FC2ブログ

ひす日記BBS

日々の出来事や、連絡事項

2019-07

へちドッグ ~再度点滴生活へ~

「へちドッグはいかがヘチ~?」


IMG_1139_20190719093934410.jpg
「可愛くて美味しそうな具がたっぷりヘチな♪」

IMG_1137_20190719093935be7.jpg
「しかもとってもジューシーヘチ♪」

そう、実はまたもや点滴生活に入ったへちまさん。
ただいま毎日100ccの点滴をしているので、嘘偽りなくジューシーでプリっぷり!
前回の近況報告では、腎臓の数値が好転してきたのと心臓への負担を考え、
点滴を休止することになりましたとお話ししましたが、
その後すぐに食欲が衰え始め、また腎臓の数値が悪化し始めたのです。
そこで、今のところ幸い心臓に問題はなさそうなことから再度の点滴生活へ。
(首の腫れも幸い今は収まっております。)

ですがおかげで食欲も戻り、
毎日元気に、
「きゅぅ~ん♪きゅぅ~んヘチ♪」
とご飯を催促するほどに回復。

といいますか…
最近では食いしん坊に拍車がかかり、店番に出勤する否や
「ウエルカムおやつはないヘチか?」
と、あちこちキョロキョロ!

そんなわけで、今回はとうとうこうして自ら美味しい「へちドッグ」に変身したのです!

IMG_1140.jpg
「でも本当はへちドッグではないのだヘチ。」

「え?じゃあなんなん?」

IMG_1140.jpg
「ヴィーナスの誕生ヘチな!」



これ?」
び


「そう!それヘチな!」
IMG_1140.jpg
「美しいへちにピッタリヘチ♪」


「…… へ~そうやったんや(棒読み)、
でもなんでヴィーナスなん?」



IMG_1140.jpg
「夏のみんなの一番のお楽しみだからヘチ!」

IMG_1133.jpg
「……………」


IMG_1132.jpg
「それはボーナスやん…」



(*^人^*)おあとがよろしいようで♪
スポンサーサイト

キノコ?ムカゴ?イボ? ~白樫~

先日いつものようにわんこと散歩に出て、
そしてまた、いつものように、とある街路樹の木陰で一服していたときのこと。
何気に樹皮を眺めていると、たくさんのイラガの繭(抜け殻)がまるでフジツボの様にくっついる。
こんなにくっつけられては気持ちが悪いだろうなと思いつつ、
何気に視線wの上に向けると…

DSCN3656.jpg
「え?キツネノチャブクロ?」

背伸びしても届きそうにないところに、見慣れたあのキノコのようなものがくっついている。
確かに樹皮にも生えるとは聞くけれど、それはあくまで朽木となった状態のものであるから、
このような健康な樹皮に生えるなんてあまり聞いたことがない。

ということは、こういうところに生えるまた別種のキノコだろうか?
そう思いつつ、ならば足元はどうだろうと視線を下に落とすと…

DSCN3658.jpg
「あれまあ!こんなところにも!」

でも、よく見るとこちらは質感が樹皮とほとんど変わらぬ感じで、
触ってみても固く木そのもの。
こりゃどうもキノコの類ではなさそう…

もしかしてムカゴみたいな栄養体??

試しに触れてみると、おまけにやけにがっちりくっついていて、
軽くつまんだくらいでは取れそうにもない。
ということは、これもしかしたらこの木のイボ? 

そういうわけで、木になっているからというわけではないけれど気になったので、
一つむしって持ち帰り調べることに。

で、その前に何の木か調べておかねばなりません。
足元をよく見ると小粒のドングリがあり、外れている帽子はけっこう深め、
葉っぱは表が緑で裏側が薄緑で、先っちょ半分だけがギザギザ、
で、樹皮はやや黒ずんでいると…

以上のことからこの木は白樫(シラカシ)と判明。

そこで家に戻りネットで検索してみると…

シラカシ樹幹こぶ病

どうも白樫がよくなる病気(奇形)でありますが、
他のこぶ病のように、成長を妨げたり樹勢に悪影響を与えるものではないとのこと。
ですので、放置してもよいし、外観上気になるのならば、
むしり取って消毒液を塗っておくのがよいとか。

なるほどそうだったのか!

