FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2018-08

ツタンカーメンのえんどう? ~古代エンドウ豆~

IMG_2314.jpg
これ何?

以蔵君がクンクンかいでいるのは、紫色のサヤのえんどう豆。

じつはこれ、いつも来る出店の方が

「ツタンカーメンのえんどう」


と、でかでか書いていたので、試しに買ってみたのです。
そういうわけで早速食べてみようとサヤを開けてみたところ…

CA395831.jpg
あれ?!見慣れた緑色!?

そう、実は内心紫色の豆が入っているんじゃないかとワクワクしていたんです。
でも考えればそりゃそうか、
いつか食べた紫色のジャガイモ(インカのめざめ)も中身は不通のジャガイモだった。

そんなわけで、豆ごはんにでもしようかと思ったものの、
この日は不通にご飯を炊いていたため、玉子とじにしていただきました。
(ん?色目が悪いぞ?失敗したのか?)

で、お味の方はといいますと、
いつも食べているえんどう(うすいえんどう)と際立った差はなかったものの、
皮がしっかりしているので、食べ応えがあるためかやたらまめまめしい。
だから、やはり一日待って豆ごはんにすればよかったんと思っていたら…

え?ごはんと炊き込むと赤飯のように
赤くなるの?!


後ほど調べてみたところ、この豆で作った豆ごはんは、
赤飯のように赤くなるのだとか!

しまった~!
しまった~!

で、次に納得!
そういや玉子とじをした時も、黄色が色あせて、
やや茶味がかった感じになって失敗したと思ったけれど、
あれはお豆のせいだったのか~?!

というわけで、また翌週リベンジすればいいやと、そう思っていたのですが、
以降一度も見かけない!

案外レアなもんだったんだね。
(=^^=)ゞ


ちなみに、このお豆はその名の通りツタンカーメンのお墓の副葬品としてあった豆が起源で、
それが教育機関を中心に広まったのだとか。
「旬の食材百科」さんのこちらを参照にしました。」)
ただいま生徒たちと野菜を作っている同級生(教諭)に教えようかな?

というか、やっぱレアな奴やってんや!

今度出店のおばちゃんに次回の分お願いしとこう。

(=^^=)ゞ


そりゃそうと…

この豆といい、紫のジャガイモといい、古代米といい、
昔の作物って結構紫色のもの多くない?
おそらく色素はアントシアニンなんやろうけど、
野生種には多く、栽培種になると減るもんなんかな?
(ブルーベリーなんかはそういうもんらしいけど)
いつか時間があるとき調べよ~っと♪

スポンサーサイト

梅シロップ

こんにちは。
このところ、うちの横の出店でよく紀州の梅(南部産)を売っておりました。

それがなんとも良い香り!
ですが、梅干をつけるほどの気合はないので
今回はもっと手軽にすぐできる梅シロップを作ってみました。

材料と作り方はこんな感じ
梅・氷砂糖(梅と同量か7割程度)
①一粒ずつ丁寧に洗い、水分をふき取ったのち、ヘタを取る。
②一旦冷凍させたのち解凍し、瓶に詰めていく。(凍らせるとエキスが出やすい)
なお、瓶詰の際は、底から
氷砂糖→梅→氷砂→糖梅→…→氷砂糖
と順番に敷き詰めるようにし、最後は必ず氷砂糖をのっけて終わりに。
③日二通度、瓶をゆすったり回したりして溶け出た蜜分を全体にまんべんなく行き渡らせる。
④1週間ほどで身がしわしわになってきたら出来上がり。
しわしわの身を取り除き、シロップは冷蔵庫で保管。

まあ、ずぼらでせっかちな方にもとっつきやすいうえ、
出来上がるととてもおいしく、色々使えるのでお勧め♪

ちなみにこれが瓶詰した翌日
CA395833001.jpg
すでにずいぶん溶け出してますでしょう?


で、こちらが1週間後。
CA395840.jpg
こうなると飲めるので、ジュースはもちろん、
シロップ、お酒、お菓子作りにどうぞ!
(「イワシの梅煮」など魚・肉の調理にも実は便利)

なお取り出した実はそのままだと、渋いというか苦みがあるのですが、
捨ててしまうにはもったいないから、刻んでジャムにしてみました。
IMG_2349.jpg


暑くなればなるだけ爽やかで美味しくて嬉しい梅シロップ!
梅が安く出回っている今のうちに買い込んで、作っておくといいと思いますよ。

ちなみにただいまこちらでは梅1キロ300~500円でした。
ほかの地域ではどうなんですか?

