ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2017-04

第107回火曜日ミーティング♪ ~春の嵐!~ 丹波篠山

最近ずっと天気が周期的に変わり、
わたしの休日である火曜日はなんだかいつも雨模様。
そういうわけで、先週予定していたツーリングも雨で中止
翌週へ延期となったのに、その次もまたもや雨模様。
しかも、台風並みのものすごい雨風とのこと!

とは言え、その嵐は月曜の夜から歌謡の明け方にかけてが本番で、
陽が出る頃にはすっかり雨も上がり天気は回復へ!
そうなりゃ、出ていきますよね?

というわけで、いそいそと荷物を積み込みいざ出発!

とはいえ、さすがに前夜の雨はひどかったようで、
いつも見る穏やかな川面は、濁った茶色い水を轟々(ごうごう)と流し、
全く別な川なほどに荒々しい!
また途中の道々でも、路面が川のようになっていたり、山側に滝が出ていたり。

そんなわけで、
「果たして参加者いるのかな?」
とか思いつつ集合場所に向かうと…

IMG_5850.jpg
お~!いつもの面々!

さすがに和歌山方面は朝まで雨が残るほどひどかったようで、
参加を見合わせた方々もおられますが、それでもこれだけそろえば上出来だ!
と、そう喜んでいると、

「あれ、透析さんじゃないですか?」


ぽにょさんがそういうので見てみると…
IMG_5849.jpg
対岸で当方暮れてる透析さんの姿が!

どうも、ナビの指示通りに走っていたら、閉鎖された対岸の橋に案内されたようで、
どうやって川を渡ったもんかと思案中のようでありました。

ですがその後無時合流できたので、いざ出発!
ヽ(^∀^)ノ

いつももは涼しくて気持ちの良い峠越えの道ですが、
この日は雨のせいもあり気温が低く、
おまけに私はTシャツにスカジャンという舐めた格好できたもんだから、
寒い!
かな~り、寒い!

ですので、峠を越えた後のコンビニでの一服もほどほどに、
体を温めるべく即、お昼ごはんスポットに向かいました。

そういうわけで到着したいつもの桜の木は…

IMG_5857.jpg
う~ん残念!

さすがに4月も後半となると散っておりますね。
というか、よく見れば、まだ花がちらほらついているんで、
時期というよりは昨晩の強風で散らされたようです。

だからほら、その丘でこんなに綺麗な
IMG_5855.jpg
桜の絨毯♪

まあ、思えば今年の桜の時期は長かったよね~。

でも今の時期には八重桜が満開なんで、
IMG_5852_201704191131145fc.jpg
今年もちゃんと桜と一緒に記念写真。

今回は久々、本当に久々にハーレで出動しましたが、
見てみると、乗るのはほぼ二か月ぶり。
だから、「はたしてエンジンかかるのか?」と、少し心配しておりましたが、
なんの、なんの!
気合一発元気にこうして走り出してくれました。
今年で、29年目なのに、元気で助かるな~。

で、満開ならば特等席であろう場所にに腰を下ろしいざお昼!
IMG_5866.jpg
皆さんストーブに魔法瓶と、今回は暖かいものの準備が万端!

そんな中、毎回ナイスアイディアで我々をあっと言わせるぽにょさんが…
IMG_5863.jpg
「ジャジャ~ン!ホットサンド~♪」

おおお~~!
なるほど、コンビニのサンドイッチもこうしてひと手間かけると大したごちそうだ!

で、一方私は…
IMG_5864.jpg
手間を一切省いたカップヌードル!

なんだかんだ言ったって、冷えた体にはやっぱ暖かい汁物が一番!

てなわけで美味しくお昼をいただいていると、
「いかん買い過ぎた!誰かこの焼き鳥食べてくれへん?」
と、マークさん。
すると、しょっち~が、
「」ああ、もうすぐ食べる人来はりますよ♪」
と、言ったそのそばから排気音!
でやってきたのは、大きなな赤いペリカン。
IMG_5868.jpg
じゅんちん到着~!ヽ(^∀^)ノ

で、みんなでワイワイとご飯を頂き一服したので、
こんどは少し場所を変え…

IMG_5870.jpg
篠山城跡の雰囲気たっぷりの大正ロマン館

には入らず、その前の芝生広場で
IMG_5873.jpg
コーヒータイム!