これはイボでなくコブだったのか!
小さいけれど木そのもの。
つまり木材であったのですね。

道理でむしって来たイボをカッターで半分にしようとしても硬くてできなかったはずだ。
DSCN3662.jpg
こんなに小さいのに。

さらに見てみると、このコブを集めておられる方も結構おらるようで、
樹皮を取り除き磨き上げたり、または樹皮を生かしたりと、
各々のアイディアでアクセサリーに加工されていたりします。

へ~、そりゃ面白そうだ。

そうとなれば、私も何か作りたくなったのですが、
このイボをむしり取るときは基本雑菌が繁殖しにくい冬場に行うべきで、
今のような高温多湿の時期にしてはいけないのだとか。
さもないと、木が菌に冒されて弱ってしまう可能性が高いとのこと。

やべ!私むしっちゃったよ!

後で消毒しに行こう。

とはいえ、今手元に専用の消毒剤がないから、
とりあえず、墨汁を混ぜた木工ボンドを塗っておこう。
墨汁には殺菌作用があり、木工ボンドは傷口保護に役立ちます。





新世代の新世界 (ミンゴさんと飲む!)

ついこの間、

「海の日なのに梅雨やんか~!」

と言っていたら、その翌日の休日はどうもかなり良い天気♪
そういうわけで、あの時言っていたようにバイクに乗って海を見に行くことにしました。

そうなりゃやっぱハーレに乗りたい!
だったらついでに先日直した2バーナーも使ってみたい!
大きいストーブだけに、原付では運びづらいものね♪

あれ?でもそういや最後に乗ったのは5月のこのツーリング
あれからずっと放ったらかしだけど、バッテリー大丈夫かな?
とチョイと不安にはなったものの、
まあ常時充電してるんで、バッテリーはビンビンのはず!
と、そう思いながら、いそいそとガレージのハーレさんを訪れると…

あれれ?

DSCN3763.jpg
充電器つなぎ忘れてた!

そう、確かに常時充電できる充電器で、その電源もちゃんと入ってはいたものの、
肝心の接続ケーブルをバイクにつなぎ忘れていたのです!

てなわけで、バッテリーはといいますと一応頑張ってセルを回してくれたものの、
当然電圧が足りるはずもなくエンジンはかからず!
まあ、完全にバッテリーが上がってなかっただけでも良しとするか。

というわけで、大きなバイクに大きなストーブを積んで海を見に行くことはあきらめて、
小さなバイクに小さなストーブを積んで川へ向かいました。

IMG_1153.jpg

で、ついでにお盆前のお墓の掃除も済ませ汗をかいていたので、
川っぺりの風が涼しくてとても気持ちいい!

本日の小さなストーブ
IMG_1149_201907171047536f9.jpg
米軍用 M-1942

で、久々に日の下で活動したらばなんだかテンションが上がってしまい、
帰宅後も家に入らずガレージでちょいと作業。

DSCN3761.jpg
キャブのオーバーフローが収まらないFUKI FK310

キャブをばらしてみたものの、フロート固定のピンが固くて抜けず苦戦苦闘!
で、炎天下しばらく頑張ったものの、暑さに参ってしまいギブアップ!
「けっ!今日はこの辺で許したるわ!」
と捨て台詞を吐きガレージを後にしました。

そしてその後は汗かきついでにわんこの散歩を済ませたのち、
疲れも汗も一気にシャワーで洗い流し、わんこと昼寝。

嗚呼!至福のひと時!

で、夕方ごろのそのそと起きだして、ふらふらと家を出て、
とある場所へ向かいました。

向かった先は…

DSCN3769.jpg
派手!


DSCN3770.jpg
派手!

