FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2020-02

ライブに向けて頑張っとります

昨日はバンドの練習日。
いつものように地下のスタジオで力いっぱい演ってきました。
おかげで今朝は少しのどがザラザラ。

さて、以前ちょろっとお話した春のライブの予定ですが、
今のところちょいと予定がずれ込み、どうも5月開催となりそうなのであります。
一応場所は西天満の「MOERADO(モエラド)」というライブハウスということで決まってはいるものの、
日にちと時間はただいま調整中であります。

190707.jpg

そういうわけで、少し時間に余裕が出たものの、
ライブはもう2年ぶりとずいぶん久しぶりとなりますから、
昨日の練習でもあれやこれやと試行錯誤。
前回テンポの速い曲を一曲やろうということで、さっそく作って合わせてみたのですが、
なんだかどうにもしっくりこず、残念ながらお蔵入り。
そこで、、昔に作った曲をなんとなくドラムに合わせて弾いてみたら、
これがなかなか気持ちよくハマったので、急遽そちらの曲をやることに。
(でもボツ曲も自分では結構よいと思っているので、少し変えていずれまたレパートリーに…)


こんな感じで、曲を作っては、試してみて、そして検討という流れなのですが、
やはりすべてオリジナルではなくて、一曲くらいは誰もが知っている曲をカバーせんといかんよということで、
只今そういう一曲を選ぶのに悩んでおります。

こんな感じで、なんとか当日にはそれなりの形にしたいと思っておりますが、
今の時点では、あれこれもがきつつ試している状態であります。

てなわけでバンドの方はもうしばらくかかりそうなので、
とりあえずは、先日の「リングに腰かけろ!」での風景を。
歌っているのは私で、曲目は「〇〇の歌」。
つまりはこの時言っていた「料理組合の歌」であります。

全編通しての歌詞などは次回ライブでやる予定ですし、
何ならいつもの酒屋さんで毎月最終土曜日に歌っているので、
気になられたらば、またそちらのほうもよろしくお願いいたします。

(*^人^*)




スポンサーサイト



リングに(腰)かけろ! ③

昨日は仕事を終えてから、急いで少し離れたキックボクシングジムまで駆けつけました。
はい、必久しぶりのリングサイドでの歌会

DSCN6582.jpg
「 リングに(腰)かけろ!」であります。

前回が昨年の秋だったので、3か月ぶりの開催ですね。
何かとお忙しい中、こうして定期的に開催してくださる主催者の三宅さんには本当に感謝!
機材の準備はもちろん、冷暖房から飲食関係までおんぶに抱っこでお世話になりっぱなし。
ですが、昨日はなんか雰囲気が違う?
いや、いつも通り、あれこれ動き回ってはおられるのだけども様子が明らかに変。
んん?
あれ?右手がなんか変じゃない?

そう、気づけば彼は常に肘を曲げ右手をかばており、しかもほとんど腕を上げることがない!
あれ?どうしたの?
まさか骨折とか?!
そこ訳を尋ねると…

「ミット受けで靭帯を痛めてしまって…」

えええ~!

なるほど、全国大会に挑むもうかという選手のキックというものは、
ミット越しでもこうして大きなダメージを負わしてしまうのか!
普段鍛えておられるみやけさんですらこうなのだから、我々だったら…

そう思いながら梁にぶら下がっているサンドバッグを何気に押してみると、
おもっていた数倍は重く固い!
これを持ち上げるほどに揺らすほどの威力があるのだから、
そりゃ、まともに受けたらタマランわな~。

てなわけで、しばしギターそっちのけでいろいろ考えてしまっていたら、
わたしの番が来たの慌てて三上寛を歌ったわけですが、
そのせいなのかどうなのか、歌詞がほとんどすっぽ抜けて、
「ん~ん~♪」でごまかす始末。
で、やっぱこうなりゃ自分で作った歌でないと無理だわということで、
ずいぶん久しぶりの一曲と最近よくやっている曲とを歌わせていただきました。
うん、やパ自分で作った歌は歌詞を忘れるこたぁあないわ♪

