FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-02

晴天は七難隠す

先日のコーヒーブレイク。

DSCN6611.jpg

この時乗り回していたのは…

DSCN6602.jpg
ご存知ホンダのスポーツカブことC115

私と同い年1963年製ながらも、まだまだ元気でかっこいい!

DSCN6601.jpg
後ろ姿もカコイイ!

さてさて、わたしがこの日いつもにもましてハイテンションだったのは、
無論この大好きなバイクにまたがっていたというのもあるのですが、
それより何よりこの晴天!

DSCN6600.jpg
最高のお日様が文字通りSUNSUNと降り注ぐ!

そう、こんなに良い天気だと、
何はなくとも表に出るだけで嬉しくなってきてしまう。
だからこの冬一番の冷え込みだろうが、
期待していた出店の屋台が一軒も出ていなかろうが、
腹が減っていようが、
金が無かろうが、
独りぼっちであろうが、
そんなの全然問題ない!

こうして少しばかり景色の良い場所に陣取って、
お日様のの光を全身で浴びてさえいられれば、
多少の不都合は全部良いアクセントのスパイスみたいなもんだし、
チョイと面倒な抱え事があったとしても、
光を浴びているその間は、真っ白になって頭から消えている。

だからそこにあるのは、
嬉しいな~♪気持ちいいな~♪楽しいな~♪
もうそれだけ。

まさにもう、「晴天は七難隠す」であるのです。

幸いこの日は気温こそ低かったものの、風はほとんどなかったので、
こういう広場で日向ぼっこするには最適なのでありました。

DSCN6588.jpg
てなわけで、メットとカバンも日向ぼっこ


DSCN6589.jpg
で、当然カバンの中からは小さいストーブ


DSCN6599.jpg
こいつも日を浴びて嬉しそうで元気いっぱい♪

てなわけで、冒頭のコーヒーブレイクへとつながったのでありました。

いやほんと、こういう気持ちの良い晴れの日は、とりあえず表に出て動きまわりたくなるのです。
無論バイクでもいいけれど、自転車でも徒歩でも、わんこ連れでも何でもいい。
お日様を全身に浴びているだけで嬉しくなってきてしまう。
特に、今時分の寒い寒い冬の日はなおさら。
「ああ、ほんまお日様って偉大でありがたいな…」
と、そしてまた
「なるほど、昔の人がお日様を神様としてあがめたのもよく分かるな~。」
とも思い、しみじみ感謝したりもするのですよ。

普段信仰心なてほとんどないくせにね。


*動画*



動画中で述べている、ストーブの過去記事についてはこちらを。
スポンサーサイト



暖かかったですね~!

CIMG1772.jpg
背中がポカポカ~♪

IMG_3440_20200129110842cc4.jpg
ベランダもぽかぽか~♪

CIMG1769.jpg
久々の裸族お散歩~♪

というわけで、昨日は天気予報で言われてはいたけれど、
その予想以上に暖かく、いつもの格好だと汗ばむほど。
てなわけで、わんこたちも久々に上着を脱いで身軽な格好でご機嫌ご機嫌♪
確かに風は強かったけけれど、それを差っ引いても十分過ごしやすく気持ちのいい陽気。
ですのでバイクで少し出掛けようと思いながらも、
チョイと義父の家で用事を済ませ表に出ると…

え?お日様はどこ?

つい先ほどまであったお日様は姿を隠し、
代わりに不気味な黒雲が風に乗り、あわただしくこちらに向かってやってくる。
あれ?これもう降るんじゃね?

てなわけで、バイクに乗る気も萎えかけたのですが、
相変わらず気温は高く温かいし、黒雲の向こうの西の空はけっこう明るい。
だからすぐには降り出さないだろうと判断してガレージへ。

とはいえ、天気的にも時間的にも遠出するはずもなく、
いつも通りバイク屋の56君ちに顔を出し、その後はいつもの公園へ。

DSCN6549.jpg

いつの間にか屋根が外されていたいつもの休憩所
意地悪いことをするなあと思ったけれど、
もしかしたら台風対策なのだろうか…?