ここで先ほどの与太話の続きから、
戦隊ものの話など幅広く見識を広げつつ、わいわいと。

IMG_5876.jpg
この頃にはお日様も勢いよく照り付けてき出し、
日陰の無いこの場所では、むしろ暑い!暑い!状態に!

何だこれ、さっきまでの寒さが嘘のようだ!

てなわけで、またもや場所を移動し今度は峠の下のコンビニへ。
(ここで、マークさんとはお別れ。お疲れ様でした!ヽ(^∀^)ノ)

IMG_5879.jpg
で、先ほど寒さのために敬遠した「黒豆もなかアイス」をかじったり、

IMG_5880.jpg
じゅんちんのバイクにファンネルを取り付けたりして遊んでいると…

IMG_5882.jpg
なんかまた寒くなってきてない??

気が付きゃお陽さまどこへやら。
で、またもや冷たく強い風が吹き出した!
こうなりゃ本格的に冷える前に峠を越えようと、一服もそこそこに走り出しました。

そんなこんなで、寒い空気を振り払うように走ることしばし。
無事道の駅に到着!

で、そこで何をしていたかと言いますと…
IMG_5893.jpg
「がはははは!」

相変らずの与太話!

ま、実際うちらはいつも、走ってるよりとまってこうしてバカ話している時が一番楽しいんだから、
ま、ある意味最も正しい正統派の時間の過ごし方ですよね~。

(=^^=)ゞ

てなわけで、ここでもだらだらと時を過ごしつつ、

お土産用に横のお肉やさんでコロッケを買いつつ、
IMG_5892.jpg
そしてそれをつまみ食いしつつ、

あ~、面白かった♪
と、時間いっぱい遊んですごしておりました。

IMG_5894.jpg
本日もどうもおつかれさまでございました!

(*^人^*)

今回の参加者
しょっち~さん、マークさん、ぽにょさん、透析さん、じゅんちんさん

さ、来月は六甲を攻めるぞ!

ヽ(^∀^)ノ


*おまけ*

じつはと雄う私は名物「でっちようかん」を買うために列を離れ行方不明になっていたのですが、
あいにくこの日は定休日…

_l ̄l○lll ガクッ


でも
IMG_5884_20170419113532a09.jpg
その途中でこんなに綺麗な桜を見れましたんでよしとしました。

スポンサーサイト

花見 2017

昨日はとても暖かい休日。
IMG_5621.jpg
桜もぼちぼち咲き始めました。

で、当然こうなると、わんことともに花見散歩♪
そして、その後相変らずのぽかぽか陽気の中、
こんどは自転車にまたがり、お店の決算処理で、
あちこちの役所を自転車で走り回り全身汗びっしょり。
(最近は街中で気軽にバイクを止めれないので。)

そうして帰宅後は、またもやわんこを連れてお花見散歩。
ですが、そのお花見の様子はまた後日。
まずはこちらのお花見を。

バイクの遊びグループ火曜日ミー仲間、
IMG_5683.jpg
そう、オッサン仲間のお花見です!

桜の咲き具合は、正直3~4分ほどでしたが、
それでも、日が暮れればキレイキレイ!
というか、日が暮れ騒ぎ、宴会が始めれば、ほとんど視界に花はない!
(=^^=)ゞ

で、いつも通り当てや飲み物は各自持参で、
食べたいうもの飲みたいものを持ち寄ったわけですが、
今回は、斧ちゃんのお嫁ちゃんがこういうものを作って彼に持たしてくれました。
IMG_5686_20170405105942b5d.jpg
可愛く美味しいお花見セット♪

そうそうそう、いつも出来あいを買って集まるから、
こういう家庭の味!手作りおかずがとてもとても、美味しい~♪
(*^人^*)

ちなみに今回私が持ち寄った食べ物は、
焼き鳥に、クロワッサン、そして豆だいふく。
ん?お花見にあまり合わないって?
そうかな~?
いやね、実はこの間も言ったように、ここのところわたしはお酒を断っているのですよ。
だから、お茶と珈琲で楽しむつもりだったんで、クロワッサンと豆だいふく♪

というわけで、みなさん勢いよくビールをピュシュ!と開けていくなか、
わたしもコーヒーを淹れる準備に入る。

が!

