FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-08

036-*あの日のこと*

小さな頃は、たいてい2コ上の兄の後について遊びまわっていた子供でした。
ですが、小学生になると各々の友人と遊びだすようになりました。
そして夏休みのときなどは、暑さゆえかいつもの場所(自宅前の公園)に誰もいないこともあったりして、
そういう時は、自分で大きなおにぎりをこしらえ、
そいつを持って一人でふらっと出て行っては、
一人で黙々と夢中になり遊んでいました。

虫を捕ったり草を探したりなどもしましたが、
ただひたすら空き地に大きな穴を掘りに行ったり、
近所の川を順番にさかのぼり山に向かったり、反対に下って海に出たり。
そういうのは、結果的に秘密基地ができたり、
山や海に出て、全然知らない子たちと友達になったりと、
そういう結果というか収穫はあったものの、
もともとは、何の目的も当てもなく、ただ何となくやってみたいなという思いからのものでした。

今思うと、これがわが子の行動なら本当にハラハラするものだと思います。
でも、なんだろ?
当時は、何かにつき動かされているような気がして、
考える前にやってましたね。

だからか、今でもまぶしい夏の日差しを見ると、
ふとあの時のことを思い出し、なんとも言えない気持ちになるのです。
懐かしいとも少し違う。
でも、寂しいには少し似ていて、でもはるかに勝る幸福感?
う~ん、上手く表現できないけれど、
あれはまず、私だけの特別な価値あるものなんだなとは思える、そういう感じ。

実は過去にそういう気持ちで短い話を書きました。
「温泉」
「秘密基地」

で、今回の曲もそういうものの一つです。




*あの日のこと*

夏の日の ギラギラと
まぶしく つきささる 日差し

むせかえる 草と土
影は真っ黒で 深い

わけもなく ひたすら どんどん掘る
頭に土かぶり まだまだ 掘る
寝転んで 見上げ 青い空見る
まぶしくて チカチカ 目が痛くなる

おぼえてる 
おぼえてる
おぼえてる 今でもあの日のこと


ざらついた ホコリ舞う
赤茶けた 西陽射す通り

焼けついて 錆びくさい
自転車の ラメの サドル

またがって ひたすら ペダルを こぐ
川に沿って どこまで どんどん 行く
目的地? どこだか 分かっちゃいない
帰り道? そんなんの 考えちゃいない

おぼえてる 
おぼえてる
おぼえてる 今でもあの日のこと

おぼえてる 
おぼえてる
おぼえてる 今でもあの日のこと

あぁ 夏の日 萌える山
うぅ 崩れる 波
輝く風に 白い雲
浮・か・ぶ 

この夏も ギラギラと
まぶしく照り付ける 日差し

今はもう 出かけない
思い出は 遠い昔  

目を閉じて 日差しを噛みしめてみる
たちまちに体が 熱くなってくる
そしてなんだか 嬉しくなってくる
そしてなんだか 寂しくもなる


おぼえてる 
おぼえてる
おぼえてる 今でもあの日のこと

おぼえてる 
おぼえてる
おぼえてる 今でもあの日のこと


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、この曲をお聞きいただいた方々に少しだけ補足余談を。

私はいつもギターで作曲をするのですが、
実はこの曲はギターではなくベースで作りました。
というのも、先日買ったベースが楽しくて、
ガレージでベンベン弾いていた時にできたんです。

いや~!舐めていた!
ギターのぶっとい版だろうとたかをくくっていたら、全然違う楽器だ!
おまけにギターより身長が高くすらっとしやがってカッコいいからちょい悔しい!

そんなわけで、こんな感じの曲になったので、
高校の後輩でベースを弾くK君に聞いてもらうと、
「プログレですね。」との感想を。
また、うちのベースのヤスに聞いてもらうと、
「ようこんなフレーズ思いつくなあ。理解できんわ。」
と。

つまりは二人とも、「けったいなことをする、へそ曲がりな曲やな。」
という感想であったわけなんですが、それは私も大筋で同意。
だって、ギターで作っていたら、もっと素直な曲になっていたと思うから。
だからある意味、ベースという楽器は人をちょいと曲げてしまうとこがあるんではないか?
で、そこで気づいた!
そうか!そういうことか!
だから、私の知り合いのベース弾きは誰もがみな少し曲がっていて、ひねくれているんだ!
(K君、ヤス、んるる、Hセガワ、やっぴ~などなど)

てなことを思っているのですが、さてどうなんでしょうね?