DSCN6542.jpg

で、お日様は隠れてしまいやや気温は下がったものの、
代わりに風も止んできたので、これなら余裕だろうとストーブを引っ張り出し、
いつものようにコーヒーを淹れます。

DSCN6557.jpg
うん、美味い♪

(缶コーヒーでもいいんだけれども)こうして淹れたてのを飲みながら、
腰を落ち着けバイクを眺めて一服していると、
いつもの近場なのに、ちょいと遠出してきたみたいな満足感があるのでやめられない。

だから距離にして約20キロ、時間にしてなんやかんやで1時間。
ほんのそれだけのことなのに、十分乗った気分になれる。
安上がりというかなんというか、今風に言うとコスパがよい?

でもやっぱ休みの日は一日どこかへ走り出したくもなるのですが、
家で留守番しているわんこたちを思うと、
「う~ん、早く家に戻りたい!」
とも思ってしまうので、今はこういう遊び方があっているのかもしれないです。

そういうわけで帰宅後は当然わんこを侍らせていたわけなのですが、
その前に…

CIMG1766_2020012912105692c.jpg
どこへ行っていたニャ?!

と、ボンの執拗なボディチェックを受けておりました。
で、当然このチェックはさらに厳しくなり、この後肩から頭へと駆け上り、
しばし、私の頭上でに立ち尽くしておりました。

まるでブレーメンの音楽隊!

それ、一体何の意味があるん?



また乗りたいね~。

先日、とある写真を探しアルバムをパラパラめくっていると…

810500b.jpg
あ!サリアンや!

何とも懐かしい!
当時のCMキャラが宮崎美子さんであったことからもわかるように、
本来これは女性向けに開発されたスクーターであったのですが、
当時10代でえあったわたしはほぼ毎日これを乗り回し、
本当にどんな場所にでもいつにまたがり走って行っておりました。

実はこれの前にも数台バイクには乗っておりましたが、
それらは親戚などからのもらいもので、こいつが初めて自分で選んだバイクだったのです。
そんなわけだから毎日が嬉しくて嬉しくて、暇さえあれば洗車して磨き倒しておりました。
いやほんと、今の無精者の私からは想像できない!

そんなわけで、この写真を眺めていると、
「あああああ~、
また一度えええからこれに乗りたいな~。」

と、乗りたい病が発症。

そこで、ネット検索で中古車を探してみては、
「ほうほうほう… なるほどなるほど…」
と、驚くほどの高値のものや、小遣い程度で買えるほどの安いものなどいろいろあるので、
脳内で勝手にそれらを買っては、今の街や山、川、海にちょいとひとっ走り♪
ずいぶん昔とはいえ、過去に散々乗ったものだから、
乗り心地や操作感などイメージするのは楽勝♪楽勝♪

で、最終的には、

「うん、やっぱりこいつは遅くてあんまり走らん!」

との結論に。

(=^^=)ゞ


さて、実は私はよくこういう脳内遊びをしておりまして、
いつぞやの博物館で、かつての愛車マツダのファミリアを見かけた際も、
帰宅後ネットで中古車市場を少し調べては、先ほど同様脳内で乗り回しておりました。
(この時はカーステにBOOWYのカセットを放り込み大音量で♪)

こういうのも一つの懐古趣味といわれれば、たしかにそうかもしれませんが、
私の場合は、それとは少し違うのだという気がしてなりません。
というのも、そうして脳内で遊んでいる時は、
「懐かしい」よりむしろ「楽しい」と感じてしまっているから。

でも、「懐かしいから楽しんちがうん?」といわれれば確かにそうだけども、
上手くは言えないけれど、今の時点から過去を思って懐かしむんじゃなく、
今いきなり、あの頃にタイムスリップするかのような、そんな感覚。
だから、運転していた昔を懐かしむのではなく、今現在運転しつつ楽しんでいる感じ?

だからなのか、イメージの中で運転しているわたしは、いつもその乗り物に乗っていた当時の私。
そういう意味では、イメージの中の子の乗り物たちはタイムマシンであるともいえるのかな?

さてさて…

そういうわけで、こうして脳内であれこれ乗り回していると、当然こういう疑問も出てくる。

「でも、今乗ってもやはり印象は昔と同じか?」

というのも、昔は全く面白いと感じなかった乗り物が今は最高に楽しく感じたりするじゃない?
(たとえば、バイクで言えばカブなんてその筆頭!)
だとしたら、乗り慣れたあれらのバイクや車もいまだと違った感じで、より楽しめるかも?

と、そう思うとやたらワクワクしてくるので、
今日も今日とて、私はネット上であれこれ検索するのです。

お!