で、私がラストだったので後片付けかなと思っていると、
みやけさんが変な角度に腕を曲げたままギターをかけリングサイドに。
そして…

七に二をたしゃ九になるが~♪
九になりゃまだまだいい方で~♪
死に死をたしても苦になって~♪


と三上寛の「 夢は夜ひらく」を歌いあげてくれました♪

いや、あんた弾けるんかいな!
と、驚いてそう言うと、
「いや~、歌っている時は痛みが引くんですよ~。」
と。

あ~、あかん、この人「ギター馬鹿一代」や♪

てなわけで、ワイワイやらせていただいtレいたのですが、
さすがに歌の麻酔も切れたのか、三宅さんの腕が痛みだしてきたため、
今回は早めに切り上げ、皆で後片付けをして解散となりました。

とはいうものの…

あの人腕大丈夫やろうか?
結構多くの選手の試合が控えているようだから、
痛くともやはりミット受けせなあかんやろうか?
他人事ながらかなり心配なので、
せめて痛みを忘れるためにも、
常にその唇に歌を、とそう願ってやまないのであります。

みやけさん、いつもありがとう、そしてお大滋に!(*^人^*)


*追記*

今日は節分なんで、
いつものお弁当に五色豆が入っております。

DSCN6583.jpg


これ好きなで普段からお菓子屋さんに置いといて欲しいな~。
(後、最近の緑色が青のりではなく抹茶風になのが少々哀しい。)



熱い夜でした♪

DSCN3827.jpg

昨日は店仕舞いをしつつ何気にカレンダーを見て気が付いた。
「やべ!月末の土曜日だ!」
そう、毎月最後の土曜日は、
ここ数年毎月通っている、月に一度の酒場ライブ。

ですが今回はなぜか一週間勘違いしてしまい、
てっきり次週がそうであるとばかり思いこんでいたから大慌て!
とはいえ、特に準備や用意はないものの、
それでも毎回歌う歌くらいは決めてチョイとばかりは練習するもんだ。

てなわけで少し慌てて家に戻ると、すでに娘が夕飯の準備をしてくれていたのでまずは助かった!
そこで、わんこたちのご飯などの世話を手早くすまし、私自身の食事も手早くすまし、
穴の開いたスカジャンを羽織って着の身着のままで駆けつけました。
(ギターは酒屋さんのを借りればいい!)

そういうわけで着いてみると、

あれ?あれれ?

やけにガラガラで、歌っていたのはいつもの甲斐バンド好きのお姉さんのみ。
もしかしたらほかのみんなも次週と勘違いしていたりして…

でもまあ、それならそれで、気負うことなくまた時間も気にせず歌えるわけで、
酒屋の大将の息子さんも交えて、順番でいろいろ歌ったのですがそれでも時間が余るから、
そのうち息子さんがエレキを持ち出してきたので適当にセッションをして遊んでいたら、
今度は大将が店番をほったらかしてベースで参戦!
そうなると、もう勢いが止まらないのでノリノリで弾く!弾く!
もうギターなんかもう打楽器みたいに叩くように弾いちゃう!弾いちゃう!

てなわけで、ぎゅっと火の玉みたいになって演奏し終えたら、
全身からどっと汗が噴き出てあつい!あつい!
(ついでにいきなり鼻水も出て慌てるあわてる!)

うん、バンドでキッチリ演奏するのも楽しいけれど、
こうやってその場その場の雰囲気で自由気ままにかき鳴らすのはとても気持ちい!
そんなわけで、かなり楽しい時間を過ごすことができたので思わず長居してしまいました。

いやほんま、歩いてすぐの場所にこんな素敵な酒屋さんがあるってラッキ~♪
いつもほんとにありがとうございます。
また来月も遊ばせてもらいますね。(=^^=)ゞ


と、こういう話をしていたら…

今度は来週またもや歌会のお誘いが♪
次の日曜久々に「リングに(腰)かけろ!」開催のこと。
これは件の酒屋さんで知り合った歌友達が主催する歌会で、
同じく彼が経営するキックボクシングジムのリングをステージに、
皆で歌って飲んで騒いで食らう楽しいイベントなのです♪
いやほんと、
これまた近場でこういうベントが開催されるってラッキーなことこの上ない!
前回は、調子に乗って酔いつぶれてしまったけ…。)

やあやあ、これはまたもや楽しみだ~!
いよいよ寒くなる二月とはいえ、次回もきっと熱い夜になりそうだ♪

ヽ(^∀^)ノ、







あれれ? ~ありがちな失敗 シールドとガス欠~

昨晩は久々にバンドの練習。
で、こちらも久々に持ち出したBRリッチのモッキンバード
DSCN6431.jpg
最近はもっぱらレスポールばかり使っていたのですが、
たまにはこいつで大きな音を出したいと思い出動させたわけ。

うん、やっぱ粘りのある太くてよい音♪

で、先ほどの画像をもう一度よく見ていただくと…

DSCN6431a.jpg
あれ?ストラトがもう一本…?