IMG_5685.jpg
炎の調子が悪い!

というのも、このオプティマス45は昨年の花見使用したのち、
全くメンテをしていなかったので、
ポンプのゴム部が固着してしまって押し引きできない!

こういう場合は、ポンプのゴム部分にオイルを塗ればなんとかなるのですが、
あいにく手元にオイルはない!
ん?
そうだ!

「ヤギ君餃子買ってきてくれてたな?」
「え?じゃ、ラー油塗るんですか?」
「いや、それはもうたれと混ざってるから…」

というわけで、

IMG_5695_201704051101287f3.jpg
餃子にピトッとくっつけて、油を塗り塗り♪

いや~、よかったよかった、これで見事にポンプが復活!
無事炎に勢いが戻りました。
実は昔はこういう方法でよく油切れに対応したもんなんですよ。
でもただ一つ難点が…

(=^^=)ゞ「餃子が多少灯油臭くなるんですよね~。」

しかしこれで無事コーヒーを沸かすことができたし、暖を取ることもできました。
IMG_5690.jpg
特製暖房珈琲タワーです。

タワーのてっぺんのコーヒーは、その後保温もできるからいつでも暖かく嬉しいのです!

そうこうしていると、遅れてタカさんも登場し、人数も8名!
かなり久しぶりに会った顔もあるので、話も弾む弾む!
弾み過ぎて、どっかに飛んでいく!

だから、お酒が無くとも楽しい楽しい!
気が付きゃ、辺りはさすがに暗くなり、
ダウンを着込んでも冷え込むほどになってきても、
楽しさの余り、わたしは全く寒くない!

というか、つねにストーブ前を陣取っていたからかな?
(=^^=)ゞ

IMG_5691.jpg
そういうわけで、写真もこの後みんながまだ大人しい頃の敷かなく、
それ以降は、わははと笑っていたので撮影し忘れていたのです。

そんな感じで、今年もにぎにぎしくお花見を開催することができました。
IMG_5703.jpg
皆さん、遠路はるばるどうもありがとうございました!

さて、来週はバイクで丹波までひとっ走りして、
こんどはお昼にお花見ですよ!

またよろしくね~!

ヽ(^∀^)ノ

大阪おもろいとこ巡り ~第106回火曜日ミーティング♪~

昨日は月に一度のツーリング日だったのですが、
あいにく前日からの雨が続き、バイクで出かけるのはだめだめな天気。

とはいえ、今回予定していたコースは大阪市内をうろうろうろつく近場コース。
で、企画は前回に続きせ~やんなので、前回同様せ~やんの愛車に相乗りで出かけました。

そういうわけでまず向かったのは…
IMG_5318.jpg
国宝四天王寺!

ちょうど月に一度の「お大師さん」の日にあたるので、
お楽しみのがらくた市が開催されているのです。

ですが、あいにくの雨のため出店はほとんどなし!
そりゃまあそうだ、一般人には我楽多でも、それぞれ大事なお宝なんで、
古書などはもちろん、ほかも雨や泥で濡れてしまってはどうしようもない!
IMG_5330_20170322101900cfe.jpg
てなわけで、出店は大半が食べ物を扱う普通の屋台でした。

ですが、そんな少ない出店の中でも私は目当てのものを見つけ出し一つ購入♪
ヽ(^∀^)ノ
あもう一つ、「グリコ牛乳」の瓶入れ木箱があり、とても惹かれたのですが、
ちょっと高価だったので、軽く断念!
(次回まだあったら、考えてみようか…)

てなわけで雨の中傘を差しつつ小一時間楽しく散策し、
冷たい雨で冷えた体を甘酒で温めました。
IMG_5329_2017032210190182e.jpg
ちょうど屋台から漂ってくる美味しそうな匂いに食欲が刺激され、
結構お腹が空いたなと感じたのですが、ここはぐっと買い食いをこらえ車に向かいました。
というのも、次に向かう場所で昼食をとる予定ですから。

こちらは四天王寺さんの裏にある「喫茶店」という名の喫茶店。
IMG_5324.jpg
なぜこんな名前にしたのと以前尋ねたらば、

中華屋さんの後に入ったんだけど、
以降も中華屋さんと間違ってやってくる人が多いんで、
間違われないように、この店名にした!