サリアンが実走で22000円?!

ほ~~♪



(=^^=)ゞ


*おまけ*



さてそのサリアンなのですが、もちろん十の昔に手放してしまって今はありません。
ですが、上の写真にも写っている特徴的な専用リアボックスは、
かなり気に入っておりましたので、、手放す際取り外し、
その後もずっと手元に置いてあるのです。

いや、正しくは…

DSCN3809.jpg
ガレージの裏庭にずっと

で、実はこのボックス、中に何か入っているとは思うのですが、
いったい何を入れたのかはもうすっかり忘れております。

こんど開けてみようと思っていりますが、なんかちょっとしたタイムカプセル気分ですね♪

*追記*


先日そっと開けてみたら、かなり昔の使い捨てカイロが入っておりました。
そっか~。やっぱバイクの必需品だもんな~。

(=^^=)ゞ

今年も乗るぞ!

こんにちは。
先日お菓子屋さんにおやつを買いに行くと、
私の好きな五色豆が並んでいたので二袋手に取りレジに行くと、
「鬼のお面はお付けしますか?」
と。

ああもう節分だ~!
そう、確かに少しうろつくとコンビニではもう恵方巻の予約も始まっているし、
ついこの間お正月だったと思ったのにね~。

そういうわけで昨日は今年に入って三度目の休日。
新年に入って一応車やカブには乗ってはいるけど…

というわけで、天気も良いことだしハーレにでも乗ろうかなと思ったら、
いや待て待て、どうせなら…

というわけで。

DSCN6480.jpg
メッサー出動!

ちょうど奥さんが2キロちょいのところまで用事があり、
テクテクテクテクく歩いて出かけるとのことだったので、
後部シートのに座らせてかなり久々のタンデム走行。

もしや重量オーバーか?
内心そう思ったものの、いやいやメッサーはそんなにやわじゃない!
安定した走りであっという間に目的に着いたので、そこで奥さんを下ろしていったん帰宅。
(帰りはテクテク歩いて戻ってね)

さて、この後はいつも通り河原でコーヒーでも楽しもうかと思い、
さてどのストーブにするべぇかと選んでいると、
そうそう、せっかく大きな荷物の積めるメッサーに乗っているのだからと…

IMG_1792_20200122095204f41.jpg
でかくて重い英軍クッカー№12

で、久々のこいつを楽しんでいると、
「変わった車ですね~。」
と、その声をに振り向くと一台のカブが。

てなわけで、その後はこのカブ氏とあれこれ話をしながらコーヒーを楽しみ、
のんびり楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_1801.jpg

さてさて、そんあわけで、このカブ氏もこうして平日の昼間にふらふらされているのを見ると、
私と同じく火曜日が休みなのかなと思いたずねると、
今回はたまたまそうなっただけで基本は不定休なんだとか。
なるほど、それは残念~。
でももしまた今度、ちょうど休みのタイミングがあったならば、
ぜひとも一緒に走りましょうねとお声をかけさせてもらいました。

そういや昔からこんな感じで知り合った面々と仲良く一緒に遊んでもらっているし、
なにより、今の火曜日メンバーもおおむねそういう感じで知り合いつながったものたち。
だから、こうしてまた新たなメンバーが増えていたりしたら、
そいつはすごく愉快で楽しいことなんですよ♪

だから、今年もそういう出会いを期待しつつ、できるだけあれのこれ乗るぞ!

てなわけで…

DSCN6507.jpg
今年もよろしく~!

日が暮れたら件の火曜日メンバーとちょいと遅めの新年会♪
最近は休みが合わなくなってなかなか会えない面々とも久々に会えて楽しい楽しい!
だからここでも、
「今年も乗るぞ~!」ヽ(^∀^)ノ

てなわけで、今年もまた懲りずにお付き合いくださいね。
さて、まずは来月みんなでせ~やんの雷鳥号に乗り合いで、
明治村目指してGO~!

え?
バイクとちゃうやん、って?


だって、まだまだ寒いねんも~ん!