(=^^=)ゞ

最後に一つだけ…

実はこの曲で一番気に入っているのは、イントロのドラムが合流する部分。
一瞬ずれているように聞こえません?
実はこれベースのフレーズを最初、「デデデデデ  ・デデデデデ 」と弾いているんですが、
実は最初の「デ」は前の小節の最後の一拍なんで、
本当は「デデデデ デ・デデデデ  デ」 なんですよ。
で、わざと前の小節の最後の拍から弾き始めたので、正しい位置でドラムが入ると、
頭の中が混乱して一瞬ずれたように感じるのです。

こういう少しひねくれた小細工も、実はベースだからこそ思いついたわけなんですよ。


スポンサーサイト

おニィワンマンライブ!

昨日は、店を閉めた後、わんこのご飯、人間のご飯と、あわただしく用意し、
それぞれ食べさせ、自分も食べて、いそいそとTシャツを着て出かけました。
(大体この時期、家ではパンツ一丁の半裸族なのです。(=^^=)ゞ)

出かけた先は近所の酒屋さん。
ここのお店は私の4つ上の方が店主をやっておられるのですが、
実は結構音楽好きで、ギターも歌も大変お上手。
なので、その昔、とあるイベントで一緒にバンドをしたこともあるのです。
そんなこともあってなのでしょうが、
実はこのお店は月に数回定期的に店内でライブイベントを行っており、
昨日がちょうどジム仲間のおニィが出演すると聞いていたので、
これ幸いと出かけていたのでした。

とはいうものの、私が酒屋さんのライブスペースの存在を知ったのも、
おニィがそこに出演するというのを知ったのも先週末のことで、
彼(おニィ)がうちのライブに来てくれはったときに、教えてもらったのです。

そんなわけで、喜んで出かけたものの、
少し時間が早すぎたの会場にはまだ誰もいない状態。

DSCN0090.jpg

こじんまりとしたスペースながら、必要なものはほとんどそろっている♪
これは絶対ライブスペースというよりも、店主のKさんの個人的な趣味の秘密基地だ!
で、バイトの子に、
「ここの機材はお店の経費で買ったの?」
と尋ねると、答えはYES!
なるほど~!
うまいことやったもんだ~♪

で、始まるまで好きに楽器をいじって遊んでいていいということで、
誰もいないのをいいことにギターを弾いて遊んでいると、
やはり今日ステージを見に来たジム仲間のおネェが登場!
だから二人で、適当に歌って遊んでいたら、
そのうち他のお客さんも入り始め、そしていよいよおニィの登場!

DSCN0092a.jpg
そして始まるオンステージ!

きらびやかなギターの音色に合わせて、
きれいな高音で次々と素敵な曲を演奏し歌い上げます。

なるほどなるほど、たそがれおニィや、バラードのおニィというだけあって、
しっとりと、そしてじっくり聞かせる素敵な演奏。
特に今回はお盆ということもあり、
亡くなった方々の楽曲を中心に演奏するという、なんとも信心深い構成。
 
結局オリジナルを含む、持ち歌5曲を演奏されたのですが、
そんなもんでお客さんが納得するはずもなく、
「もっとやってこましたれ~!」 by オネェ
などの熱い声援によりその後もどんどん。

しだいにリクエストに応えて伴奏をするカラオケというか流しのような様相になってきて、
さて、これはどうなるのだろう?

とそう思っていると…

DSCN0094b.jpg
最後はご夫婦仲良くデュエットで締めくくり♪

そんなわけで、気が付けばもう寝る時間!
おかげで時間を忘れて大いに楽しめました。

おニィ、お疲れ様、かっこよかったですよ~!

てなわけで、今度一緒にさだまさしをしましょうねとお別れし、
私たちは帰路につきました。

ヽ(^∀^)ノ

MAIDOでした~!

201808042c.jpg

さてさて、先日のライブなんですが、
当日先輩がビデオ撮影してくれはって、それが先日早くも手元に届きました。
だから私は大喜びで何度も見返しては、
「あちゃ~、ミスってるな~。」とか
「うは!音ズレれてる~!」とか
で、結局は、
「うんうん、やっぱよいな~♪」
と、一人納得し悦に入り浸っております。

そういうわけで、面の皮厚さついでに、ぜひともここに動画をアップしようと、
昨日から慣れない動画編集送付と駆使し、悪戦苦闘で編集をしておりました。
で、なんとか無事作業を終え、YOU TUBEにもアップできたので、
今日はそれらをご紹介いたします。

動画が延々続きますので、ちょいと時間のある時にでもご覧いただけましたらば、
私はブンブンとしっぽを振って非常に喜びます。
(*^人^*)


*なお、ヘタしたら本編よりも長い私の無駄話はカットしてありますので、ご心配なく♪

ではまずはオープニングからですが、
前半はアメリカのバンドZZTOPのコピーをしておりまして、
ベースのヤスが歌ってくれております。




ここからはボーカルが私にバトンタッチで、オリジナルが続きます。
歌詞は聞き取りにくいと思いますので、
それぞれにリンクを貼っておきますので、よろしければご覧ください。

まずは、わがバンドのテーマソング。
MAIDO!のテーマ




ねえどうして?