とのことでした。
わははは!大阪らしいや! 


さて、閑話休題。
雨で冷えお腹をすかせた我々が次に向かったのはここ。
IMG_5332.jpg
大阪市民の胃袋を支える、大阪中央卸売市場

実は近所なのに来るのは初めてなんですよ。
で、ここで魚を競り落としみんなで喰らったのと言いますと、
さすがにそんな大きな胃袋も大金も持ち合わせておらず、
何よりセリは朝早くに終わってこの時間はもうその後始末。

IMG_5338.jpg
バイクに乗った人たちが忙しそうに走り回っております。

おっ!

IMG_5336_201703221019553f9.jpg
マグロのアラが捨てられている!

これスプーンでこそげば、まだまだずいぶん身が取れるよな…
うちのワン&ニャンたちなら絶対大喜びだ。
というか、これ人でも食べれるぞ。
ん?もしかしてこれがお昼?!

というようなことはさすがになく、閑散とした市場をずんずん進むと、
そこには市場の食堂があるのです。
で、
IMG_5340_201703221020546f3.jpg
いただきます♪(*^人^*)

10種類ほどある小鉢から3種、6種類ほどのメインから1種を選び、
ご飯は大盛、中盛り自由自在!
それに、味噌汁に飲み放題のコーヒーと取り放題の漬物、デザートが付いて、
これが驚きの600円!

凄い!すごいぞ!

大阪市民の胃袋を支えている人たちの胃袋を支えているのは、
この様なスンバラシイ食道だったのだ~!

というわけで、美味しくいただき大満足♪
(*^人^*)

そうそう、この市場はおさかなだけではなく、
肉やほかの加工食品などのお店が別棟にたくさんあり、そちらを眺めるのも面白いです。
IMG_5334.jpg
私はここでご当地カレーをいくつか買いましたが、
「スイカカレー」だけは悩みに悩み、買わず、元の場所にしまいました。


さて、そんなわけでお腹が膨れてもう何も入らない状態の私たちに、
間髪入れずせ~やんが、こう言い、そのまま車で出発したのです。

「すぐ近くに、安くて良い店があるんですよ。」


で、向かった先は…

IMG_5346a.jpg
噂の10円自販機~!

最近はテレビなどでもよく取り上げられるのでいよいよ大人気だそうで、
このように隣に顔出し看板まで設置され、小さな観光スポットになっております。

ちなみに何が出るっかは日替わりなので、
商品ボタンにはすべて「?」のマークがかかれております。
でこの日はこういうのが出てきました。
IMG_5349.jpg
うん、賞味期限にもまだまだ余裕があるちゃんとしたジュースだ!
(なお、この商品私の家の近所では50円自販機に入っております。)

で、みんなでわいわいと楽しく10円玉を放り込みボタンを押していたのですが、
このあと少し困ったことに…

というのも、

いかん!
その後度の自販機を見ても高い気がしてくる!
50円自販機ですら安いと思えないし、
ましてや、130円なんで、お金持ちが使う自販機だ~~!

(=^^=)ゞ


こんな感じで極楽気分を味わった後、今度は一転地獄気分を味わいに。
向かう先は…

地獄谷?!

野田阪神駅前商店街をずんずん進み、
普通なら見落として通り過ぎてしまうような細い路地。
IMG_5368_20170322102058bf7.jpg
「ここが地獄谷?!」

IMG_5369.jpg
この傘をさしたままでは通れないような細い路地に入っていくと…

IMG_5362.jpg
あれま!

昭和の映画のロケ地のような小さな飲食街が現れたかと思うと、
それらがまるで蜘蛛の巣の様にくねくねと縦横無尽に広がっているので、
うろうろすると、すぐに迷子になってしまいそう。
しかもそれぞれのお店が結構面白そうなので、
はまりこむと抜け出せそうなく、確かにこれはある意味地獄!