DSCN3771.jpg
ど派手~!の新世界。

いや~、平日だというのにこの派手さと賑わいはさすがというかなんというか…
でもよく見ると、その賑わいのほとんどは外国からの観光客と若いカップル!
(身なりも皆さん、おしゃれできっちりしていらっしゃる!)
で、派手なお店もそのほとんどが、そういう人たちを見込んだ串カツ店。
だからなんだか映画のセットのような異様な感じ!
確かに派手で面白いのだけれども、
なんというか、薄っぺらで現実味がなくなっちゃった気がします。

とはいえそ、その感じはある意味テーマパークのそれと似ているから、
観光客にはむしろその方が受けるのか、年々にぎやかになり、
新規のお店もどんどん増えてきております。
(ジャンジャンには小さな射的場や、若者向けの小さな飲み屋さんといった、
そういう新しいお店もいくつかできておりました。)

ですが反対に、昔よく見かけた路上で寝ている酔っぱらいのおっちゃんたちの姿はほとんどなく、
その多くは南側の商店街に居場所を移動したようです。
そりゃ確かに、今の新世界では落ち着いて地べたで寝てられやしない。

で、私はといいますと、よれた普段着で下駄をカラコロ鳴らしながら通りを進んでいたので、
先の酔っぱらい同様ちょっと場にそぐわない浮いた存在?
いわば、先の観光客やカップルの方々が新世代の客層ならば、私はさしずめ旧世代。

ならば旧世代らしくと…

DSCN3772.jpg
通天閣を見ながら路上で乾杯♪

実はとあることで知り合った関東のストーブ仲間が大阪出張と相成ったので、
これ幸いと待ち合わせをして飲んでいたのです。
ネット上ではかれこれ4年ほどのお付き合いですが、
実際お会いするのは初めてなので、
「はじめまして…?」と、なんだか不思議なご挨拶。
(=^^=)ゞ

ですがその後は、あれやこれやと次々話に花が咲き、
存分に飲んで、存分以上に食べて!
気が付きゃあっという間に10時過ぎ。
名残りは惜しいが、お互い明日は仕事の身!
またの機会を願いつつ、それではサラバと帰路につきました。

で、酔っ払いの私の手元には定番のお土産の折がブランブラン♪

だから帰宅後は、「お土産あるぞ~!」と大きな顔。

さて、折りの中身はなんじゃろか~?

DSCN3776.jpg
あ~!みんな大好き銘菓萩の月

実はこれ

「今日ひすさんのお誕生日でしょう?」

と頂いた、お土産兼誕生日プレゼント!

どうもありがとうございました、おかげで大きな顔して帰れました。

というわけで、終わり良ければ総て良し!
大満足の楽しい一日でした。

それにしても…
毎回こうして、遠路はるばる私に会いに来てくださるお友達がおられます。
思えばこれは本当にありがたいことで、毎回感謝感謝の雨あられ!
ですが、私は根っからの出不精で、なかなかこちらからお伺いすることはできません。
ですが、ですが、気持ちはいつもおそばにいるつもりでおりますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

というわけで…


ミンゴさん、どうもありがとう~!
また何とか理由つけて大阪出張してくださいね~!
(*^人^*)



海の日か~!

今朝いつものようにわんこの散歩を済ませ、猫の世話を済ませ、
やれやれと思いながら朝刊を手に取ると、
「あ!今日は祝日やった!」
そこd絵あわてて家を出てガレージまで。
そして、よいしょっと、いつものように日の丸を立てました

CA391891.jpg
(画像はイメージです)

いやはや、ここ最近は祝日が無かったのですっかり忘れておりました。
といいますか、今年はGWの超大型連休のインパクトが強すぎましたね。

で、ついでに言うと、
この海の日なんて結構新しい祝日だから、馴染みがとんと無いうえに、
やはりこの月、7月といえばメインはどうしても夏休み!
だから、ついつい今日の海の日を忘れがちになってしまうのです。

といっても、祝日はもちろん、夏休みとも無縁な生活になって早30年弱。
(でもその分、毎日が休日といううわさもないことはない…)
だからまあ、関係ないといえば関係ないのですが、
それでも、やはりこうして日の丸を表に出すと、それだけでなんだかウキウキして楽しい♪

さてさて、そうはいったものの今日の海の日。
一体全体どれほどの人が海に出て行っているんでしょうね?
だって、この夏は、夏というにはあまりにも涼しすぎる。
去年は特別だったにしても、普通ならこの時期は夜もエアコンを切ることができないほどなのに、
今年はいまだにエアコンを入れるどころか、窓全開で寝ていたら風邪をひいてしまいそうなほど!
これで7月?
これで海の日?