ダンス!ダンス!ダンス!



こんなもんじゃねえ!




で、最後のしめは夏の一曲

サマータイムブルース(子供バンドバージョン)



で、嬉しくも最後にアンコールをいただき一曲やったんですが、
それは本来やるつもりでなかった曲なんで、最近またく合わしてなかったからグダグダ…
(=^^=)ゞ「だからかんべん!」

MAIDOでした~!

てなわけで…
昨晩はわがMAIDO!の初ライブでありました。
おかげさまで、多くの方々にもお越しいただき、感謝感謝で、
演奏の方も、歌詞がとんでしまったり、
反対に歌に気合が入りすぎ、うっかり弾くのを忘れていたりはしたものの、
まずまず、あんなもんだ!

この辺は、後日動画をあげさせていただきますので、
どのへんでミスっているかを見つけ出し、指差し「ワハハ!」と笑ってやってくだされば、
私はそれはそれで喜びます。

(=^^=)ゞ

さて、そんなわけで楽しく思いっきり演奏できたのも嬉しかったのですが、
それと同じくらい、実に来てくださった方々や、久々の連れたちと会い、
そんでもってゆっくり話をすることができたのが非常にうれしかったのです。

たしかに、みなそう離れた場所に住んでいるわけではないので、
その気になればいつでも会えるのですが、
子供の頃と違い、
「○○君、あ~そ~ぼ~。」
と言いに行けるほどフットワークは軽くない。

ほんと、年々腰が重たくなるので、
こういうイベントごとでまとめて会えると本当にうれしい~!

実は昨日も書いたように、今回のライブは同窓会とかぶっていたため、
私は同窓会には参加できなかったのですが、
同級生でもある奥さんが参加したところ、
「ひすは?」という声をあちこちでかけられたとか。
これもほんとにありがたい!

てなわけで、次回の同窓会の幹事は私が引き受け、
けっして他の用事と被らないようにセットしすることとなりました。
そんで、併せてバンドの方もまた近いうち、みんな集まってぱっと演りたいので、
こっちの方も一服してから新曲の練習に入りたいと思います。

おっと!

その前に、お楽しみの打ち上げだ!
差し入れにいただいたシャンパンも開けたいし♪
(おねェ&おにィさん、どうもありがとうございまいた。(*^人^*))

まずは日程調整するか♪


DSCN0050.jpg

対バンのブラディさん、ベリーズさん、どうもお疲れさまでした!
また一緒に遊ぼうね~!

ヽ(^∀^)ノ

いよいよ本番!

というわけで、ついに今日がライブ本番です。
で、出番は夜の7時半からですが、その前にリハーサルというものがありまして、
その場で音量や音質などのチェックをするのです。
だからそれに間に合うようにせねばならないので、
夕方4時半までには現地に到着しておかねばなりません。
だから本日は少し早めに店を抜けさせてもらうこととなりました。

(*^人^*)「奥さんすまん!」

というか、実は奥さんも本日中学の同窓会に行かねばならないのです!
そう!困ったことに日にちがかぶった!
(前回のライブも確かそうだった…)
というか、というか、じつは私たち夫婦は同級生なので、
本来ならば私も同窓会に出席すべきなんでしょうが、
やっぱ、ライブでしょう~?
ま、あっちの連れたちとはまた会えるからね~♪

とはいえ、見込んでいた友人たちが同窓会に流れてしまったのが痛い…

だから、「ん?時間が少しあるぞ?」とそういう方々、
どうか、よろしければ,お越しくださいませ。
(*^人^*)


さて、私は自転車で現地入りする気なんですが、
夕方4時…
名ばかりの夕方なんで、今日も西日がかなり強烈やんな~。
毎度おなじみの濡れタオル首巻姿で頑張って坂道を登ろう!


一応本日やる予定の曲のうち、オリジナル4曲だけをここにご紹介させていただきます。

MAIDO!のテーマ
ねえ、どうして?
ダンス・ダンス・ダンス
こんなもんじゃない!


本日18時30分から
心斎橋の「ドアーズ・イン・ヘブン」にて

うちの出番は二番目、 19:30からの予定です。

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する