(=^^=)ゞ

続々々赤色が好き! ~エアロバイク HD FXR~

こんにちは。
「今日も元気だ赤が好き」でお馴染みのひすでございます。
今回も前回前々回に引き続きまたもや赤いものの話題です。

さて、先日のこの写真。
DSCN6060.jpg

一目でわかる赤いストーブが写っておりますが、それはまた次回にご紹介で、
今回はその後ろの大きなバイクのご紹介なのであります。

で、
「なんだ、赤が好きといいながら黒い車体ではないか!」
とそういうご指摘もおありでしょうが、それは真実。
本当は私も真っ赤に塗り替え載ってみたかったのですが、
それはほれ、現実問題何かとめんどくさいでしょう?
お金も時間もかかるから、乗りたいときに乗れないじゃん?

てなわけで、「できることからコツコツと」、をモットーに、
自分で塗れる部分をちまちま赤く塗って楽しんでいたりするのです。

たとえばほらここ!

DSCN6069.jpg

フローティングの中央部分をせっせせっせと塗ってみて、
キャリパーの刻印に赤い塗料を流し込んで。

もうこれだけで魅力度250%アップ!(当社比)

ちなみに、これを塗装する前、脱脂しようと風呂場に持ち込み、
洗剤でわしわし洗ったはいいけれど、実はこのローターとても錆びやすい鋳鉄製だったもんだから、
翌日見てみれば赤さびでまっ赤っか!
いくら赤が好きな私でもそれはいらんということで、
その後、パーツクリーナーを買いに走り、一生懸命奇麗にしたのでした。

で、その他も同様に、パーツ交換のたびに塗れるものは赤く塗り、
「黒い車体に赤が映えるね~♪」とご満悦。

で、その後ヨんなことから金属加工してくれる方を知り、
エンジンのポイントカバーを削り出しで作ってもらったのですが、
そのデザインが実はこれ!

DSCN6067.jpg
大大好きなエアロスミスのロゴマーク

無論最初は真っ赤に塗っていたのですが、長年の振動で塗料が剥がれ落ちてしまっております。
実はこれを作ってもらう時先方が、
「これって有名なバンドのロゴですよね?許可とか無しでも大丈夫なんですか?」
とたずねてきたので、
「個人で楽しむ分には問題ないでしょう?」と答えてみたのですが、実はどうなんだろう?

とはいえ、過去にエアロのメンバーに会えた際にはこのバイクの写真を見てもらったところ、
このパーツはもちろん後述のパーツも含めて、
IMG_8218.jpg
「It is great!&Cool!」(スゲェ!カッチョいい!)
と言ってもらえたんで、良いということでしょう?
(=^^=)ゞ

てなわけでついでに自慢(?)したいのがこの辺のエアロもの!

DSCN6068.jpg
ロゴシールフロントカウルの

パソコンなんかまだない頃に、
一生懸命下書きし、カッター片手に必死で切り抜きました。

また同様に、面相筆片手に一所懸命描いたのがこのロゴマーク。

DSCN6070.jpg

ちなみにこのパーツはレギュレターの保護カバー。

DSCN6071.jpg
こういう場所についているので、小石などが結構飛んできてぶつかりますので、
所々剥げてきております。

てなわけで、いわばこいつはエアロバイク!
ですからエンジンをかけて乗らなくとも、
こんな感じや、こんな感じで、押して歩けば、
真冬でも全身から湯気が出るほど汗をかけるので体も鍛えられてお得!

え?

ちょっと違う?

(=^^=)ゞ


で、もちろんこのようなエアロバイクに乗るからには、
私といたしましてもそれにふさわしくあるべきだと考え…

革ジャンや皮ツナギの背中にマークを描いたり
CA396139.jpg


Gジャンの背中にもせっせと自分で刺しゅうを施したりもしました。
CA398864.jpg
こいつにはサインもしてもらったので、もう着るのはできないお宝です。

無論これらはエアロのメンバーに会えた際にも着用しており、
一番最初に会えた際には、かなり予習したにも関わらず緊張のため言葉が出てこず、
「I I I …」といいながら背中のロゴを見せたところ。
「Oh! I see!I see♪」(わかった!わかった!)
と笑いながら背中をバンバンしてもらえました♪

ヽ(^∀^)ノ


あれれ?

気が付きゃいつの間にか赤色が好きという話からそれでエアロ好きという話になってしまった!

まあ、いいか♪

そういう好きなものを一杯まとわせたこのバイクが、
私の大好きであることは間違いないんだから♪

DSCN6065.jpg


さて、問題はいつまで乗れるかだな…

(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する