_9106.jpg
「先生!せ~やん君が吐きそうです!」

IMG_9125.jpg
ロンドンバスの運転席の高さは、そのまま運転手のプライドの高さだとか。
だったら、二階で手を振る人たちの高さは、そのままお上りさんの浮かれた高さ?

で、その後は一台一台あれこれ見て回るのですが、
ここの博物館の良いところは、珍しいクラシックカーやスポーツカーばかりではなく、
その時代時代で活躍した、実用車や一般の乗用車も数多く展示してあること。

だから、それぞれがかっつて乗っていた愛車も展示してあったりするので…

あ!これこれ!
IMG_9184.jpg
学生時代はいつもこれに乗っていた!

と私が言えば、

これこれ!

0016004.jpg
働き出してすぐ貯金をはじめ、頑張ってこれを買った後、(当時200万の高級車!)
同じ会社にいた、当時では珍しく免許を持っていた女性に、
「運転させたげるから。」とドライブに誘い、
それをきっかけに付き合い始め、今年で結婚〇〇周年目!
奥さんとのなれそめを懐かしそうに、そして嬉しそうに自ら語るせ~やん

で、そういう中でもやっぱ極めつけはかいせいさんのこの一言。


あ!これこれこれ!
買って15分で廃車にした車や!


なんでも納車直後の帰り道、調子に乗ってコーナーに突っ込んでいって自爆したとか…
(気になる車種はこれ

さらに見ていくと、

IMG_9141.jpg
わしのや! by個人教授さん

IMG_9149.jpg
しょっち~さんのや!

IMG_9188.jpg
しのやんのんや!

IMG_9154.jpg
わしのんや!

IMG_9160.jpg
あ!またわしのんや!

といったかんじで、私ら仲間内のメンバーの愛車がカッチョよく展示!

すごいな~。
わしらの愛車って博物館級のお宝やねんな~♪

と、こんな感じでホクホクしながら見学を続けていたのですが、
実はこの博物館、かなりの広さがある上に、しかも3階(各階に中二階あり)構造となっているため、
急いでみてもかなりの時間がかかります。

ですので、途中マーク&ライスさんコンビは時間の都合で先に退館し帰路へ着き、
かいせいさんは疲れ果てロビーで待機!

でも、残る4人は飽きることなくまだまだ見学!
申し訳ないけれど、目的場所がここになった時点でわかりきっていたことなんで勘弁してね!
(*^人^*)


そんなわけで、その他たくさんの中から大好きな顔を数点。
IMG_9182.jpg
涙目&泣きボクロがキュートなマツダのR360さん。

IMG_9183.jpg
フンガフンガと受け口が素敵なトライアンフTR-4さん。

IMG_9173.jpg
とぼけた顔して、国産初のDOHCという偉業をサラッとこなしたホンダT360さん。

こちらは顔だけでなく足元も素敵!
IMG_9171_20180613114446828.jpg
雪国の雪上でも泥沼でも大活躍のキャタピラー!

ほんま、この頃のホンダはすごくて楽しく愉快でかっこいい!


で、ひととおり見終わったので出口に向かおうとしたらば個人教授さんが、
「ここ見てないよ~!」

え~?ついさっきそこ見たはずだけどな~?
そう思いながらも行ってみると…
IMG_9190.jpg
「すみません、地味で目立たなくて…」
「僕なんか、目立ってはいけないのですよ…」


と、まるでアキコ姉ちゃんのように看板の影から覗く三菱レオくんに、
その背後でそっと控えるマツダT360(500?)君。
レオ君はともかくも、後ろの子は実はのバキュームカーなんで、
やっぱ前面には出てきにくいのかな?
(=^^=)ゞ

でも実は、狭い道でも小回りの利くこの手の車は、
バブル期になっても山間部でバキュームカーなどで活躍していたんです。
実際私も、仕事中何度か出会いました。
(=^^=)ゞ


そんなわけで後半駆け足で見学したものの、結局かかった時間は3時間!
ですので帰りの時間を考えると、もうそろそろここを立たねば!

で、たっぷり見学しもう車関係はおなか一杯になったのでしたが、
ここから家まではまだまだ時間がかかる。
だから、走り出す前に何かおなかに詰めておかねば!
で、折角石川県までやってきたんだから、美味しいものでも食べておこう!
ということで…
IMG_9194.jpg
海沿いに北上し、目指すは金沢市!

到着したのは金沢市中央卸売市場。
IMG_9196.jpg
実はこの日こちらでは一日こんな感じで雨模様でしたが、
車の移動なうえ目的のお店はこの市場の真ん前にある「魚がし食堂なので傘がなくとも大丈夫。

で、こちらはせ~やんが前もって調べておいてくれたお店で、
その情報通り、コスパが半端なく良い(高い)!

この日替わり海鮮丼が1000円!
IMG_9198.jpg
お刺身があふれ出る~!(飯は酢飯)

で、私はこちらのてんぷら定食950円!
IMG_9199.jpg
海老はもちろん、丸一匹のアナゴのてんぷらに加え、
バラエティに富んだお刺身の小鉢がついてこのお値段!
もちろん魚は新鮮で味噌汁も上品な山車が効いててウマい!
むろんお米も美味しい♪

さすが加賀百万石!

そんなこんなで時刻もすでに夕刻で高速に乗り走り始めると、
曇天がやがて雨空に代わり、視界はどんどん暗くなり、
次第に、見えるのはヘッドライトに照らされた丸い視界だけになりました。

そんな中、帰り道も孤軍奮闘で運転に徹してくださるせ~やんのおかげで、
午後10時過ぎ無事帰宅!

IMG_9202.jpg
長時間の運転どうもありがとうございました。
ほんと、お疲れさまでした!

で、この先は電車で帰るもの、地下鉄で帰るもの、
IMG_9203.jpg
バイクで帰るもの。

そして徒歩で帰る私。

みな、「楽しかったな~♪なんか昼間のことが嘘みたい♪」
とそう思いつつ家路につきました。

今回も皆さん同もありがとうございました。
次回もまた楽しく遊びましょうね!
IMG_9204.jpg


 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する