冷たいおやつ ~生麩~

先日お豆腐屋さんへ買い物に行きました。
いや~、暑い時期のお豆腐屋さんって誘惑が多くていかんね~。

目的のもの以外のものに目が行って、
ついついおやつを買って帰ってしまいました。
そのおやつとは、この時期美味しいトコロテン!
ご存知の方はご存知のように、私は異常なほどにこれが好き!
トコロテン寒天 参照のこと)
ですから、店に戻るや否や黒蜜をぶっかけ、ちゅるちゅるっと平らげたのですが、
実はそれ以外にももう一つおやつに買ったものがありまして…

それがこれ!

IMG_2350.jpg
何に見えます?

実はこれ生麩(ヨモギ入り)なんですよ!

ふつうは煮たりして椀だねにするのですが、
以前から、「絶対そのまま食べてもうまいだろう。」と、そう思っていたので、
今回はそのまま黒蜜をつけていただきました。

だって、こういう麩まんじゅうって、めちゃくちゃ美味しいもの!

で、結局どうだったのかといいますと、
うん!やはりおいしい♪
一見お餅のようですが、麩は水分をすぐ吸収するので、黒蜜をしっかり吸い込み、
かつ、水分もたっぷり含んでいるから、あっさりとしていて、いくつでもいける!

ただ、調子に乗って食べていると、結構おなかにこたえるんですよね~。

そんなわけで、皆さんも一度お試しされてはいかがかな?

ただ、生麩はすごくフラットで淡い食材なんで、
防腐剤や、防酸化剤、漂白剤など使用していたらケミカルっぽい風味がするから、
買うときはよく裏面を見てください。
また、食べる前の水洗いも水道水でじゃぶじゃぶやると、
水道水のにおいが映ることもあるんで、そこんところは適当に。

ああ、そうそう、
結局豆腐屋さんに何を買いに行ったか言ってませんでしたね。

実はこれがその日のメインの買い物!

IMG_2338.jpg
焼きそば~♪
(白ご飯は必須です!)

スーパーの袋入りは、細麺でしかも表面に油をコーティングさせてあるから、
味のなじみがいまいちよくない!

でもお豆腐屋さんの焼きそばは太麺蒸し麺なんで、
味の染みが良く、カリッと焼いても、もっちっとおいしい!

って、結局豆腐屋さんで豆腐買ってないじゃん!

(=^^=)ゞ

父の日のたぬきケーキ

こんにちは。
昨日は休日でしたが一日充填機が悪方tのと、
なにより、先日の地震のことがあったので、一日家にこもり、
わんことともにだらだら過ごしておりました。
途中何度か揺れを感じましたが、幸い小さなものでわんこたちは気にせず寝ておるほどでした。
そんなわけで、ただいまのところこちらは平穏無事でございます。
ご心配いただいた皆さん方、どうもありがとうございます。

さてさて、話は変わり、この間の日曜日は父の日でした。
まあ、年に一度のことなのでと、
私は土曜日仕事を終えたのちバイクにまたがり父のもとへ。
毎年のことながら、いつも送るものには頭を悩ませておりまして、
さてさて、今年は何にしようかと悩んでいたところ、
「おじいちゃんは魚の西京焼きが好きやで。」
と以前娘がアドバイスしてくれていたのを思い出したので、
いつもの魚屋さんでよい鰆(サワラ)が入ったら漬け込んでおくように頼んでおき、
それがタイミングよく昨日出来上がっていたので持って行ったのです。

向こうに着き父にそれを渡す際、
「今年は〇〇(娘の名)が選んでんで。」
と告げると、
「そうか~♪そうか~♪これは美味しそうや♪」
と、顔を崩して喜んでくれました。

その様子をて、内心、
「やれやれ、これで今年も無事澄んだ~。」
と、ほっとしながら、しばらく世間話をし私はまたバイクにまたがり家に帰ったのです。

そしてその翌日、いつものように朝の散歩に出ようと犬を集めていると、
珍しく娘が早起きして出てきては、
「ん!(これ)」
と、冷蔵庫を開け何かを見せるではないですか。
なんとそこにはいくつものかわいらしいたぬきケーキ!