だから思わず、う~ん…と意味無くうなってみたり。

そんなわけで、明日の休みは久々にバイクに乗って近くの海までぶらっと行ってみようかと。

CA395490001.jpg
「大阪の海は~♪」 と、歌にもなっておりますが、
決してきれいではないけれど、それなりに気持ちのいい海なんですよ。



というわけで、明日の天気はどうかな~?

天気
げげ!ずっと雲に傘マーク!

梅雨かっ!




こうなりゃ来月の山の日に期待か?

 放置するのも業(わざ)のうち  ~RADIUS43 軍用サイレント~

DSCN3729.jpg
「これなんですのん?」

ああ、これ?
これはRADIUS43やけど、これと違(ちご)てサイレントバージョンなんや。

s-l1600c.jpg
な?

DSCN3729.jpg
「で、なんでずっとこの箱に入ったままなん?」

そう、実はこの43が来たのは昨年春(2018年4月)のこと。
で、即レストアに取り掛かりはしたものの…

何もかもが外れない!

そう、各ねじ部分が恐ろしいほどに固着しており、油を差そうが、トーチで炙ろうが緩まない。
無論そういう場合も、力業で緩める方法はいくらでもあるのですが、
この時回そうとしていたのがフィラーキャップとポンプ固定部分のねじであり、
そのどちらもが真鍮製で細かいローレット加工(凸凹加工)が施されているので、
変に力をかけるとその模様を傷つけかねなかったため、見合わせていたのです。

そしてまた、これは私の場合によくあることなのですが、
気持が前に出過ぎた状態で作業をしたりした場合。
まず、必ずといっていいほどポカをして取り返しのつかない結果になっちゃうのです。

ですので、納期のない自分の私物の時こういう場合は、
あえて無かったことにして箱に封印して放置するのです。

そうすると、いつしか本当に忘れはするものの、
ふとした時よいアイディアが浮かんだり、よい工具・材料などなどに巡り合えたりすることもあるし、
そうでなくとも、気持ちが落ち着き慎重に作業できることにより、
以前の苦労が嘘みたいに楽に作業をこなすことができたりすることが多々あるのですよ。

だから、これはいうなれば「作業の一環としての放置」ですね。

ただ、放置とはいってもその前に潤滑浸透剤などを吹き付けたりとした準備しておき、
じわじわとそれらの効果が出てくるのを期待してはおります。

てなわけで、くだんの43をこの時引っ張り出してきたのは、
先日靴磨きをしていた際に良い皮の切れっぱし(この時の靴のかかと部分)を見つけたから。

「厚みと強度を兼ね備えたこの皮ならあるいは…」

というわけで、
DSCN3718.jpg
バイスの口に両面テープで張り付けていざ!

DSCN3720.jpg
やった~!外れた~!

というわけでまずは一安心。

ですが…

DSCN3722.jpg
ポンプチューブ内とロッドのカップ固定ねじがサビでがっちり!

というわけで、内部のNRVと固定ねじを外す前に浸透剤を吹き付けて…

DSCN3728.jpg
また放置!

1週間ほどしたら緩めてみるか♪

え?

「こういうのはずぼらじゃないか?」
ですって?

いえいえいえ、決してずぼらじゃないですよ!
これはね、大切にしているからこその慎重さゆえのこと!
いわば、一つの愛!
そう、だから放置するのも愛のカタチ!
そうそう、
ほら、こういう愛情表現がありますでしょ?
「放置プレー!」
え?
それはSMNさんのいわゆる変態プレイじゃないかって?

あははは!

ええんですよ、
所詮ストーブなんて、変態さんの趣味ですから♪

(=^^=)ゞ

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ひす

Author:ひす
ようこそ!
私のプライバシーを覗いておくれ!
(/ω\)

「ひす画像BBS」ができました。
放出品やイベントのお知らせなどを掲載予定す。
また、各種ご連絡・ご相談もこちらまでお気軽に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する