とは言え、この時間帯はほとんどのお店が閉まっていたので、
今度はぜひ夜にやってきたいな~。

さて、そんな感じで地獄を抜け出し、商店街を散策したのち我々が向かったのは、

IMG_5372.jpg
グ・リ・コ♪

じつはすぐ近くにグリコ本社があり、そこには歴代のおまけなどを展示してある、
「江崎記念館」というミュージアムがあるのです。

ここ、嬉しいことに入場無料♪
(ただし要予約)

で、グリコといえば…
IMG_5373.jpg
おまけ~♪

入館無料の上、こうして最新グリコをお土産にいただけました。

ヽ(^∀^)ノ~♪

そして館内は、おまけの展示だけではなく、
グリコそのものの歴史をわかりやすく、楽しく展示されており、
また係の方がそれぞれをきちんと説明してくださるから、大変興味深く楽しく見学できます。

そこで問題!

これな~んだ?
IMG_5377.jpg
何やらハート形のローラーが二つ合わさるようになってますね。

答は…
IMG_5378_20170322102307172.jpg
初代グリコの製造機!

驚くことに最初のグリコはハート形だったんですね!

その後売り上げが伸びると、手仕事で手間がかかるこの方法ではなく、
機械で製造可能な四角キャラメルの形状になっていったとのことでした。

じゃ、今度のこれはもうおわかりでしょう?
IMG_5389_20170322102310a59.jpg
はい、グリコアーモンドチョコレートの型でした。

さて、では第二問!

これな~んだ?
IMG_5391.jpg
ただのの立体看板ではないですよ。

ちなみに中はこの様になっております。
IMG_5390.jpg
実はこれ東京に設置された最初の自販機。

お金を入れると、グリコが1個でてくるようになっていたのだとか。

ところで、このキャラクターは当時(1920年代)大人気だった「正チャンの冒険」のショウチャンとリスさんで、
当時はこの自販機と並んで記念撮影する姿が良く見られるほどの名所になっていたのだとか。
(なんかさっきの10円自販機みたい。)
ですから、そのおかげもあって大阪から遠く離れた東京でも、
グリコの知名度がどんどんあがっていったんだそうです。

また自販機といえばこれもすごく有名!
IMG_5393.jpg
お金を入れると数十秒映画が見れる自販機!

こちらは今でも使用できるよう復元されております。

で、入れるお金はなんと!
IMG_5392.jpg
10銭硬貨

実際これを投入させてもらえるのですが、その後初めて知りました!
映画が終わると同時にグリコが出てくるのですが、
その時なんとお釣りに2銭硬貨が二枚出てくる!

当時すでにお釣りを出せる仕組みまであったのか…

ちなみに、映画は本物の映画まるまる一本分入っているのですが、
一回では見れる長さは短いので、続きを見たければもう一度お金を入れねばなりません。
だから、次回グリコを買っても続きを見れるかどうかは運しだいだったわけで、
あるいみ今の「ガチャ」に近い習慣性を持たしていたんじゃないでしょうか?

これらすべて社長の江崎氏発案だというか、本当にものすごいアイディアマンだったのですね。

で、最後の問題。

これは何?
IMG_5380_20170322102308bf0.jpg
これも実は今あるものの原型。

グリコの移動店舗棟から、さしずめ今の「オフィスグリコ」の原型ですよね。
むろんこれも彼の発案。
本当にすごいいな~。


歴代のネオン看板のジオラマ。
IMG_5396.jpg
これは初代で、もともとは「フクスケ」の看板だったものを改造したのだとか。

で、こちらは私らの世代が一番見慣れたもの。
IMG_5399.jpg
今はもうLEDに変わったからネオン看板とは言わないようですね。

面白いことにジオラマをよく見ると、
各々の時代の通行人の人形のスタイルなども当時の感じ。
初代は着物姿で現在はスマホ片手!
こういう遊びも楽しいね~。

こちらは昔の懸賞品。
IMG_5401.jpg
保育園のころ、この九官鳥のオモチャが欲しかったんだよな~♪


その後本目におおまけの展示など、更に興味深い展示は続き、
結局私たちは2時間近く見入っていたのですよ。
(*^人^*) 「長居しちゃってすみませんでした。」


で、またもや車に乗って移動です。

こんどは海沿い、
IMG_5420.jpg
雨も上がって明石海峡大橋が見えるぞ!