IMG_2342.jpg

これは私の大好物なんですが、最近ではどこも作るのをやめてしまっているのです。
「たぬきさん」 「ぽんぽこ」参照)
しかもよく見ればどうも娘の手作り!
だから、「これ作ったん?」と尋ねると「うん♪」
そうか、そうか、上手いもんだな~♪
と、そう思いながら犬を抱きかかえ階段を下りていて気が付いた!

あ!今日父の日やん!
ということは…
あれ、わしのために作ってくれたんやん!


なんとまあ、我ながらあきれてしまう!
前日自分で父の日だといって走っていたにもかかわらず、
自分も「父親」であることをすっかり忘れていたのですよ!

そこで、急いで階段を駆け上がり、娘に「ありがとう」とお礼を言ってから散歩に出たのです。

いや~、父の日ってええもんですね♪

IMG_2344.jpg
「げんきんなもんやな。」
「ほんまほんま。」



ちなみにケーキはこういう造り!
IMG_2346.jpg
胴体はスポンジで、
頭はたっぷりのバタークリーム!


だからバタークリーム大好きな私は大喜び!
効けば、どちらも娘が頑張って作ってくれたとのことで、
味もとっても私好み!

甘さ控えめのスポンジに、ちょい塩味のバタークリームがベストマッチで、
パクパクと、いやタヌキだけにポコポコと何個でも行けそう!

でも一度に食べるともったいないので、
これから数日一匹づつ順番に…

いひひひひ♪

(*^人^*)

好きなラーメン

先日、いつものように仕事の後バンドの練習で街中へ出ました。
こういう時は時間が限られているために、夕飯をとらずに家を出て、
現地で適当に食べるのが常なのですが、
普段ほとんど外食しない私にとっては、実はそれが楽しみにもなっておるのです。

で、この日も
さて何を食べようか?王将?吉野家?都そば?
(とはいえ、質素な三択だ!)
とこのように悩みつつ歩いていると、ごくたまに入る食堂のウインドウに目がいった。

うん、これにしよう!

というわけで、のれんをくぐり、扉を開け、席に着くと同時に注文をすると、
ものの1~2分で、

はい、お待ちどうさま。

CA395819_20180520152903316.jpg
中華そば 360円

うんうん、これこれ!

底が見えるほど透明でうっすら油の浮いたスープに、
コシなど不要の黄色い蒸し麺。
上に乗る具は少量の豚肉にもやしが基本で、いろどりに緑のネギとピンクのかまぼこ♪

そうそう、これが昔から食べなれたいたラーメン。
というか、中華そば!

思えば最初に口にしたインスタント以外のラーメンは、
近所のうどんメインの食堂で出される中華そばでした。
それが子供の私の舌にはこれ以上なくおいしく感じられたので、
給食のない土曜の昼は、ぜひそれを食べたいとよく祖母にせがんだものでした。

だからか、多分私がこのタイプの中華そばに惹かれるのには、
きっと、懐かしさや憧憬、そういった味以上の思い入れがあるからなんでしょう。

ですが、最近のラーメンといえば、良くも悪くも豪華で本格的になりすぎて、
このスタイルからはかけ離れてしまっております。
(それに併せて価格もかけ離れてしまった。)

確かに、そういうラーメンも食べれば絶対美味しいのだけれども、
私が欲しているラーメンとはすでに別物であるために、
もうかなりの間、ラーメンを食べに出るということが稀でありました。
ですが、というか、だから、というか、
実は内心このようなシンプルな中華そばには常に飢えており、
目にしたら食べてみたいとは思っていたんです。

そんなわけで、この日は迷わずこれを食べていたのですよ。

で、肝心のお味の方ですか?

それはまあ、それなり。
おそらく今なら大多数の方が、「薄い」、「物足りない」と感じるだろうと思います。
でも私は
「ああ、これこれ、この軽さ♪」
と非常に満足。

だって、もともとラーメンってその程度のもんでしょう?
小腹が空いたときに、ちょいっとおなかに入れる程度のもん、
そういうものだと思っているから。

そんなわけで、昨晩たまたま見ていたテレビにでていたラーメン店。
過去にも何度か見たことのある、有名な「完全会員制の二つ星超高級店」。
確かにすごくおいしいんだろうけど、
それはもうすでにラーメンとは違うよな~。
なんちゅうか、ラーメンをモチーフとした別の料理ではない?
とかそんなことを思いながら見ておりました。




 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する