おまけに弾いているのは私ではなくベースのムラカミ

というのも、本来彼はギターを弾く人で、しかも私よりはるかにお上手。
だから今回も、「もったいないから一曲ギター弾いたら?」というわけで、
その時だけパート交換し私がベースを弾くことにしたのです。
で、どうせ弾くならと彼も愛用のギター持参で練習に来たのですが…

音が出ん!というかめちゃくちゃ小さい!

彼が突っ込んだアンプからは、本当に小さな音しか出てこない。
とはいえ、ボリュームもトーンも一応回せば変化があるのでこれはもしやアンプ本体の不良?
そういうわけで、とりあえず私の使用していたアンプに突っ込みなおすと、
あ!ちゃんと音が出る!
だからやはりアンプが壊れているんだと、そう判断し練習再開。
その後私がギターに戻り一通り弾いた後再度パート交換。
ですが、今度は先ほどのアンプからきちんと音が出る!
あれ?どこかの接触不良だったんだろうか?
そう言いながら演奏を始めると、しばらくしてまた音が出なくなり、
これっでは練習にならないぞ、スタジを代を値切ってやるとか言いながら、
再度私のアンプにつなぎ直したのですが…

あれ?音が出ない??!!

するとドラムのBUNさんが、
「シールドが悪いんちゃうん?」
(シールド→ギターとアンプをつなぐ電線)


あ!

なるほど…



そう、実はこれ今までも何度か経験しておるのです。
アンプとつなぐシールドや、エフェクターをつなぐパッチケーブル。
この手のやつは、日ごろチェックをほとんどすることがないうえに、
機械ものではないからそもそもダメになっているとは思いもつかない!
だから接触不良や断線を起こして音が出なくなったりしたとしても、
まず最初に疑うのはギターであったりアンプであったり…
でもそれで解決するはずもないから、結局無駄に時間だけが過ぎてゆく。

ああ、これってあれ、バイクのガス欠(またはコックOFF)によく似ている。
この場合も、まずは「マシントラブル=機械の故障」という頭があるので、
よもやガス欠と思い至れず無駄に時間を費やすことが本当に多いのです。
いや~、ほんと盲点だわ~!
実際今回もBUNさんの指摘がなければ、今度は多分ギターの方を疑っていたと思います。

さてさて、そういうわけで、その後スタジオに添え付けのシールドに交換したらば、
ギュイ~ン♪
あ!ちゃんと音が出る~!
(その前一時音が出ていたことを考えるとlシールドの接触不良だったんですね。)

というわけで、ノリノリで練習を終えることができたのですが、
いや~、ほんと気づけて良かった~!
もしあのまま気づけずにいたらば、練習後スタジオのスタッフにクレームを入れた挙句に、
結局は赤っ恥をかきながら謝らねばならないとこだった!

いやでもほんと…

こういうのって何度経験してもなかなか思いつけないんですよ。
今後はギターケースに大きく、「音出ん時は、まずはシールド」とでも書いておこうかな?

(=^^=)ゞ



052-くさるな

052-くさるな!m

当初は、とある友人への応援歌のつもりで作ったのですが、
気づくと自分自身を鼓舞させるための歌に変わっちゃってました。

ちなみに、デモをバンドの練習で演奏した際、
「この歌はまじめな歌詞でない方がええな。」
と、そう言われたのでこのような感じになっちゃいました。

(=^^=)ゞ

*052-くさるな*

あぁ~ 美味しい食事を さぁ~ 一緒に♪
あぁ~ 楽しいリズムを さぁ~ 一緒に♪

一生懸命誘っているのに う~ん イマイチ
結構まじめに誘ってるのに う~ん イマイチ

そんなことでくさるな
そんなことでめげるな
そんなことで愚痴るな
ぼくはちゃんと知ってる


ねぇ~ 明るい未来を う~ん ともに♪
さぁ~ 素敵な暮らしを う~ん ともに♪

とにかく真面目に考えてるのに う~ん イマイチ
誠心誠意で頑張ってるのに う~ん イマイチ

そんなことでくさるな
そんなことで悔やむな
そんなことで負けるな
ぼくはちゃんと知ってる

結構本気で取り組んでるのに う~ん…
いつでも真面目に頑張ってるのに う~ん…





 | HOME |  »

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する