以前はいったん市内を通らねばいけなかったのに、
今では橋とトンネルを使い、北港からいきなり南港へ出れるようになっているから、
私らにしたら、気分はもうワープです。

で、向かった先は、スーパー銭湯♪
IMG_5422.jpg

で、もちろんここでも…
IMG_5423.jpg
顔を出す!ヽ(^∀^)ノ

てなわけで、呑気でゆかいなおっさん連中の乗り合いツアーは、
こうして裸の付き合いで無事終了~♪

いや~、今回も楽しさ満載でしたね~。
イヤハヤ、地元もまだまだおもろいところがたくさんあるわ!

せ~やん今回もありがとうございますした。
(*^人^*)


*おまけ*

IMG_5426.jpg
四天王寺さんで買った昔の油さし。

これ欲しかったんですよ♪

そうそう、グリコ牛乳の木箱の話を記念館でしたら、
「え~?!そんなのがったんですか?!」
と、驚いていたな~。




クラッチ修理① ~メッサー~

IMG_5199.jpg
「メッサー大好き!」

と、ぽちも乗るのが大好きなメッサーですが、
前回走行中にクラッチが切れなくなるというトラブルに見舞われ、
調べると、クラッチユニットにぐらつきがあることが判明。

そこで、別の日にケースを開けて中をよく見ることにしました。
ですが、その前に少しした下準備が必要です。

まずは内部にあるギアオイルを抜くためドレンプラグを抜き取ります。
IMG_5290.jpg
うわ~、私のオイル黒すぎ!?

なおトレーの上にはラップを敷き、その上に新聞紙といらないテイッシュなどを置いてあるので、
そっとラップの四角(すみ)を持ち上げまとめると、燃えないゴミとして普通に出せる状態になります。
トレーを汚すこともないのでお勧めです。

その後は、カバーを外すのに邪魔なッチェンジレバーを抜き去るのですが、
後ほど面倒な調整をしなくともよいように、この様に合わせどころをマークしておきます。
IMG_5286.jpg
この小さなギザギザが一つずれるだけでもチェンジの入りが悪くなるので、
ここ結構シビアなんですよ。

ここでやっとカバーを取り除くわけですが…

実は今回ここで一番てこずりました。
というのも、使われているのが大きなマイナスのボルトなのですが、
それに合うサイズの大きなドライバーを私は持っていない!
そこで56君に無理いってドライバーをお借りしたまではいいのですが、
これがまたやたら固い!
(とかくマイナスネジはトルクをかけづらい!)

こういう場合、いつもならショックドライバーでひと叩きなんですが、
このサイズのビットは持っていない。
そういうわけで、トーチで炙っては、ハンマーでガツン!

し・か・し!

このさい誤って自分の親指をハンマーで直撃!

_l ̄l○lll  やっちまった…

で、痛みで全く力が入らなくなったので、その日は作業中断。

てなわけで、結局自潤滑剤を浸透させまた後日チャレンジすることにしました。

で、数日後、
こんどは慎重にこつんと叩き、
IMG_5292.jpg
無事取り外し完了!

幸いどのねじも頭を歪めることも舐めることもなく無事抜きとれました。
なお、それぞれ長さが微妙に違うので、
段ボールに漫画を描きボルトの位置に穴をあけ、
各々のボルトをそこに突き刺します。
こうすれば紛失防止はもちろん、後で頭を悩まさなくて済みますから。

その後は軽くケースをハナマーで叩き、そっと引き抜けばケースは無事外せます。
IMG_5297.jpg
やった~!クラッチ丸見え!

さて、こうなると次はクラッチユニットを取り外すのだけど…

一体どうするんだ?
どう考えても専用工具がいるよな…

ん?!

思い出した!


IMG_5314.jpg
K埼さんお手製のクラッチ抜き~♪

K崎さんは、大阪在住の数少ないメッサー仲間の一人!

こちらがKさんのメッサー。
mess_top.jpg
で、実はこのメッサーというのが、何を隠そう私の初代メッサーでして、
それを見たKさんがぜひともというのでお譲りし、私は今のメッサーを新たに入手したのです。

そしてその後Kさんはご自分でこちこちこのメッサーを手入れし、
私が乗っていたときとは比べ物にならないくらい完璧に仕上げられたのです。
そして先ほどのクラッチ抜きも、その時自作され、
「おひとつどうぞ。」と私にプレゼントしてくださったのでした。

あ~、頂いて20数年。
まさに今これが必要なんじゃないか!
やっと使う時が来たか…

というわけで感慨に浸っていたわけですが、あいにくこの日はタイムアップ!

というわけで、続きはまた次回以降に。
(*^人^*)
(*^人^*)

クラッチが切れない ~メッサーシュミット~

IMG_5183.jpg
「楽しい~♪また来週も乗ろうな!」

それがな、しばらくは乗られへんねん。

IMG_5199.jpg
「え?何があったん?」

実はな…


先日のぽちとの散歩の帰り道。
わき道から本線へ合流しようとしたときに、
あれ?クラッチが切れへん!?
ギアが入れへん!


実はそれまでも、ややクラッチが甘いなと思いながらも、
前回ワイヤを張り直したばかりだったから、
これはまた例の応急処置したハンダ部分が力に負けて削れたか?

そう思いながらも、何とか回転を合わせつつギアを放り込み何とか走行。
しかし、あと家まで500mほどのところで完全にクラッチが切れなくなり、
変速できなくなりました。
とは言え、もうほんの少しで家だから1速に入れたまま何とか帰宅。
ま、ある意味運が良かったといえますね。
これが公園でそうなっていたと思うと…

さてさて、そういうわけで、早速エンジンフードを開けワイヤーの張りを確認すると、
簡単にホルダーから外れたばかりか、そのホルダーが自在に動く!

下図の丸い穴の開いたものがワイヤホルダ兼クラッチレバーなのですが、
通常これにはテンションがかかっており、可動域はおおよそ中心角10度の範囲。
IMG_5221A.jpg

ですがこれがほぼフリーでワイパーのように動くではないですか!

ということはつまり、ワイヤーからクラッチに全く力が伝わっていなかったということで、
そりゃ、いくらペダルを踏んでもクラッチが切れないはずだ!

そこで今度は、小窓を開けてクラッチを覗き、
中央にある調整ねじを確認するも、ここはしっかり締まっている。
IMG_5224.jpg
そこでためしにレバーを手で動かすと、

あ!クラッチユニットが、前後に動く…

そう、ユニットがレバーに合わせ手前に来たり奥に行ったり。

ということはつまり…

クラッチユニットを固定しているねじが緩んでしまったため、
ワイヤーを引いても、ユニットを移動させるだけにとどまるから、
クラッチを切ることができなかったんだ!

思えば、一昨年から悩まされていたワイヤーの伸びは、
実は伸びではなく、この固定ネジのゆるみが徐々に始まっていたことが原因だったのだ!

あぁ、もっと早くレバーの動きに気づいておれば、あれこれ回り道をせずともよかったのに…

とはいえ、それのみが原因ならば、そのねじを締め直せばなおるはず。
幸い走行時に異音はないし、エンジン停止中はきちんとギアが入るから、
ギアまでは痛めていないはず。
(クラッチにもこすった跡がなさそうだし。)

というわけで、また時間を見てエンジンを開けクラッチ付近をばらさねばならないので、
来週のお散歩には少々間に合いそうにないのですよ。
(=^^=)ゞ

IMG_5230.jpg
「じゃあ歩いて散歩だ!」

そだね、二本の脚でてくてく歩こうね~。

って!ポコちゃん!?

IMG_5233.jpg
「ボクも二本足で歩く~♪」

あんたは普通に四本足で歩けばいいよ♪

実は、この子は気分が盛り上がると、この様に二本足で歩くのですよ!
まあ、見ていて楽しいのだけど、胴長なんで腰への負担が怖い怖い!


さて、そういうわけで、時間を見てメッサーをいじらねばならないのですが…
IMG_5239.jpg
こういうものが到着しました♪

修理依頼でやってきたOPTIMUS222Bです。
以前から欲しかったのいいですが、いかんせんこの子は高嶺の花!
だから指をくわえて見ていたストーブだけに、こうしていじれるのがすごく楽しみ!

さ、まずはこれを仕上げてから、メッサーに取り掛かるぞ!
ヽ(^∀^)ノ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する